[PR] SEO対策 いちご・いちえ: PS2版DQ8(1周目)

2005年03月16日

(14)アイテムコレクション

2周目の方で拾った「エロスのメモ」を、まだ拾っていないことに気づき、パルミドへ出かけました。そのあと、アイテムリストを見たら、「だいじなもの」に星マークがついていました。
これって、全部そろったという事かしら。うふふ、なんだか、うれしいわ!

他のリストも★をめざそうかと思い、ガイドブックと照らし合わせてみました。
武器やよろいは、全部そろえるのはムリ。
盾とかぶとは、あと少しだったので、買ったり錬金したりして、★をつけました。

「冒険の書2」の現在の目標は、モンスターリストのコンプなので、アイテムコンプまでは時間もかかるし、根気もないので、できるところまで、頑張ろうかと思います。

★がついたリスト

たて
かぶと
だいじなもの
posted by きるしゅ at 01:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

(15)作戦会議

竜の試練。最終の連戦に向けて、作戦を練っています。
(試しに挑んだのですが、1匹目の竜の段階で、とてもかないそうになく、退散しました。以前、勝つことができたのが、不思議)

現段階の問題点
1)そもそも、レベルが足りない
ひたすら、メタルキングさまに、お相手を願います。
3,4匹倒せば、レベルが1つ上がる計算だけど、けっこう大変。
2)エイトが、ドラゴン斬りができない
思いきって、スキルを剣に割り振ってみました。
ブーメランスキルを上げていたのだけれど、現時点では意味がないことに気づきました。
ドラゴン斬りは、9ポイントでいいなんて、知らなかったよぅ。
3)ザオリクを唱えるのが、ククールしかいない
ゼシカの杖スキルを上げているけれど、100にするのは気が遠くなります。
ザオリクは無理そうだから、とりあえず、ふっかつの杖を持たせましょうか。

その他は、装備の見直し。持ち物の分担(けんじゃの石、タンバリン)を検討。
どうしたものでしょう。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(16)ククールは、やる気だったらしい

(11)の第五戦での「美形対決」は、私が勝手にやらせたのですが、
ククールも、自分の発言を忘れていたわけではなかったようです。

「連戦初挑戦」で、○○王のもとへ向かったら、彼曰く。
「[○○王との戦いには勝ったし これからは ヤツとオレとの 真の美形対決が始まるってわけだな]」。おやまあ、やる気満々ではないですか。
しかし、ククールも言っていますが「美形対決のルール」がわからないのですよ(笑)

技としては、「冷たい笑み」とか、「みわくの眼差し」など、カリスマ系だと思うのです。
でも、○○王は使ってきませんよね。
王が使うのは、しんくう波とか、ジゴスパークとか、だったような。
見かけによらず、体育会系、ですね、この人。グランドクロスは、使ってこないし。
「冷たい笑み」で、○○王のテンションを下げればいいのか。
うーん、どちらかというと、○○王は、もともと「冷たい笑み」を浮かべているような感じですが。

どちらにしても、○○王の方が、一枚上手、という印象が。
がんばれ、ククール!(笑)
posted by きるしゅ at 01:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

(17)レベル70記念

友人は、主人公レベル70で、連戦を制覇したとのこと。
それを目安に、レベルを上げ、準備をしました。

だめでもともと、とにかく、行ってみよう!!
先日、試しに行ったときと変えたことは、

エイトの武器(相手が竜になってからは、ヤリ→ドラゴンスレイヤーに持ち替え)
ククールのよろいをメタルキングよろい→ドラゴンローブ
ゼシカのよろいをドラゴンローブ→神秘のビスチェ
ヤンガスのよろいをはぐれメタルよろい→メタルキングよろい

タンバリンを、ヤンガス→ククール
賢者の石を、ヤンガス→ゼシカ
(前回は、たまたま両方とも、ヤンガスが持ったまま、行ってしまった)

作戦は、というと、個別の竜に合わせて、など、私にはできないので、ヤンガスとククール二人でスクルト二重がけ、ゼシカのピオリム。
あとは、賢者の石、ベホマラー、ベホマズンでHPを回復しながら、
タンバリンを使いつつ、攻撃色々。

エイトのドラゴン斬り、ヤンガスのかぶとわり、ククールはジゴスパークと、グランドクロス。
ゼシカは、ピオリム、フバーハ、メラゾーマ、イオナズン。

こんなのを、延々とやりまして、めでたく[永遠の巨]竜まで、やっつけました。
思ったよりも、うまく事が運んで、我ながらびっくり。
最後は、ヤンガスだけ、カンオケでした。ごめんよー(T_T)

○○王に「末恐ろしい」とまで言われたエイトたちは、本当に強くなったのですね。
それにしても、○○王、「私とて、お前たちと戦うのは楽しいのだからな」と言っていました。
そんなに楽しいですか(^^;)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(18)1周目の冒険 終了

目標にしていた、モンスターリストのコンプリート。
めでたく完成し、[ゴスペルリング]を手に入れました。

トロデ王からは、
「[すべての魔物と戦い、討伐リストを完成させるとは おそれいった!
魔物フェチの称号を与えるぞい]」と言われました。
思えば、エイトは本当によく戦いました。
戦うのは嫌いなプレイヤーで通ってきたはずなのに、
[魔物フェチ]とまで言われるとは・・・・・(^^;)

実は、裏ボスを倒し、最後の最後までやったのは、これが2作目なのです。
(他には、6だけ)
SFC版5は、裏があることすら知らなかったし、PS2版5のエスターク15ターン以内もまだだし、7の神様が倒せなくて、そのままだし、PS版4のエッグラ・チキーラも中途半端で、エビルプリーストもまだ。
それを考えると、ほんとに、よく頑張りました(笑)

とにもかくにも、1周目の冒険は、本日で終了します。
休んでいた期間もありますが、4ヶ月近くも、エイトとおつきあいをしてきたのです。
このデータともお別れかと思うと、感無量。もちろん、保存しておきます。

今まで、冒険におつきあいくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

----------------------------------------

【オマケ】(別窓で開きます)

DQ8たたかいのきろく
王様からのありがたいお言葉。1、2周目まぜこぜ。

DQ8「主人公について」もしくは「エンディング考」
旅の仲間たち」に書けなかった、主人公に関して。

DQ8旅の仲間たち2(裏?)
説明と注意書きをよくお読みになり、正しくお使いください。
posted by きるしゅ at 01:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする