[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2019年04月01日

半信半疑だけどちゃんとした記事みたいだから本当なのかな(自分メモ)

ツイッターで流れてきたんだけど
ファミコンのドラゴンクエストの復活の呪文に「平成は令和へ成り新しい時代へ」と入力するとレベル15の勇者が復活する!!らしい。
こちら参照
日にちが日にちだし、本当なの?って思ったけれども、まあやってみればいいね。
今度、Wiiを出した時に。(あ、Wii版のFCDQ1でも、いいんだよね?)
ラベル:DQ
posted by きるしゅ at 16:23| Comment(0) | 日常1810〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

アレフガルド、そして長い休息(Wii版SFC/DQ3プレイメモ19)

本日、2019年8月29日でして、諸事情で(今年前半はオトナの事情で自宅におらず、それ以降は、スマホで4を始めたり、リアルが多忙だったりで)プレイしておりません。
以下の記事は、昨年秋(こちら)の続き。
ちょっとだけメモってあったモノです。
とりあえず、このまま記事にしておきます。続きのプレイは、時間を見て少しずつやっていこうと思っています。
プレイメモの形は、変わるかもしれませんが、自分メモとして残すつもりです。

------------------------------------------------------

1812XX(日付不明)
そう言えば、先日、ローレが、動く石像から大地のよろいを盗んだのだった。
地球のへそへ、わざわざ取りに行ったのに、なんか、すんなりもらってしまったな(いや、盗んだんだけど/汗)

3のラダトーム(アレフガルド)に呪いを解く練習をしている子供がいる。
たしか、DQ1のラダトームの町にいる呪いを解いてくれるおじいさんがいたのだが(こちら参照
この子が年を取ったのか、はたまたもっと時を経て、この子の子孫が1のおじいさんなのか(1は3の何年後だっけ?)。


190320  久々のプレイ
中近めがねを作ったので、見え具合を試すだけだよ。うん、試すだけ。
ノート参照
メモ取りながら、プレイできる。うん、ドラクエ用メガネ
---------------------------------------------------------

以下、ノートのメモをそのままタイプ。

ラダトームからふらふら歩いて東へ。マイラまでは歩いては行けず。
ローレ レベル31に。
カイン レベル32に。

盗31
勇32
僧32
賢27

ガライ方面へ
ほこら=ガライの家 うたをうたいながら旅をすると家を出たままもどってこない

プリンレベル28に

ガライ→南へ 〜行き止まり?
宿屋 こんな夜更けまで……っていうの言う(注:意味不明/汗)

以上190320
--------------------------------------------------------------------------------

……というわけで、プレイメモ19は、ここまでとします。
いったい勇者きるしゅは、どこへ行こうとしているのか。
そもそも、勇者の名前はきるしゅだったっけ?→メモをさかのぼったら、これはそうみたいです。ああ、もうなにやってんだか(滝汗)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | wii版SFC/DQ3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

ふとスマホ版DQ4のプレイを考えてみた

wii版SFC3とDS版11が途中にもかかわらず、こんなことを考えてしまった。
スマホに4入れておいて、やりたいときにちょこっとやるのはどうか……と。
いやいやいやいや、それなら、DSを手近に置いて11をやるべきだろう。
でも、11は新作だから、ストーリーとか、じっくり追いながらやりたいわけで、片手間にやるには向いてない。
一方、3は片手間でもまあまあいいんだが、これは自宅でないとできないし。
その点、4は大好きな作品(今でも、好きなDQランキング第一位)&過去の作品なので、ちょっとした時間にスライム一匹でも相手にできればいいかなーと思ったりするのだ。
あんまり高かったらあきらめるけど、1800円みたいだ。
いやあ、微妙な価格(^^;)
たぶんこれ、もし、何かの拍子にセールがあったりしたら、買っちゃうかもしれん。
うん、買っていいよ自分。
それくらいのご褒美をもらっていいくらい、ワタシ、今、頑張ってるから!
ラベル:DQ
posted by きるしゅ at 16:27| Comment(0) | 日常1810〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

有楽町スバル座閉館




スバル座は、自分の記憶にある、最初に行った映画館。
スヌーピーの大冒険を見に行ったところだ。
夏休み。
学校の水泳の検定に受かったら連れて行ってあげると母に言われ、どうにか検定に合格。
(確か、何でもいいから、とにかく25メートル泳げればいい、っていうヤツだったと思う)
東京の西の端っこに住んでいた小学生のワタシが、大好きなスヌーピーの映画を見に行けることになり、ワタシにとっても、大冒険だった。
なくなっちゃうのか。



posted by きるしゅ at 21:44| Comment(0) | 日常1810〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

3と11

DQ3を最後にやってから、3か月経った。
プレイできないオトナの事情。(3は自宅でないとできない)
11は出先でもできるはず、なんだが、こちらは、時間がなくて(他にやることがあって)、結局できない、……できょうまで。
でもなあ、どちらをするにしても、時間を確保して、やりたいと思う。
実は、11(ソフト)についてきた特典を無駄にしてしまったことに、最近気づいた。
なんか、もらえたんだよね(泣)
で、もしや、攻略本についてる特典も無駄にしちゃったか?と、本を見てみたら、こちらはまだ間に合ったよう。
忘れないうちに、ゲットしておこう。
ってことは、11を少し進めるかなー。この間、少しやったし。
カミュから、どことかへ行くのを忘れないでくれよ、と言われてるし。
うん、三角岩の次だよ。どことか……どこだっけ?(汗)
ラベル:DQ
posted by きるしゅ at 17:43| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キメラのつばさのネックレス

予定通り、2/23に届いたでござる。
ここで書いたヤツね。
想像通りの、なかなかの良さ。
30周年(なんのか、はヒミツだけど、まあ、ワタシのドラクエ歴、としておこう)の記念品。
ふだんは、アクセサリなんてどうでもいいと思っている人ですが、本当に欲しいものは、素直にうれしい。
ながめては、にまにましている。
ラベル:DQ
posted by きるしゅ at 17:22| Comment(0) | 日常1810〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

のんびり水まんじゅうて……



コウペンちゃん……食べられるのか(違)
posted by きるしゅ at 15:20| Comment(0) | 日常1810〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

雪だけどDQしてない

雪の日はドラクエ日和なワタシですが、今日はやってない。
このところ、色々やることがたまっていたのでそれを片づけたり(メール連絡、調べ物等)。
あと母宅にいて、3(Wii版)はできないのと、11(3DS)は持ってきていないので、物理的に無理なのであった。
そうそう、でも、1/27にひっさしぶりに、11のふたを開けてみた。
三角岩がどうのと言われたままだったので、ちょっとやってみようと。
で、ワタシは、三角岩は山道かなんかで、戦いつつ上った末、何かあるのかと思っていたんだが、
なんとあっさりたどりつき、あっさりのわりに、重要な手紙が2通も出てきてありゃあーという感じで、どうやらここまでが第一章的な?
一区切り着いた感はあるけど、この先のモチベーションが定まらず。
ここは、攻略本読んで知識を蓄えるところか。
……っていうかねえ。リアルでけっこうなインパクトがある事件があって、「ラスボスの第二形態」を見ちゃったんだ。
ラスボスがね、突如、第二形態に変化したの。すんごいびっくりした。
(なんのこっちゃわからんだろうけど、今はこう書いておくしかない)
それで、ワタシはそのラスボスと常に対峙しなくてはいけなくて。
そう、退治しちゃいけないラスボス(汗)
じゃあ、ラスボスじゃないじゃん、と言われそうだけど、まあ、ラスボスなんだ。そこは勘弁して。
だから、作戦は、フバーハ+うけながし+ベホイミ的なことしができない。
お得意のメラゾーマは、封印。(お得意て……)
たぶんね、メラゾーマを唱えると、のちのちこちらが大変なことになりそうだから。
でも、「この事件」に遭遇して思ったのは、ワタシ、ドラクエやってて本当に良かったってこと。
ドラクエは、人生に指針になるし、困難に直面した時の対処法を教えてくれる。
自分が何者か、今何ができるか、を、冷静に見きわめる力を養える。
きっと、困難を乗り越えていけるよ。がんばれ、ワタシ。
ラベル:DQ つぶやき
posted by きるしゅ at 16:16| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

ほめてもらいたい

オットの年金請求書類を作成。
ずっとこればかりやっていたわけではないけど、12月20日に最初に手を着けてから、ひと月以上。
あー、もう、寿命が三年くらい縮まったんじゃないかと思うくらい、消耗した。
お金じゃないけど、でも、いくら報酬をもらえたら納得するかな。
30000円くらい?それだと、寿命一年10000円って勘定だ。安い……orz
まあ、基本的に、ワタシの頭が悪いんだろうけれど(それをワタシにやらせるオットもどうかしている)、こんなにわけわからないことを、小市民にさせるのは、年金を受給させたくない人たちの陰謀じゃないかと思うほど、ムズカシイ。
それでも、書類を送ってきてくれるだけ、昔よりはマシになったのかもしれん。
そんなわけで、どうにか書類に記入し、添付書類を集め、あともう少しで投函できそうなところまでこぎつけた。
がんばったよ、ワタシ。ほめてほめて!

年金書類かいて、えらーい!(by 勝手にコウペンちゃん/笑)

追記
でもこれって、特別支給の……なんだよ。
本来の65からもらうやつは、また書類が送られてきて、あらためて手続きするらしい。
ってことは、三年後にまたこれ(に近いこと)をやるのか!?勘弁して欲しいでござる。
posted by きるしゅ at 16:43| Comment(0) | 日常1810〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

イシの大滝 三角岩

今日は、2019年8月29日。
これから記事にしようとしているのは、こちらのつづき。
1月27日にプレイしたもの。
もうなんだかわからなくなっているけれども(え)、記録として残しておきます。
ざっくり言うと、故郷の村がなくなってしまった。三角岩へ行くように言われたようなので(よく覚えていないけど)行ってみることに。
そんな場面のはずです。と書いていて、どこかに三角岩のことを書いたような気がしてきたので探してみたら、ここでした。(雪だけどDQしてない
重複しますが、こちらにコピペしておきます。

----------------------------------------------------------------
そうそう、でも、1/27にひっさしぶりに、11のふたを開けてみた。
三角岩がどうのと言われたままだったので、ちょっとやってみようと。
で、ワタシは、三角岩は山道かなんかで、戦いつつ上った末、何かあるのかと思っていたんだが、
なんとあっさりたどりつき、あっさりのわりに、重要な手紙が2通も出てきてありゃあーという感じで、どうやらここまでが第一章的な?
一区切り着いた感はあるけど、この先のモチベーションが定まらず。
ここは、攻略本読んで知識を蓄えるところか。
----------------------------------------------------------------

と、こういうわけでした。
大事な手紙のようだったので、一生懸命スマホで写真をとりました。

トンミ……。
あなたがこの手紙を読めるようになった頃 私は もう この世にはいないでしょう。
あたなが生まれて すぐ 故郷のユグノアの地が 魔物におそわれました。
私は あなたを逃がすので 精一杯でした。
いいですか トンミ。心ある人に拾われ 立派に成長したら ユグノアの親交国である デルカダールの王を 頼るのです。
あなたは 誇り高きユグノアの王子。そして 忘れてはならないのが 大きな使命を背負った勇者でもあります。
勇者とは 大いなる闇を打ちはらう者のこと。いずれ この言葉が何を意味するのか わかる時が 来るでしょう。
トンミ……。一緒にいてあげられなくて ごめんなさい。
無力な……母を 許し……て……。

親愛なる孫 トンミへ。
未来から来た お前に出会った後 わしは 約束通り お前の道しるべとなる物を ここに埋めておいた。
母親の手紙は もう読んだかのう?あの手紙は お前が流されてきた時 一緒に 入っていた物じゃ。
わしは あの手紙にしたがい お前を デルカダール王国に向かわせたが つらい思いを させたようじゃの。
なぜ ユグノアの地が 魔物に襲われ 勇者が 悪魔の子と呼ばれているのか……。
わしには 見当も つかんかった。なれば 真実は 自分の目で確かめるしかない。
東にある 旅立ちのほこらの扉を開ける まほうの石を お前に さずけよう。
それを使って 世界を巡り 真実を求めるのじゃ。
お前が 悪魔の子と呼ばれ 追われる勇者となった すべての真実を……。
トンミや。
人を恨んじゃいけないよ。わしは お前の じいじで幸せじゃった。

トンミは まほうの石を 手に入れた!

で、カミュも一緒に旅につきあってくれるそうで、その前に、カミュの目的であるレッドオーブを取りに行くことに。
この道の先にあるデルカダール神殿に行くらしい。

ってことで、これを手書きで書き写すのだったら大変だなー。昔はそんなことしていたなー、と思いながら持ち物を調べたら、なんと手紙の中身を、後からちゃんと読めるではないか。
ありゃあ、いつからこんなに親切になったんだ?8もそうだったっけ?いやあ、けっこう色々手書きでメモしたような。
ワタシは8までしかやっていなくて、新作はものすごく久しぶりなの。浦島太郎状態……
ともあれ、トンミの本格的な旅の前に、カミュの目的のレッドオーブを、デルカダール神殿へ取りに行く。
これが次の目標のようです。
「次」がいつになるのかわからないけれど、少しずつでも進めたいと思います。
ああ、主人公の名前、トンミだったんだ(笑)

190127プレイ
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする