[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 音楽(07/10まで)

2006年08月30日

振り切れるまで

ジャ○コのお客様感謝デーだったので、行こうと思っていましたが、
雨は降ってくるわ、眠くなるわ、で、結局お昼寝をしてしまいました。

フルートの練習をしていると、メトロノームが振り切れて、
終わってしまうことがしばしば、です。
ピアノの練習で使うときは、そういうことは少ないのです。
(ねじを巻くのを忘れて使い始めて、すぐ止まってしまうことはありますが)
フルートとピアノとでは、メトロノームを使う場面や目的が違うなあ、と
今さらながら、思っています。
そういえば、吹奏楽部のパート練習で、メトロノームが振り切れるまで、
延々と、ロングトーンをやったことがありました。
その練習方法が、効率のよいものかどうかは別にして、
持久力は、多少はついたかもしれません。
その時は、フルートではなく、クラリネットでした。
はぁ〜、はるか昔のことでした(遠い目)。

本日のお茶:発芽はとむぎ茶(冷茶)
posted by きるしゅ at 21:21| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

桃ノ花ビラ

靴屋さんで、ふらふらしていたら、聴いたことのある歌が流れてきました。
ああ、そうだ、「すいか」の主題歌だわ。
桃ノ花ビラ(大塚愛)という曲だそうです。
もう一度見たいTVドラマ第一位!である、すいか。
レンタルDVD屋さんには、ないのが残念です。
(購入まで至らないのは、お値段に躊躇しているから/汗)

今日は、しとしと雨降り。
この雨が終わると、いよいよ、秋がやってくるのかな。

本日のお茶:9502 SWEET DREAMS!(ルピシア)
posted by きるしゅ at 15:04| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

2巻が終わった

近所のスーパーで、♪キーンコーンカーンコーン〜・・・と流れてきたので、
「チャングムだ!」と思ったら、
ほんとに「今が大好き」(チャングムの夢、オープニング曲)でした。
イントロクイズに出られるわ(笑)

昨日のフルートのレッスンで、めでたく「アルテス2巻」が終了。
あー、長かったよ。4年もかかってしまいました(恥)。
こんな怠け者が言うのもナンですが、フルートの練習曲は、
ツェルニーより、ずっと楽しいです。
11月の発表会に向けて、これからは、「花のワルツ」オンリー。
エチュード系は、発表会が終わったら、新しいのに入るそうです。
さてと、練習練習・・・。

本日のお茶:発芽はとむぎ茶
posted by きるしゅ at 16:12| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

マロニーちゃん

とーーーーっても良いお天気です。
ものすごく久々に、ふとんを干しています。
シーツも洗って、夏物セーターも洗って。
気持ちよいなあ。

フルート発表会で吹く「花のワルツ」(ケーラー)。
日夜練習にいそしんでおります(ほんとかい)。
苦手なフレーズを部分練習。
♪〜ファ#レドラドレファ# もそのひとつ。
これを、バラバラにして、ちょっとずつつなげて・・と練習します。
これをやっていると、
♪〜マロニーちゃん(あの春雨です)の付点がないバージョンになってきます。
・・・「レドラドレ」・・「レドラドレ」・・「レドラドレ」・・
マロニーちゃん・・・
メロディーと共に、中村玉緒さんが浮かんできます。
練習しながら、思わずニヤニヤ(あやしい)。
笑っていると、笛は吹けませんね。ピアノは弾けますが。
さて、今日も、マロニーちゃんを練習しよう!?

本日のお茶:発芽はとむぎ茶
posted by きるしゅ at 13:18| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

遊んでる場合では・・・ その2

マウスでぽちぽち(昨日の記事参照)している場合ではないことに、
はたと気づいて、
お昼を食べてから、さきほどまで、ピアノの前に座っていました。
新しく生徒に渡すテクニックの本を検討したり、
生徒用の曲を選んだり、
ウォンさんの燦々を弾いたり、
さださんのたいせつなひとを弾いたり、
ドラクエのテーマを弾いたり、
ハッピーハミングを弾いたり。
・・・・って、練習していないではないの(-_-;)

これから、コーラスの伴奏、練習します。
ぴゅ〜〜〜(退散)

本日のお茶:セイロンティーバッグ(ランカスター)
posted by きるしゅ at 15:26| Comment(2) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

サトイモ名誉回復

フルート発表会の申し込みをしました。
申込書を出すと、ああもう逃げられない!って思います。(冗談です)
あとひと月半。
頑張って練習しよう。

昨日のサトイモで、「鶏手羽元と里芋のクリーム煮」を作りました。
生協のカタログに載っていた通りにやったのだけれど、
なかなかおいしかったです。
サトイモを、和食以外に使ったのは初めてでした。
パスタを入れて、スープパスタのようにしても、合いそうです。

本日のお茶:発芽はとむぎ茶
posted by きるしゅ at 21:36| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

心の平穏

今日で9月も終わりです。
指先が、少しかさかさ、し始めました。
ハンドクリームを、用意しなくては。

本日のお茶:アールグレイマンダリン(カレルチャペック)

以下、わがままな愚痴をつづっています。
伴奏活動に関することです。
おつきあいくださる奇特な方がいらっしゃいましたら、
お読みいただけたらと思いますm(_ _)m
続きを読む
posted by きるしゅ at 15:09| Comment(9) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

違っているかも

スラーの解釈や、曲のイメージ、音色の違い、拍子のとり方・・・・
なんだか、色々間違っている(かもしれない)ことに気づきはじめて、
気持ちだけ、うわすべりしている感じです。

昨日は、毛布を洗い、取り込みは夫にまかせて、
市内の文化ホールへ出かけました。
フルートを習っている教室の、子供達の発表会が行われているのです。
おめあては、講師演奏の「花のワルツ」(ケーラー)。
(私が、来月、発表会で吹く曲)
Fl2本とピアノの曲、ですが、先生方の演奏は、FlとVnとピアノ。
あ〜、全然違う曲に聞こえる〜(^^;)
(「全然違う」のは、楽器編成のせいではありません)
こんなに華やかで、明るくて、インパクトのある曲なのねぇ???
私が、どうあがいたところで、先生方の演奏には、足元にも及ばないだろうけれど、
少しでもそれらしく吹きたいものです。

今日は今日で、コーラスの練習日。
今日を入れて、あと2回で、本番です。
木下牧子作曲の「山の枇杷」「月の角笛」「つらら」の3曲。
短い曲にもかかわらず、メンバーの皆さん、かなり苦戦しています。
私は私で、今ひとつ、イメージ通りに弾けていなくて。
でもどうしたらいいのか、迷っていて。
考えすぎずに、素直に弾いた方がいいのかな。

本日のお茶:ローズヒップティー
posted by きるしゅ at 22:33| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

頭の中ぐるぐる

「花のワルツ」が、頭の中から離れません。
しかし、花のワルツより、差し迫った曲があるのです。
本番が一番近い、コーラスの3曲とか、大騒ぎした声楽曲とか。
もしかしたら、差し迫った曲からの逃避?
最近、というか、だいぶ前から思っているのは、
ピアノより、笛を吹いているときの方が、幸せを感じるなぁ〜、ということ。
ま、仕事をするより、遊んでいる方が楽しいのは、確かです(^^;)
オシゴトオシゴトっ・・・

本日のお茶:アールグレイマンダリン(カレルチャペック)
posted by きるしゅ at 16:14| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

近衛秀麿

近衛秀麿―日本のオーケストラをつくった男 を借りました。

まだ読み始めたばかりです。
思いのほか、分厚い本で、なかなか読み進められません。
1900年代初頭の話、となると、さすがに「昔」を感じます。
山田耕筰、成田為三、藤原義江、田谷力三、斉藤秀雄、などなど、
そうそうたる名前が登場します。
偉人伝ではないので、良いことばかりが書かれているわけはないのはわかるけれど、
それにしても、なんだか、おどろおどろしい話が多くて、ある意味、こわいです。
(山田耕筰の肖像を、音楽室に貼っておいて良いのか、みたいな/苦笑)

本日のお茶:アールグレイマンダリン(カレルチャペック)
posted by きるしゅ at 16:38| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする