[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 日常2003〜

2020年03月26日

DQ余話&音声入力

主人公のオート戦闘(DQ余話)
現在、DQ11(3DS版)をやっていて、便利と言えば便利だけどなんだかなーと思うのは、主人公(自分)もオートで戦えてしまうこと。
過去にはここで、戦闘時、主人公が馬車の外にいるとボタン操作が多くなって面倒(DS版6)、という話をしているが、実際にその必要がなくなったら、これまた主人公(自分)の意思とは関係なしに事が進んでしまうことに、不満と戸惑いがないといえばうそになる。
わがままというか、あまのじゃくというか(苦笑)
まあ、11だって以前のようにしたければ、主人公だけ「めいれいさせろ」にすればいい話かもしれない。
と考えると、操作性が良くなったことになるのでは?
聞くところによると、主人公もオートOKになったのは、3DS版8から、だそうな。
ということは、DS版9は、従来通り?
9は未プレイで、いつかはやるつもりでいるのだが、その時になったらまた「面倒」と言い始めかねないワガママなプレイヤー(汗)

音声入力
話は変わるが、最近、ようやく音声入力に抵抗がなくなってきた。
誰でも音声入力がしやすくなった当初は、私の話を認識してもらえなくて、以来ずっと避けてきた。
それに、スマホに向かって一人でしゃべっている姿を人に(たとえ家族にでも)見られたら、聞かれたら、と思うと恥ずかしくてできなかったのだった。
ところが、ある時イイマ先生がメールを打つのに音声でやっているのを何かで見て、それがけっこう衝撃的で、試しに自分でもやってみたら、ちゃんと正しく文字にしてくれた。
いつの間にこんなに進歩したのか!と感動的ですらあった。
それ以来、時々使うようになったのだが、これがまた、意外に難しい。
考え考えしゃべっていると、いつの間にか切れていて、録音されていなかったり(それこそ一人でしゃべっているだけ状態)、長い一文の途中で修正しようにも、そのまま、か、全削除かの二者択一になってしまったり(このあたりは、まだ仕組みがよくわかっていない/汗)。
それでも、DQプレイメモが格段に便利になったのは言うまでもない。
っていうか、これ、つい4、5日前から使うようになったのだ。
相変わらず、だらだらしたプレイメモだが、ブログ記事にするのはかなり時短でラクだ。
しばらくは、この方法でやっていこう。
でも、人前でオッケーグーグル、とかいうのは、やっぱり言えないかな。
posted by きるしゅ at 14:43| Comment(0) | 日常2003〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「DQ8 再プレイはあるか?」から、色々考えたこと

なんとなく古い記事を読み返していたのですが、やはり8は思い出深い作品。
ええもう、色々な意味で「思い出深い」のですが(汗)、ずっと、ふたたびプレイすることはないだろう、と思ってきました。
そもそもが大作だし、PS2でやり尽くしたので、この先命潰えるまで、仮に触れることがなくても、まあ後悔はしないだろうと。
やらずに死んだら後悔するのは、Wii版3とかかなー。Wii版は全部やり尽くしてから死にたい……とまあ、半分冗談ではありますが(半分本気)。
ところが、その古い記事たちを見ていて思ったのは、ひょっとして、今(これから以後)なら、ミーティアを気にせずにプレイできるかもしれない、ということでした。
そう感じたのは、自分でも驚きでした。ミーティアはずっとずっと恋敵のままで来たのですから。
あれ?この感覚、なんでしょうね。
自分でも不思議です。
プレイのバリエーションとしては、まだやっていないのは「素手の旅」。
あとは3DS版でやるのであれば、追加のストーリーもあるのかな。
うーん、果たしてそんな日は来るのだろうか。
やるとしたら、
現在の11→Wii版SFC3またはスマホ版4→Wii版の未プレイ作品(SFC1、FC2、FC3)→ここ、でしょうか。
あ、でも、まったく未プレイ作品は9があるな、そっちが先かな。言えば、10も(ハードル高いけど)。
もっと言うと、PS7も裏は残っているし(神様を倒せずにそのまま)、そんなことしていると、12が出てしまうかもしれない。
……と思ったけれども、もしかして12はもういいかも、と心の奥底にちょっとだけくすぶっています(滝汗)
もちろんDQ大好きだし、一生やっていたいと思う。でもでも、それは新しい作品をやりたいというよりは、好きな作品をとことんやり尽くしたい、という気持ちかもしれません。
長くてたぶんあと30年。元気にプレイできるよう頑張ろうと思います。
ラベル:DQ
posted by きるしゅ at 15:35| Comment(0) | 日常2003〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

アニメ映画のこと

先日録画した「魔女の宅急便」。
一気に見る時間が取れなかったので、三回くらいに分けて見た。
ファンの方にはごめんなさい、なのだが、この映画は、ジブリの中でもあまり好きではなくて、過去に一度見たきりだ。
でも、原作者の生活スタイルなども話題になったので、もう一度見てみようかと。
実は内容はほとんど忘れていた。あー、こんなだったっけ?
でも、なんだかストーリーがしっくりこない。最後も、ブチッと切れた感じ。
以前見た時に良い印象がなかったことと今回の違和感が、同じ理由かそうでないかは定かではないが、ひょっとしてこれ、ノーカット版じゃないのか?編集されてるのか?
もっと言うと、最初に見た時も映画館で、ではなかったはずから、カットされていて、それで今ひとつだったのだろうか。
そのあたりはよくわからないが、まあ正直に言うと、主人公にもお供の猫にも、あまり親近感がわかないので(す、すみません)、根本的に合わないのだと思われるでござる。
ちなみに、ジブリで好きなのは、トトロ、おもひでぽろぽろ、耳をすませば、かな。この3つは何度見ても大好きだ。

おことわり:意見には個人差があります(by さだまさし/笑)
ラベル:こもごも2019-
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 日常2003〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

言いまつがいが過ぎる

先日、健康番組で、お口の老化のことをやっていた。
歯が悪くなるだけでなく、口周りの筋肉も老化するため、手足の筋肉同様、鍛える必要があるとのこと。
滑舌のトレーニングとして「パンダの宝物」を繰り返すのが良いそうだ。
以来、何日かは、思い出しては「ぱんだのたからもの」を数回口ずさんでいたのだが、このところすっかり忘れていた。
本日、突如思い出し、言ってみることに。
ぱんだのばかじから ぱんだのばかじから ぱんだのばかじから……あれっ????
あまりの違いに、これはもう、どうしようもなく。
家族がそばにいなくて良かった(汗)
ラベル:こもごも2019-
posted by きるしゅ at 11:41| Comment(0) | 日常2003〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

おうちへ帰ろう

倉庫型大型店舗のスットコドッコイ(仮)の駐車場。平常時の日曜日と変わりない混雑ぶり。近隣住民からのお願いです。みんな、おうちへ帰ってください!!
遠くから見ているだけでもこわいよ。
posted by きるしゅ at 10:43| Comment(0) | 日常2003〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

考えることは皆同じ

新聞の折り込みチラシ。六花亭の3000円のお菓子の詰め合わせ。
母が欲しいというので、昨日スマホから、オンラインショップに数回アクセスするもページが開かず。
今朝になって、もう一度やってみると「アクセスが多く混み合っております」的なメッセージが。
ありゃあ、みんな、そんなに菓子を食いたいか?(笑)
念のため、PCから見てみることに。
というか、ググった段階で、昨日すでに予定を上回る注文に達していて、5/4午前9時から受付再開云々と書いてあるのが見えた。
あはあ、それでさきほどの「アクセスが多く混み合って……」だったのか。
折り込みチラシには、はがきも付いていたけれど、申し込んだところでいつ届くかわからんなあ。
巣ごもり生活。さらにひと月延びるそう。
家で楽しむのは、食うことくらいか。みんな同じだねー(笑)頑張ろう日本!?
ラベル:こもごも2019-
posted by きるしゅ at 10:15| Comment(0) | 日常2003〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

2020年05月25日

まあいいか&図書館貸し出し再開(予定)

キミ島女の子編の馬の名付けに失敗した感が半端なく、へこんでいましたが、
なんとはなしに、男の子編を読み返していたら、
こちらでも、2年目春の月30日に、チェンさん親子がやってきたようです。
ってことは、馬の誕生日も春の月30日で、同じことになるよう。
名前もaobeeにしたので、これはこれで良かったのかも、と思えるようになりました。
まあいいよ、あおべえで(笑)ニックネームがマロンってことにしよう。
だから犬もkisukeにするつもり。こちらもニックネームは副ぶちょー。
それにタマコは馬術部じゃなかったしな。

さて、リアルな話で、ようやく緊急事態宣言が解除されるようです。
ずっとお休みだった図書館は、来週から、予約本の貸し出しが始まるそう。
連絡が来た人から順次取りに行けるようになるとのこと。
1冊借りられる本があるので、それも楽しみです。
ぼくものと読書で、忙しくなるなあ(笑) 
posted by きるしゅ at 16:40| Comment(0) | 日常2003〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする