[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 音楽(07/10まで)

2006年11月20日

どろなわ

朝から、「ふるさとの四季」(コーラスの伴奏)を練習しています。
自分の行事は、昨日で一段落、でしたが、コーラスの方は、先週から、
新しい企画に向けて、動き出しています。
来年3月の発表会に向けて、選曲作業に取りかかります。
明日の練習では、とりあえず、以前やった曲で、使えそうなのを、
やってみることになりました。
そのうちの一曲が、前述の曲、なのですが、一曲ったって、20分もかかるのです(^^;)
過去に二度、発表しているわりには、私の中には、全然蓄えられていなくて、
「こんなに弾けないの?」と驚くやらあきれるやら。
フルートの追い込み練習の傍ら、少し練習したものの、
結局は、フルートに時間を割いてしまったので、今、あたふたしているわけです。
生徒が来る時間までに、なんとかせねば!

●またまた、3日分まとめて更新しました。

本日のお茶:4902 マシンギ(ルピシア)
posted by きるしゅ at 13:50| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

縄が役に立った

昨日、縄をなった「ふるさとの四季」は、なんとかクリアしました。
来春の発表には使わないことになりましたが、
来秋の公民館まつりにやることになりました。
1年先の曲をすでにキープするなんて、プロみたいだわぁ。

本日のお茶:発芽はとむぎ茶
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

入院

今日は小雪。
小雪がちらつくころ、だそうですが、昨日に続き、小春日和のぽかぽか陽気です。
そんな中、フルートの点検をしてもらうために、楽器店へ行きました。
購入して以来、一度も見てもらったことがないので、おそるおそる・・・。
予想はしていましたが、笛子(いつ名前がついたの?というツッコミは無しで/笑)は、
二週間、入院することになりました。
笛子の代わりに、連れて帰ってきたのは、ヤマ○さんちの“末っ子”。
カローラを車検に出して、代車に軽を用意されたような感じです。もちろん、貸してもらえるだけで、ありがたいこと。
それに、代車がクラウンなんて、ありえないですからね。
「笛子〜♪、元気になったら迎えに行くからね」

本日のお茶:紅茶(お店にて)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

さらう

フルートの発表会が終わったら、のんびりできると思っていたのですが、
まだ、あたふたしています。
コーラスの新譜と、以前やったもの、やりかけのもの、など、さらっています。
「さらう」という言葉は、最近は、あまり使わないでしょうか。
私が子供の頃は、ピアノの先生が、わりと年配の方だと、
「ちゃんとさらっていらっしゃい」などと、おっしゃっていたようです。
しかし、私がついていた先生は、若い方ばかりだったせいか、先生の口からは、
聞いたことがないような気がします。
友達が、「さらう」と言うと、なんだかおもしろい言葉だなあ、と思っていました。
当時、私の辞書には、「さらう」の使い方として
(1)どぶさらい
(2)人さらい
の二種類しかなかったのです(^^;)
独特な響きと意味がこもっている気がして、最近は、好きな言葉のひとつになっています。
でも、自分の生徒に言うときには使わないので、自分でこっそり使っている言葉、かな。

●三日分更新しました。

本日のお茶:キャラメルチャイ
posted by きるしゅ at 20:17| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

代車、侮るなかれ

おととい借りてきた、代車の軽は、ターボ車でした!?
フルートは、高音のミが出づらいのですが、それを解消するための細工を
「Eメカニズム」と言いまして、ヤマ○さんちの末っ子くんには、
これがついているのです。
いとも簡単に、高音のミが出るので、びっくりしました。
笛子には、ついていません。
ひょっとして、世のフルート吹きさんは、今や、Eメカの恩恵を受けている人の方が、
多いのかしら。

本日のお茶:焚火(ルピシア)
posted by きるしゅ at 16:28| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

笛子

ヤマ○さんちの末っ子くんとおつきあいして、4日が過ぎました。
だんだん、笛子が恋しくなってきました。
特に、今ひとつ調子が悪いときは、末っ子くんのせいなのか、私のせいなのか、
判断がつかず、どうしたら良いのか、わからないのです。
でも、たぶん、私のせいなのでしょう。
だって、修理屋さんから借りてきたのだから、
調整は、きちんとされているはずですものね。
しかし、ここで、この子のくせをつかんだところで、
10日後には、さよならするわけだし・・・。
なんだか、ビミョーなつきあい方だなあ。
笛子は、どうしているのかしら。ばらばらにされたり、しているのかな。
持って行ったときに、お店の人から「もっと楽に吹けるはずですよ」
と言われたので、「何か」が変わって、帰ってくるのかな。
楽しみに待っています。

本日のお茶:発芽はとむぎ茶
posted by きるしゅ at 18:11| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

重さ

今使っている(借りている)笛を、末っ子呼ばわりしていますが、
何を隠そう、笛子も、ムラ○ツさんちの末娘なのです(笑)
さて、昨日の話の続きです。
吹き具合の他に、二人の違いがもう一つ。
どうも、ヤマさんちの子は、笛子より、体重があるみたいな気がするのです。
かまえた瞬間に、「重い」と感じます。
それ以前に、組み立てた段階で、ずっしりしています(^^;)
右腕の筋肉痛が、発表会前から続いているのだけれど、それがまだ、治らない。
練習時間は減っているので、もし、笛子だったら、筋肉痛は解消しているだろうか。
慣れない楽器だから、筋肉痛になるほど、無駄な力を使っているのかな。
それとも、他の何らかの理由で、私の腕が筋肉痛だから、重く感じているだけなのかなあ。
いろいろ、考えを巡らせてしまいます。
笛子が手元にやってきたのは、約9年前。
(9年も、ほったらかしだったのか!というのは、おいといて/滝汗)
その前に、半年ほど、先生から借りた楽器を使っていましたが、
その時は、それほど違和感なく、笛子に乗り換えたような気がします。
初心者だったし、先生の楽器になじむほど、練習もしていなかったので、
抵抗がなかったのだろうけれど。
サボり魔と言いながらも、9年もつきあっているのだから、
知らず知らずのうちに、慣れ親しんできているのね、と思います。

本日のお茶:ダージリンファーストフラッシュ マーガレッツホープ(ルピシア)
posted by きるしゅ at 19:50| Comment(4) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

退院

笛子が、帰ってきました。
帰宅が遅くなってしまったので、まだ、ちゃんと吹き心地を試していないのです。
でも、お店でちょっと吹いてみた感じでは、とても楽に音が出るような気がしました。
手にフィットして、やっぱりうちの子だ〜♪
半年に一度、点検すると良いそうですが、そこまでマメにするのは無理なので、
せめて、これからは、年一度くらいは、見てもらおうかと思っています。
近くに、おいしいケーキ屋さんもあることだし(*^_^*)

本日のお茶:凍頂烏龍茶
posted by きるしゅ at 20:17| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

動物の謝肉祭

コーラスで、取り組み始めた「動物のカーニバル」(榎木冨士夫作詩 サン・サーンス〜寺島尚彦作曲)。
原曲は、おなじみ、サン・サーンスの「動物の謝肉祭」です。
原曲は、全14曲ですが、「カーニバル」は、そのうちの9曲プラスオリジナル1曲。
来春の発表会用に、準備が始まっています。
で!!
これのピアノ伴奏の書き換えに、目下、時間を費やしているのであります。
「カーニバル」の伴奏譜は、連弾で書かれているので、
これを、一人で弾けるように改作。
資料は、「カーニバル」(元譜)と、原曲のスコア、そして、ピアノ独奏版「動物の謝肉祭」

あっちをめくり、こっちをひっくり返し、切ったり貼ったり移調したり。
作業内容は、けっこう楽しいのだけれど、なにせ、肩こり、目の疲れがひどく、
困っています。
いったん作業に取りかかると、あっという間に一時間経ってしまっています。
楽譜書きには、スコアグラファーを使っていますが、今まで使ったことのない機能を使うことになったりして、
今さらながら、マニュアルを引っぱり出して検討するなど、
余計な時間も費やしています。
楽譜ができたらできたで、弾く練習をしないといけないし。
年賀状も作らねば(^^;)
お正月・・・・来ないかも・・・
posted by きるしゅ at 15:48| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

年末年始はさだまさし?

先日、紅白歌合戦の曲目が発表されましたね。
さださんは、「案山子」だそうです。
あれ?
「がんばらんば」ではないのね(笑)
「みんなのうた」つながりだと、これなのではないのかなぁ?
メッセージ色が強いものだったら、
「天然色の化石2006」だと思っていたんだけどな。
でも、「案山子」で、倉田信雄さん、宅間さんとシンプルにやってもらって、
そのあと、そのまま、「年の初めはさだまさし」に、倉田さんが流れていってくれれば、それで良し!です(*^_^*)

本日のお茶:スウィートドリームス!(ルピシア)
これにて飲みきり、です。おいしかった〜。機会があったら、また買いたいお茶です。
posted by きるしゅ at 21:47| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする