[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2017年09月28日

スタンドバイミー(Wii版SFC/DQ2プレイメモ8)

170926-27
ゴールドがたまったので、カインに力の盾を買ってあげようと、ペルポイへ。
これで少しは防御力が増えるかなあ。
ついでに世界樹の葉を拾ってから、ベラヌールへ。
目的は、FC版にはなかった、ロレムンイベント(二人になってしまうと言うことで、勝手に呼んでみた)を見るため(ヘン?)
宿屋に泊まり、朝が来ると、お連れの方が病気に(あらあら)。
ハーゴンの呪いで体が動かなくなってしまったカイン。
賢者風のおじさんが、世界樹の葉でなんとかなるかも、みたいなことを言った。
本来なら、ここでローレとムーンちゃん(プリン)の二人で、世界樹の葉を取りに行くんだよね。
うん、ロレムン旅だよね(笑)
でも、持っているんだ、世界樹の葉。
しかしここは、せっかくなので、ふたりで取りに行くかね。
で、持っている葉っぱをカインに渡す。
なんと、ベッドの傍らに立って渡すを選ぶと、葉っぱをカインに渡せるんだ。
……と、ここまでやって、ふと考えた。
カインが苦しんでいるというのに、このまま二人で旅に出るのか?
いいのか、それで?
このイベント、おそらく、あとから合流したムーンちゃんのレベルを少しでも王子二人に近づけるためにあるんじゃないかと思うんだけど、うちのムーンちゃんはやたらに強い。(種とかいっぱい食べてるから)。
どっちかというと、カインのレベルを上げたいくらいなんだ。
ここでカインを置いていくのは、なんだか忍びない……
ということで、せっかくのロレムン旅の予定だったが急きょ中止に。
ちょっとだけ町の外に出て、ふたりで歩いてみたけどね。(曲が2人の時の曲になった。)
で、宿屋のカインのベッドに戻り、世界樹の葉を使って(カインが自分で使った。ちょっとかわいそうだった)カインは元気になりました。

で、また世界樹の葉を拾いにいく3人(笑)
ところで、装備を点検したら、カインはいまだに「みかわしのふく」を着ていた。
守りが低く感じる原因はこれか(汗)
でも、ミンクのコートはべらぼうに高い。
とても買えないのであきらめ(え)、ローレがドラゴンキラーを購入。
次は何をするかな。満月の塔かなあ。
テパでは冒険の記録ができないから(ルーラで飛べないから)、ベラヌールを拠点にがんばる。
現在レベル、20、19、15。
posted by きるしゅ at 12:35| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

大灯台(Wii版SFC/DQ2プレイメモ7)

船が手に入ってから、ふらふらしていたので、
この先は、ちゃんと順を追ってやっていこうかと思っています。
拠点をラダトームに移して、大灯台へ行くことに。

カイン、レベル18に。
ベギラマ覚えて、全体攻撃できるようになり、急に強くなったような。
でもHPが一番低いのでやられがち。
ゴールドたまったら、力の盾を買ってあげよう。

星の紋章
おじいさんの後についていったら、グレムリン4匹だった。分身の術?
しかし、苦労することなくやっつけて、隠し持っていた星の紋章ゲット。
紋章、あとひとつは、ロンダルキアの方にあるんだっけ?
まだまだっぽい。

プリン、レベル15に。ベホマ覚えた。

預けてあるゴールドと合わせれば、そろそろ力の盾が買えるかも。
レベル20、18、15
posted by きるしゅ at 15:11| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ式暮らしがシンプルになる習慣


門倉多仁亜著 ソフトバンククリエイティブ
(170926図書館)
ラベル:読んだ本2017
posted by きるしゅ at 12:23| Comment(0) | 日常1602〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

みずのはごろも(Wii版SFC/DQ2プレイメモ6)

えー、今日は秋分の日です。
記録を見ると、最後にプレイしたのは8月末。
そこまでのメモが一応あるのだが、メモ自体がよくわからないところもあり(え)
とりあえず、メモを頼りに、だいたいのことを書いておきます。

170815
ローレシアからサマルトリアへ。
金の鍵を使って、ロトの盾を手に入れた。
そこから北のお告げ所へ。
何か聞かれたらしいが、それがわからん(笑)→たぶん邪心の像を持っているかとかではないかと。
いいえ→邪心の像は海のまん中深き洞くつに。月のかけらを持つものだけが洞くつに入れる。テパをたずねよ。
はい→ロンダルキアの南のふもとへ行け。沼地に入り天にかざせば奇跡がおこる
とまあ、話を聞いてから、
ザハン→ペルポイへ。
「なんだかわからない売り物」を買うことで、ろうごくのカギ2000Gでゲット。
牢屋の奥へ行ったら、ラゴスという人がいて、「水門の鍵を返すからゆるしてね」と水門のカギゲット。
えーーーっと、水門のカギってなに?
わけがわからないまま、紋章やらカギやら、手に入れているローレです。

そこからルーラ唱えたらサマルトリアに着きました。(最後にセーブしたの、どこだか忘れてた)
で、ローレシアへ移動。
牢屋のオトコが、ロンダルキアに通じる洞くつには「命の紋章」があると。
ええ、だから、紋章って何よ(笑)
で、で、でね。
何を血迷ったか、隣の牢のあくましんかんと戦うことになっちゃって、イオナズン唱えられて、あわれローレたちは全滅いたしました。
いやあ、初めて全滅したでござる。
なんかね、今回の旅は、けっこう自分たちが強く感じていて、運が良ければいけるんじゃないかと、ちょっとだけ思ってしまったのは事実なのでござるが、それにしても、こいつと戦うのは早すぎたね(汗)
さっき、サマルトリアからてくてく歩いてローレシアに来たというのに、またサマルトリアへ飛ばされて、カインの父ちゃんにおこられたさ。
おおローレ!死んでしまうとはなさけない……
ふたたびこのようなことがないようにな。
ではゆけ!ローレよ!
カインのお父ちゃん、ごめんなさい。息子さん、こんなすがたになってしまって……
しょうがないので、教会へ行き、カイン300G、プリン240Gで生き返った。

そこからザハンへ。
ルークを探している女の人に「ペルポイにいましたよ」と心の中で告げ、聖なる織機をゲット。
ルーラでまたしても、サマルトリア。
なんかサマルトリアって、船旅には便利なポイント(とワタシは思っている)。
そこからペルポイへ、カイン用の光の剣を買いに行く。
そしてテパを目指すも、たどり着けず。
……で、このあたりの自分のメモがよくわからなくて……
海にせいれいのほこらがある(と書いてある)
〜ムーンペタ 5つの紋章を手に入れたものは精霊を呼び出すことができる
ベビル2匹それほど強くない 水の紋章ゲット。
(ありゃ、また紋章手に入れちゃった)
ラダトームで終わり。
レベル18、16、12。
次、竜王の城。
……と書いてある。

そうなんだ、ローレ(ってかワタシ)、初めてラダトームへ行った後、竜王の城は、ちょっとのぞいただけで、探索していないんだよね。
ロトの剣はあってもなくてもいい、みたいな話を(ネット情報で)聞いたし、その、のぞいた時点では、魔物が強く感じられて入るのがイヤだったのだ。
それで、やっと竜王の城へ行くことに。

竜王の城
さすがにレベルが上がっているので、さくさくと進み、竜王のひ孫の前へ。
そこで、最近の情勢(ハーゴンが幅をきかせていること?)をよく思っていなくて、かわりにこらしめてはくれんか?みたいに言われたんだが、
ローレ「ことわる!!」
ところが、心の狭いやつだな、みたいに言われてしまったでござるよ(汗)
ローレは心を入れ替えて、もう一度彼の話を聞いたが、そんな心の狭いやつに頼むのは気が引けるが……と言われ、なんか「むむぅ」な感じのローレ(笑)。
6の「おまえはうそつきだな」みたいな後味の悪さでござる。
そんなこんなでも、「かつてメルキドと呼ばれた町の南の海に小さな島がある。紋章を集め、精霊の力を借りなければ、ハーゴンはたおせない」と話してくれたのだった。
ああ、だから紋章を集めないといけないんだねっ!!!!(笑)
……って、もしかして、もう半分以上持っているんじゃないか?もんしょう……

さて、紋章の意味がやっとわかったローレ。
テパへ行ってみることにして、今度はちゃんと到着。
水門のカギを取り返してきてくれたことのお礼を言われて、勝手に使って水門を開けちゃったことを怒られ……(苦笑)
ドンモハメに、水の羽衣を織ってもらうことになりました。
レベル19、17、13。
以上、日付が8月15日なんだが、たぶん数日に分けてやったんだろうね。わかりませんが……

170831
はい!水の羽衣できました!!
やっとできたよ。やっと、だよ。
この時(2006年8月だそう)スーパーファミコンでやってたんだよねー。で、そのままになっちゃって。
だから、今回は絶対にここまでは進めなきゃ。そして、ここからが本当のスタートだという思いでプレイしてきました。
うん、うれしいよ。みずのはごろも……
でも、「やっと」というのは、今回のローレとしてもそうだったのだ。
というのは、何度ドンモハメを訪問しても、まだできてないと言われ。
テパに行くのはめんどくさくて(飛べないから)、大変だったのに、なかなかできあがらない理由が、中断でなくちゃんとセーブして、いったん最初の画面に戻ってから再開しないといけないなんて、なんということでしょう(笑)
ともあれ、できたよ、みずのはごろも。
ドンモハメから、そこの娘さんに……と言われ、もちろんプリンに装備させるつもりだったけど、誰でも着られるのね(汗)王女専用だと思ってたんだ。

……と水の羽衣ゲットで安心してしまったのか、プレイがぱったり止まってしまったのであった。
うん、まあオトナの事情があったりもしたんだけどね。
ここから先は、今までよりもざっくりとしたメモしか載らない予定です。
やっぱり年を重ねるってコトは、しがらみが増えるんだな。
そして、HPもMPも最大値が減る。
でも、DQが好きなことには変わりなく、DQはライフワークだと思っています。
世間の旬や、世間のペースには合わせなくても、自分なりに楽しめばいいのだよね。
ここに記録を残すことは、自分のためなんだけど、
でも、記録することよりも、もっと大事なのはプレイを楽しむこと。
そんなわけで、スーパーファミコン版DQ2。エンディングを見るまでちゃんとやります。頑張ります。
posted by きるしゅ at 16:12| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

ふたりはともだち


アーノルド・ローベル著 三木 卓訳 文化出版局
(170922図書館)
ラベル:読んだ本2017
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 日常1602〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

タニアのドイツ式整理術・完全版 もの・情報・時間の持ち方・しまい方・考え方


門倉多仁亜著 集英社
(170916図書館)

9/17読了。
家事指南(生活指南)の本は、もう読まないことにしたのに、また借りてしまった。
言い訳がましいが、著者のことは以前から気になっていたのに、なかなか本を読む機会がなく、今まで来てしまったので、一冊くらいは読んでみようということだったのだ。
私が気になる部分は、整理整頓(片付け)なのだが、それだけでなく、まあ全般に通じるところで、
怠け者の豚犬(innerer Schweinehund)
人の中に潜んでいて、大好きな酒やジャンクフードを食べさせていると、どんどん大きくなって力をつける。
日々、彼に負けない努力が必要……
っていうのが、身につまされるでござるよ(汗)
それにしても、怠け者のドイツ人っていないのかなあ。いや、絶対いると思う(笑)
ともあれ、ワタシの中の豚丼……じゃなかった豚犬くんには、おとなしくしてもらえるよう、頑張ってみたいと思う。
(門倉多仁亜さん、私は好きです。)
ラベル:読んだ本2017
posted by きるしゅ at 20:49| Comment(0) | 日常1602〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)


荒川 弘著 小学館
(170913購入)
ラベル:読んだ本2017
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 日常1602〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

なぬ?



ククの日て……
ラベル:つぶやき DQ
posted by きるしゅ at 17:13| Comment(0) | 日常1602〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

トルネコ2号

オットがトルネコなら、ワタシはネネさん……のはずが。
今日、メタボ健診の結果が届いた。
なんということでしょう。
あと10pでメタボ腹だそうで。
悪玉コレステロールも高いし、これではネネさんではなくて、
もうひとりトルネコ(予備軍)がいるってことじゃないかい?
ラベル:つぶやき DQ
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 日常1602〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

メタボ合戦

最近、オットのメタボ具合が、トルネコに近くなっていると思い、
トルネコの画像を検索して、
たまたま出てきたのが、これなのだけれど、
実物は、トルネコよりメタボなような気がしてきた(汗)
ラベル:つぶやき DQ
posted by きるしゅ at 17:35| Comment(0) | 日常1602〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする