[PR] SEO対策 いちご・いちえ: DQよもやま話(16/01まで)

2008年05月23日

エンディングショック

DQ8(1周目)の再録が、通常エンディングを迎えました。
我ながら、壮絶な最後、でした!?
ホントにね、こんなに恥ずかしい記録を、掘り起こさんでもよかですたい(←どこの人?)
冒険自体、うまく進められず、戦いも下手だし、時間もかかっているし。
それに輪をかけて、姫さまと、バトルになろうとは。
でも、忘れていたこともあったので、自分では、色々と、へぇ〜、と思って読み返しました。
たとえば、兄弟にしても、自覚していたのより、かなり以前から、気になり始めているし、装備していた武器の選び方にも、そうだったっけ?と記憶が抜け落ちていたり。ブーメランを装備したエイトくんの背中を思い出して、ドキドキしたり。
冒険を始めた頃は、淡々としていたのが、だんだん熱くなってくるのが、たまらなくおかしいのだけれど、そこまで8にはまっていたんだな〜、とあらためて思います。

2005年の初めに、最終決戦を終えた後、何日かしてから、プレイヤーは、せんちめんたるじゃーにー(もう一つの旅)に出ました。
世間では、2周目と呼ぶのでしょうが、当時は、姫さまの呪縛から逃げたかった?というか、一から出直したい気分でした。
それに、ククールに対して、あまりにも誤解を重ねていたので、彼を優遇する冒険をして、おわびをしたかったのです。そして、正面切って、兄弟対決を見守りたいという、思い入れもありました。
その記録は、PC内のどこかに埋もれているはずです。
ただ、2周目は、ゴルド戦(兄弟対決)までしかやっていないし、途中で、また1周目の続きをしたり、プレイをお休みしたりしながら、進めたので、長期にわたりました。そのため、記録の形態が色々で、まとまったものにはなっていないのです。最終的に、ゴルド戦にたどりつくまでの、少し前からのことは、「DQ/いろいろ」に、パラパラと入っています。(たぶん、このあたりの、2006年2/17〜3/7)。

そんなわけで、なかなか通常エンディング後へ進めなかったのですが、あることをきっかけに、続きの冒険をすることになりました。
また、順にアップしていくので、よかったら、おつきあいください。
posted by きるしゅ at 14:04| Comment(0) | DQよもやま話(16/01まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

きるしゅは、天空烏龍茶を手に入れた!

この間、探したのに、なかった近所の店。
「おすすめ品」の札のもと、特売コーナーで、78G(ではなくて/笑)で売っていました。
ひょっとして、この間もあったの?
(先日は、通常の飲料売り場しか見なかった)
お味の方は、凍頂烏龍茶より香りひかえめ、ほのかな甘味がするお茶が混ざったような感じ。
さっぱりして、飲みやすいです。
常温で飲んだけれど、温めたら、もう少し香りが立つでしょうか。
天空シリーズのお供に、天空烏龍茶!?

posted by きるしゅ at 21:24| Comment(0) | DQよもやま話(16/01まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

着メロ

以前、スクエニの着メロサイトで、DQの曲をダウンロードしようとしたら、機種が対応していなくて、だめだった、という悲しい事実がありました。すっかりあきらめていたのですが、ふと、某所にあるかも、と思いついて、探してみました。
すると、ありました!
そこだったら、私の機種に対応しているのは確認済みなので、確実。
曲数は少ないですが、一番欲しかった宿屋もゲットできました。
人間、何事も、あきらめてはいけません!

鳴り分けの設定
母携帯から=王宮のロンド
母自宅から=結婚ワルツ
ダンナ携帯から=序曲のマーチ
メール着信=宿屋
他の人=ぼくはくま(ドラクエ、ちゃうやん)
posted by きるしゅ at 18:05| Comment(2) | DQよもやま話(16/01まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

4をやりたい気分

少し前に、読みたい同人誌の話をしましたが、通販をお願いして送っていただきました。
うふふふふ・・・・4は大好きだ!!

DS版4は、PS版と、ストーリーに変化はないのですよね。
そうだとしたら、PS版で、またやりたいな。
というのは、やっぱりDSは、画面が小さい。
オバサンの目には、やさしくないわけです。
もちろん、買わずに済まそう、ってこともあります。

前回のプレイ。男勇者ほいみんは、低レベルクリア目標と男まみれパーティ(おなごは、参戦せず)でした。
おかげで、天空の使い手なんていう、かっこいい称号をいただいて、ほくほく。
今度は、男勇者で、とろとろ、のんびりな旅をしたいな。
で、おなごまみれパーティ(笑)
第1章のホイミンを仲間にしないと、第5章でどうなるのか(人間ホイミンに会えるのか)、と考えてみるものの、あの子を仲間にしないなんて、考えられません。かわいいよ、ホイミン〜
移民とか、メダルとか、カジノはむきにならずに、本筋だけを追っていくのも、それはそれで、いいのかも。
DQを始めたばかりの頃のように。
(当時=FC版は、それで精一杯だった、というのが真相です)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | DQよもやま話(16/01まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

ユバールの民

合唱曲の「流○の民」に、今、関わっているのですが、浮かんでくるのは、あれですよ、DQ7のユバールの民。
イメージが、あそこへ行っちゃう。と言っても、正直なところ、7のストーリーは、細かいことは覚えていなくて、ユバール自体は、何をしたんだっけ?という感じです。
キーファがいなくなっちゃったこと、のちのちトゥーラの大会があったこと(なかなか始まらなくて気をもんだ、けど、それがなんだったのかは覚えていない。ひどいね、まったく)。覚えているのは、そんなこと。
でも、たぶん、ああいうの、なんじゃないかと、勝手に解釈。
DQを思い浮かべながら仕事をしている、なんて知れたら、ひんしゅくを買いそうです。
しかし、別の曲の時、某CPのイメージで(ある方の絵をイメージして)やったら、「それがいいです!」って言われて、ものすごく動揺したことがある。それよりは、胸張って、説明できそうだ。って、いいのか、こんなことで。
posted by きるしゅ at 17:39| Comment(0) | DQよもやま話(16/01まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

作戦を練る

ふと気づくと、DQ6の職業をどうしようか、などと考えています。
ボス戦を思うと、勝てる職業を、効率よくこなしていくのがいいに決まっているのだけれど。ストーリーは知っているのだから、この際、破天荒な旅をするのも楽しいかもしれない、と思っています。
諸条件により、2周目、3周目は、もしかしたらできないかもしれない、という仮定のもと、1周目から、遊ぼうとしているのかも。
メンバーで一番好きなのは、ミレーユ。
ハッサンも好きですが、あの人は、ほっといても強くなりそう(笑)
なので、種とか木の実を、彼女にみんなつぎ込んでみましょうか。
(4のブライさんの時のように)
勇者ミレーユが行く!みたいなので、どう?
ミレーユって、謎の女性だったのが、テリーの素性がわかると、テリーの姉さんになっちゃうのよね、たしか。
たしかに、家族が見つかって、それはそれでうれしいですが、なんか、格下げされたような気がしてしまうのです。ミステリアスじゃなくなるっていう・・・、平凡がいけないって事ではないんですが。
ミレーユに頑張って欲しいので、この作戦で行こうかな。
しかし、発売日も決まってないのに、どうするのだ。
posted by きるしゅ at 13:43| Comment(0) | DQよもやま話(16/01まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

何かあるの?

最近、ロレムンの検索でいらっしゃる方が増えているような。
記述があるから、導かれるわけですが、ご期待のものは何もなく、申し訳ないです。以前、お友達がアンソロに参加して、そのご本を読ませていただいた頃の記事が、ヒットしてしまうらしい。
DQ2は、借り物のFC版をプレイして、ものすごく大変だったのが印象深く、その後SFC版1・2を手に入れてからも、やっていませんでした。(1はやった)
それが、2好きのお友達ができて、メンバーの魅力が少しずつわかってきて、ついにSFC版をやりはじめたのは・・・いつだったかな?(^^;)
たしか、ドン・モハメに、みずのはごろもを頼んだままになっているはずだわ。うーむ、気になる。でも、FC版よりは、やりやすいとは言うものの、最近の(8とかPS2版5など)に比べると、セーブの仕方とか、魔物の強さとか、なんとなくハードルが高いのです。いつかは、クリアしたいのですが。
ふだん、DSは目に悪いとか言っているのと矛盾しますが、ロトシリーズをDSで出してくれたら、絶対買うと思う。
天空シリーズ終わったら、ロト出してくれないかしら。
もういいよ、9は。(うそです/笑)
posted by きるしゅ at 21:29| Comment(0) | DQよもやま話(16/01まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

営業マン

昨日、ロトシリーズを、DS版で出してくれればいいのに、という話をしました。
しかし、できることなら、画面が大きい方が助かります(切実/泣)
それなら!いっそのこと、Wiiに移植しませんか?
そしたら、私、Wii買っちゃいますよ。
一台売れるよ!(だめ?)
posted by きるしゅ at 12:29| Comment(0) | DQよもやま話(16/01まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

開拓

ものすごく久しぶりに、DQの検索サイトを、のぞいてみました。
かつては、おびただしい数の兄弟サイトがありましたが、以前に比べるとずいぶん少なくなったような。
お気に入りだったサイトさんも、閉鎖してしまったし。
前からそうですが、絵も文も書けない私なので、自分の中の設定に近いのを探し出さなくてはならないのですが、(書けるなら、自分で書けばいいわけですから。)これが、けっこう至難のわざです。
条件は、原則として、ゲーム(原作)に沿った設定であること。
普通にプレイしていて見えてくるのは、弟→兄だと思うのだけれど、意外とこれが少ない。
それと、探すために放浪しているうちにわかってきたのですが、自分では書けないくせに(あるいは、書けないから、なのか)、私の要望は、かなりわがまま、らしく、なかなかピンと来るものが見つからない。だから、たどり着いたサイトさんは、ホントに貴重なのです。
でも、いったん探し当てると、ギャグでも、シリアスでも、そこを原点にして描いて(書いて)いらっしゃる方の作品は、不思議なことに、発展(または逸脱?)しているものでも、共感できるのです。今回、読んでみたいサイトさんがひとつ見つかって、ちょっとうれしい。
なんだかんだ言って、兄弟で、何かしていてくれれば、それでいいのかもしれません。変な意味じゃなくてね。まあ、多少ヘンでもかまいませんが(えっ?※○△□◎▽×&〜/笑)。
ナイショですが、許容は・・・うーん、チラリズムまでかな、って、そういうことでは・・・わわっ、そこのアナタ、反転しちゃったんですかっ?^^;


posted by きるしゅ at 11:58| Comment(0) | DQよもやま話(16/01まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

ふっかつのじゅもん復活希望

DQ9は、いくつまでセーブできるようになるのでしょう。
携帯型ゲーム機だと、やはり数が限られるのかな。
7、8と、メモリーカードを使って、たくさんセーブしてきたので、3つしかできないというのは、ちょっとつらいかも。
好きな場面をふり返ったり、気になるところをもう一度調べたり。
そんな要望はかなえられないのかしら。
いっそのこと、ふっかつのじゅもん形式にしてくれたらいいのに。
いきなり9の話をしていますが、DS版6も、たくさんセーブしたくなると思うのです。だからこんな話を・・・。
でも、天空シリーズは、きっと4に右へならえ、なのかなと。
せめて、新作の9は、工夫して欲しいなと思います。
posted by きるしゅ at 12:06| Comment(0) | DQよもやま話(16/01まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする