[PR] SEO対策 いちご・いちえ: PS2版DQ5/ロイヤルファミリー編

2005年12月23日

おこづかい

妻を救い出し、ようやく家族水入らずになりました。
サラボナへ里帰りすると、メイドさんが、「おかえりなさいませ、若だんな様」(笑)
娘からも、「若だんな様だって!」と言われたりして、なんだかくすぐったいトンヌラです。
おばあちゃんに話しかけると、孫たちにおこづかいをくれました。
ローザとはんぶんこしていい?とアベルが言いましたが、フローラの装備があまりに貧弱だったので、それに使ってしまいました。子供たち、ごめんよぅ。
posted by きるしゅ at 14:51| Comment(0) | PS2版DQ5/ロイヤルファミリー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

魔界へ

3つのリングをささげ、魔界への入り口が開きます。向こうへ行くと、いきなりモンスターが強くなる気がして、いつもはとてもイヤなのですが、なぜか、今回の旅は、何とかなりそうな気がして、ガンガン進みます。
どうしてかなー?とても不思議。さすがに、戦うことに、だいぶ慣れてきたのでしょうか?
ジャハンナに到着するや、捧げてしまったリングを回収するため、普通の世界へ戻ります。
いのちのリングはフローラに。結婚指輪は、それぞれの手にはめました。夫婦の絆もより強く!(笑)
posted by きるしゅ at 16:42| Comment(0) | PS2版DQ5/ロイヤルファミリー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

最後の決戦

いよいよ、ラスボス[ミルドラース]と戦うことになりました。
あとから仲間になったフローラは、レベル30。さすがに、ラスボス戦はキツイ。馬車待機組とメンバーを入れ替えつつ、戦います。ベホマラーと賢者の石は欠くことができません。エルフの飲み薬3つを男の子が使い、ホイミン以外、全員戦闘参加。後半、出番がなかったボロンゴも、「きあいため」をして、活躍してくれました。長期戦になりましたが、勝利を収めました。トンヌラのレベル39。今までに、主人公レベル40以下でラスボス戦に臨んだことはなく、総プレイ時間45時間16分、というのも、記録的な数字です。
初めて一緒に冒険したフローラは、ビアンカとはまた違う魅力があったように思います。本当に、純粋でまっすぐなんですよね、フローラって。仲間モンスターシステムに頼らず、あえて人間中心で冒険を進めるというのも、会話が楽しめておもしろかったです。ピピンも、良いヤツでしたよ〜。

ロイヤルファミリー編は、通常エンディングまでで終了です。
お読みいただいた皆様、おつきあい、ありがとうございました。
posted by きるしゅ at 15:19| Comment(0) | PS2版DQ5/ロイヤルファミリー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする