[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 3DS版DQ11

2020年03月22日

(ホムラ〜ソルティコ)〜予言者〜ネルセンの宿屋〜ユグノア城跡〜グロッタ

200321
ホムラから再開。
化け物退治を請け負ったものの、今はまだムリそうな気がしてヒノノギ火山へは行かず。
本来行くべき「ネルセンの宿屋」をめざすことに。
船まで歩くのが面倒だったので、ルーラでダーハルーネへ、そこから乗船して内海を行くつもりだったが、なんとトンミはダーハルーネに飛べなかった。
それでやっぱりソルティコからバンデルフォンを目指すことにした。
途中の光の 柱は反応なし。(あ、ダーハルーネによればよかったではないか、なんかダーハルーネ、避けてる?避けられているなあ)
と、急に海が荒れてきた。必死に船を立て直すシルビアに、グレイグ、ゴリアテちゃんとやれ、みたいに言っている。ゴリアテて(笑)
ジャコラとかいうヤツが、魔王から海を統べるよう言われたそうでレッドオーブ持ってるらしい。
ロウのグランドクロスも役に立たず、トンミだけ海に投げ出され花畑?に到着。
水車小屋の上に魔法使い釣りをしていて、一緒に釣りをするが、ふと隣を見ると仮面のおじさん?になっていて、その人、くるくる回ってはいろんな人に変身。預言者だそう。カミュにも会ったそう。勇者の力は魔王に握りつぶされるようなやわなものではない、世界を救えみたいに言われた。気づくと、陸に上がっていて、バンデルフォンの船員の宿舎に泊まる。

200322
ネルセン宿屋へ向かうことに。泊まった人がみな同じ夢を見る。
ユグノア戦士が口惜しいと嘆く夢。
ロウにはその戦士に心当たりがあるようで、ユグノアへ行くことに。
バンデルフォン城跡から西へ抜けられるようになったとのこと。
ユグノア城に着くと秘密の地下通路をロウが案内し、ロウが嘆きの戦士と話をしたいというので、鎮めるため戦う。
嘆きの戦士はアーウィン=成仏できずにさまよっているトンミ父だった。
話を聞こうとすると16年前のユグノア城へ。
こういう時、中断できないのはナギムナー村で学んだ。
部屋の中に神父がいたので話しかけたら冒険の書に記録できた(一応、神父には姿は見えていないらしい。神父だけでなく他の人たちからもトンミの姿は見えていない)
冒険の書2に記録して、いったん終了。

ここで、ユグノア城に入る前の中断データをあけて、メダ女で「旅の思い出」を見ることにした。
一番最初の方とかも色々見て、直前にやった嘆きの戦士のところも、もう一度3Dで見てみた。
これだけ見られるなら、イベントは自分で記録しなくてもよさそうだな、これは。


その後、時間をおいて、冒険の書2から続きを。
サマディー、クレイモラン、デルカダール王との会議のあと、魔物が城を襲い、エレノア(トンミ母)とマルティナをアーウィンが地下通路から逃がす。魔物に追いつかれ、トンミ、父と一緒に魔物と戦う。やっつけると、マルティナを探しに来たデルカダール王が、体を魔物に乗っ取られ、アーウィンは殺されてしまう。そこへグレイグが駆けつける。
偽物のデルカダール王は、アーウィンが襲ってきたので仕方なく傷つけてしまった。マルティナもエレノアに人質としてさらわれたとグレイグに説明……と現在のユグノア城跡に……

悪夢を見させ絶望を食らうというバクーモス戦。もちろんばっちりガンバレで(え)。
これでボス戦勝利できる味をしめてしまったトンミは、何か困らない限りはラスボスもこれで行ってしまうかも(汗)
もうね、れんけいだけ指示すればいいよ。戦い方とか呪文とか覚えられん。
で、ようやくお父ちゃんを成仏させることができて両親を見送ったトンミ。
あー、でもね、せっかくトンミ父に会えたのに……両親が仲良く?去って行くのはどこかで見たような、5だっけ?ユグノアに来てまたパパスの手紙流れたし、デジャヴが邪魔して11のストーリーに入り込めない。
と、文句を言いつつ、従来のDQなら、もうラスボス戦を迎えてもいいようなレベル41。まだ先は長そうだ。
グロッタにマルティナらしき人がいるみたいなので、行くことに。
その前に、ダーハルーネをルーラに登録したかったので、またソルティコに飛び、やっとダーハルーネに上陸。
値下げ競争をしている兄弟、今度はグレイグのよろい?だったか、を売っている。いくらで買えばお買い得?(今日は買わずに冷やかしだけ)
そして、ルーラでネルセンの宿屋経由でグロッタへ。これ、ユグノアからの方が近いのか、わかんないんだけど、ワタシが迷わずに行けそうなのがこのルートなので(汗)
なんと、魔物カジノグロッタになっていた。中を一通り見て回り、カジノで遊ばないと先に進めないらしいことがわかったところで、中断セーブ。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

(グロッタ)〜クレイモラン近く〜サマディー〜ナギムナー〜グロッタ

200325
2. トンミ Lv.42 64:53 ユグノア地方

中断セーブのグロッタから再開。カジノと化した町には入らず、バイキング探しのクエストをやってみることに。
ソルティコから運河を通り、今度は忘れずに白の入江をルーラに登録し、クレイモランへ。
ところが、クレイモランの湾?の入り口を黄金の氷山がふさいでいて、入れなくなっている。
バイキングのアジトにも行けない。カミュを連れて行ってあげようと思ったんだが。
ここから北は、以前来た時、クラーゴンから命からがら逃げた場所なので、いったん引き上げ。
南回りで行こうと、サマディーへ飛んだら、ここは外海に出られなかった。橋が邪魔して通れない。
それじゃあ、ナギムナーへ飛んで……と思ったら、トンミはナギムナーへルーラできなかった。
そうだよ、異変後、まだナギムナーには行っていなかったさー。
結局またソルティコへ。西回りでナギムナー村。大砲ばあさん健在。
ナギムナーで装備のお買い物&クエスト請け負い。こんぶだっけ?取ってきて欲しいって。
これはできるかも、と、海に出たが、またしてもクラーゴンにトンミがやられてしまい、これもお預け。
トンミにザオラルかけようとしたら、必要ないと言われ、ああそうだったね、なにかピンと来ないけど。
しかし、ホントにこれでいいのか?(汗)
なんだか手詰まりで、結局グロッタへ戻って終わり。

一度終了したのだが、すっきりしないので、カジノでコインだけでも増やしておこうかと。
ここのカジノはやたらに当たると、攻略サイトにあったので、100賭けるヤツにがっぽり賭けたら当たらず。ダメじゃん。
リセットして、今度は10賭けるスロットに。ここで大当たり。
ラブリーエキスに引き替えて、VIPルームだっけ?に入れてもらったら、あは〜んなマルティナ出てきて戦うことに。
もちろん、ばっちりガンバレで。
それでもやりにくかったさ。ゼシカ戦思い出してね。
とは言っても、2Dだからさほど気にせず、バンバンできたでござる(オートだし)。
よかったよ、2Dで。(いまだに負け惜しみ感があるな、3Dだと操作できないっていう/汗)
そのまま、続けてブギーを撃破。もう、変なヤツ。
町の人たち、魔物に変えられていたが、みんな元通りに。
でも、孤児院を運営していたハンフリーさんがいないそうで。どこへ行ったんだろう。
ベロリンマン、地下の遊び場?で子供に追いかけられて遊んでいたね。楽しそうだ(いいのか)。

マルティナ、ふたたび仲間になり、旅人の服なんで、装備を整え、ついでに他の人たちもお買い物して終わり。
町の人から、黄金の氷山の話を聞いたので、クレイモランへ行く予定。
メンバー、あとはセーニャとベロニカ、うん、ベロニカ、ベロニカ……で、全員そろうよ。
途中でうろうろしたせいで、やたらに請け負ったクエストが増えている。
必殺安請け合い人、トンミ(じゃないな、プレイヤー)。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

昆布探しから急にボス戦〜クレイモラン

200326

2: トンミ Lv.43 66:34 ユグノア地方

マルティナが合流し、次は黄金の氷山が現れたというクレイモランへ行くのだが、どうせそちら方面だろう、ということで、ナギムナー村で請け負ったクエスト、ウルウルコンブを取りに行くことに。
白の入江から北へ向かったが、クレイモランの南にあるという島を見つけられず、結局、 本来行くべきところへ。
北の海にある光の柱へ近づくと、な、なんとジャコラ再登場(驚)
ええっ、聞いてないよ?
ここでボス戦をすることは全く考えていなかったトンミ。
だが、まあ、レベル的にはダイジョブだろうと。
自動的に勇者のチカラ(いかずち?)を発揮し、ジャコラの攻撃を弾く術を解く。
今さらだが、前に(トンミが海に投げ出され預言者に会った時)、ロウのグランドクロスが効かなかったのは、ジャコラに攻撃をはじく術があったからだったのか、と今さら知ったトンミ(いやプレイヤー/汗)。
なんかよくわかっていなかったのだ。3Dだとそのあたり、映像でわかりやすかったのかも?
それで、ジャコラ戦になったのだが、けっこうゾーンに入ったりして、「なかま呼び」って何だろう?
トンミとシルビアの連携で、やってみたら要は「おっさん呼び」みたいなものだったらしい(苦笑)
あれ、次々と攻撃したのは、パレードの仲間たちだったのかな?これも2Dなもんで、そこら辺は文字だけなのだった。
と、ちょっと遊びつつボス戦をこなしてレッドオーブ回収。
そうだ、この間のあは〜んなマルティナの後にやった誰だっけ(ブギー?)、あの時はグリーンオーブ回収したのだったか。
んで、もうひとつ、パープルオーブもすでに持っているのだが、どこでもらったのか忘れてしまい(え)、調べたらば、デルカダール城でゾルデ退治をしたときだったらしい。
なんかもうねえ、一度手に入れたものが、また全部なくなってしまって回収する(モノも仲間も)って、これ、ストーリーとしてどうなの?ってちょっと思ってしまう。文句言うならやめれば〜って言われそうだけど(苦笑)
それでやっと光の柱に入るとクレイモラン湾の内側に。
ああー、前に迷子の?バイキングを探しに来た時に戻っちゃった、あの柱か。
黄金の氷山は、相変わらず湾をふさいでいるので、今度は役に立ったんだ。
で、クレイモランへ行く前に、バイキングのアジトを訪ねたのだが、入れなかった。

クレイモランに着くと、カミュが一人離れて、「何だこの感覚、どうして胸がざわつくんだ」と。
顔色が悪いカミュを心配するロウだが、大丈夫ですと、相変わらず他人行儀なカミュ。
不穏な曲が流れ、ひとけのない町だが、仲間たちは聞き込みに散っていった。
トンミ、ロウ、カミュは、というと、町の外に出て中断セーブ(笑)で、本日の冒険終了。
posted by きるしゅ at 23:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

クレイモラン〜風穴の隠れ家

200327
相変わらず他人行儀なカミュと一緒に、クレイモラン城下町を探索
住民はいるのに扉が閉ざされている
恐ろしい奇病が流行していて、シャール様も気が気でない様子
美しさで評判だった城が、奇病が広まりそれそれどころではなくなってしまった
大樹が落ちてから、皆が黄金病と呼ぶ原因不明の病が広まりだした
リーズレットのせいだという人もいて、彼女はは地下牢に拘束されている
黄金病に感染したものは、人間、動物、植物さえも黄金と化してしまう
原因も治療法もわからず、助けを求めようにも海路陸路とも、黄金の氷山により閉ざされ陸の孤島となっている。
エッケハルト曰く「黄金病は邪悪な何者かが何らかの意思で新しく生み出した病かもしれない」

町の中でカミュを知っているらしいおばあさんに出会ったが、カミュに話そうとしたら黄金になってしまった。

クレイモランの神父によると、カミュは……
最後に見てから5年くらい経った
バイキングの手下だった
幼い頃、妹とともにバイキングに拾われ育てられた
妹が亡くなった知らせを受け、その日を境に彼も姿を消した

話を聞き、いたたまれなくなったカミュは教会を飛び出す。
追いかけて外へ出ると港に魔物の船が接近。
黄金を集めるボスに、金目のものや黄金と化したものを届けるらしい。
町の中に入ってきた黄金の魔物と戦うものの、それらは陽動で、黄金の老婆も持っていかれてしまい、カミュまでが連れ去られてしまった。

バイキングが怪しいとみて、バイキングのアジトへ。
カミュを発見。バイキングっぽい黄金の魔物と戦い、勝利。
カミュを助け出したが何か様子が変。
彼を追って洞窟の奥へ進むと北側へ出た。

そこにある洞くつは「風穴の隠れ家」。
かつて、カミュと妹のマヤの隠れ家だった。
そこの大樹の根で、カミュとマヤの回想。
バイキングの手下とされた兄妹はつらい思いをしながらも、たくましく暮らしていた。
カミュは、マヤの誕生日に首飾りをプレゼントしたが、それは「ものを黄金に変える首飾り」で呪われたものだった。
初めは面白がって、様々なものを黄金に変えていたマヤだったが、いざ、もうやめようとしても首飾りは外れず、マヤ本人も黄金と化してしまう……

カミュがレッドオーブを盗んだ理由それは亡き妹の願いを叶え罪滅ぼしをするためだったのかもな、とグレイグ。
ようやく記憶が戻り、再び仲間になったカミュ。
あれ?今までは連れ回していただけで、仲間じゃなかったんだ?
外海に出る時、船倉でカミュを見つけたけど、あの時「仲間になる曲」は流れなかったっけ?
ともあれ、いつものカミュに戻ってくれて、ほっとしたでござる。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

風穴の隠れ家〜黄金城

200328

黄金城へ行く前に、準備を整える
カミュのスキル確認(元通り?)&振り分け
カミュの装備を整えるついでに、他の人たちもお買い物(サマディー、クレイモランにて)
メダ女で宿泊し、いざ黄金城へ。

「風穴の隠れ家を出て北にある黄金城に行き キラゴルドを倒そう」

着いてみると、金ピカの悪趣味な城。
2Dなんだけど、これ、3Dだともっと……なのか、あるいは3Dの方がやりやすいのか。
だが、3Dでは歩けないのだったワタシ。うん、このまま頑張る。
黄金城内で迷子っぽく(汗)
設置してあるスロットマジーン?がミミックっぽくて、命からがら。
扉は内側から鍵を開けてまわらないと行けないらしく、それに気づいたのがだいぶ後のこと。
今までボス戦は、ダンジョンという意味でもわりとすんなりこなして来たけれど、そろそろ限界?
なんか城内でぐるぐるしているでござる。
この先回復ポイントがないとムリそうだし、すでにMPが尽きているので、引き上げることに。
次のプレイに続く。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

黄金城

えー、ネタバレ気にせず書いていますが、ここは人によってはけっこうなネタバレかもしれないので、
少し心の準備のスペースを空けておきます。
あ、これはワタシがショックを受けたヤツではないですが。






このくらいで、いいかな?(笑)


200329
一度撤退して、ふたたび黄金城へやってきたトンミたち。
今度はもうスロットマシン(すろっとまじーん?)には目もくれず、キラゴルドを倒すべくまっしぐら。
玉座の間に到着すると、そこにはマヤが。
ええーっ、マヤは捕まっているのかと思ったのだが、マヤがキラゴルドだったんか?(汗)
妹と戦うのは気が引けるが、今はキラゴルドだ。
例によって、ばっちりガンバレで、頑張る。
主要メンバーからカミュを外してはいけないと思い、チカラ的にはちょっと足りなそうだけど、カミュ参戦。
だんだんとボス戦が大変になってきているような。
オートでは、そろそろ限界なんだろうか。
それでもなんとか勝利。
マヤがこんなことになったのは……詳しくはメダ女の木(旅の思い出)参照(笑)
クレイモランから船で金品強奪していった時、金目でないカミュを連れ去るのは何でだろう、と思っていた。
黄金兵たち?は、キラゴルドが欲しがっているみたいなことを言っていたけれど、マヤはお兄ちゃんに助けに来て欲しかったのか?それともただ会いたかったのか。
ともあれ、「マヤ」に戻ることができ、しばらくクレイモランの教会で保護されることに。
街の人たちに一通り話を聞き、もう一度眠っているマヤを見舞って、女王に挨拶し、出発。
あ、そうそう、風穴の隠れ家へ行く前までは、ワタシ、神父さんをちょっとだけ疑ってた。黄金兵とグルなんじゃないかと。神父さん、本当にいい人でした、ごめんなさい。
あと、カミュに話しかけて黄金病にかかってしまったおばあさんが見つからず。
防具屋がおばあさんなのだけれど、この人なの?違うのかな。(他にそれらしいおばあさんがいない)またしばらくしたら来てみよう。
カミュとマヤの問題は解決したけれど、結局カミュたちの出自はまだはっきりしない。
でも、良き相棒のカミュが戻ってきてうれしい。

この段階で、トンミレベル45。
黄金の氷山もなくなったので、聖地ラムダをめざすことに。
でもちょっと気が進まないのは、「あのネタバレ」のせい。
でも、メンバーみんなそろって冒険を進めた方がいいだろうから、やはりラムダへ行こう。

……と、ここまででプレイメモはいったん終了。
詳しいプレイメモは書かないと言いつつ、結局書き続けてきたけれど、やはり時間も取られ、楽しいけれども負担も大きい。
音声入力でメモすることにも慣れてきたところではあるが、今後はプレイに専念することに。
とは言っても、プレイヤーが「引っかかったところ」や、あれやこれや、書くことにはなると思うけれど、基本は、進捗状況程度の記録にしていこうと思っている。
うん、でも色々書くだろうな、やっぱり(汗)
posted by きるしゅ at 23:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

氷獄の湖〜聖地ラムダ〜クジラ釣り(結局書いているプレイメモ)

クレイモランのカミュ(の妹)問題が解決し、イエローオーブ、回収。
ここから聖地ラムダへ向かうのが本筋。
ええ、行きましたとも。
途中の氷獄の湖。以前来た時(異変前)は竜が凍り漬けになっていたよねー、
いないねー、どこ行ったんだろうねー、って出てきたじゃん(滝汗)
トンミとシルビアお亡くなりになりつつも、勝利、したのもつかの間、なんなの、生き返った?
わかんないけど、セーニャ登場で助けてくれました。
セーニャ、一人で旅を続けていて、なんとなくたくましくなってた(当社比)。
それで、聖地ラムダへ行くのだが、ここがね……
ベロニカーーーーーーーーー!!!!!
詳しくは、メダ女の木(旅の思い出)を見てください(丸投げ)。
あれやこれやで、神の民の子供?に会い、どうやら11の勇者は剣を自前で作るらしい。
取られちゃったのなら、もっといいものを作ればいい……みたいな?
少し違うけど、まあそんな感じで。
あと、ベロニカが長老からお守り代わりに渡されていた笛が、なぜか釣り竿になってトンミが釣り上げたのは、空飛ぶクジラ。
11は釣りが絡んでくるな。
「ぼくもの」でも釣り、やったなあ。鉱山は嫌いだったけど。
あら、もしかして、つりとか鉱山とか、そのあたりから来てますか?
盛りだくさんすぎるな。

んで、ケトス(空飛ぶクジラ?)で飛べるようになり、あちこち飛んでみた。
一度降りると、また天空のフルートを吹かなくてはならず、面倒。
でも、戦わずして好きなところへ移動できるのはらくちん、らくちん。
しかし、レベルが上がらなくなるな、これ。
勇者の剣の材料の鉱石(オリハルコンか?)を取りに行くのが嫌で、クエストやることに。
まとめていくつかクリアしたけど、聖地ラムダで赤きしその葉のおじいさんが見つからず。
異変前に手に入れて、ずっと持っているんだが、もうしおれちゃったんじゃないか?(汗)
クエストは後からでも全部できると聞いたのだが、いないよ、おじいさん。
これからまた出てくるかなあ。
それから、クレイモランで黄金病にかかってしまったおばあさん。
城の中にいました。お礼言われた。でも、カミュの出自は話してくれず。
それが聞きたいのよ、おばあちゃん……

とまあ、メモは取らずにやってみたけど、結局こんなに書いちゃったでござるな。

世の中(リアルな方)、新型コロナで大変なことになっている。
有名なコメディアンの方が亡くなり、より恐ろしさが身近になったような気もする。
しかし、自分ができることはちゃんとやりつつ、日常生活を送る。それしかない。
DQやり過ぎずに、早く寝る。
目下の目標は、これだな(汗)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

(クエスト)〜天空の古戦場〜ホムラの里/ヒノノギ火山

天空の古戦場で勇者のつるぎの材料となる鉱石を探さないといけないのだが、
気が進まないトンミ。
クエストなどして、気を紛らわす。

虹色岩塩を取ってきて欲しいと頼まれて、霊水の洞くつへ。
このあたりに来るのは久しぶりだ。
まだ洞くつに入る前、メタルハンドが次々と仲間を呼び、レベルが一気に2段階上がった。
トンミ、レベル49→51に。

はい、次。
メダ女学園の図書館で、チコちゃんからなぞなぞ出された。
切れ味の悪いなまくらな武器ってなんだろうねえ。
装備して答えるのだから、トンミが装備できる武器だよね。
今それを持っているのかどうかもわからず、もちろん答えもわからなくて。
一度離れて、また話しかけたらヒントをくれたがわからん。
テキトーに武器を持ち替えて話しかけるも、同じヒントを繰り返すチコ。
うーん、答えが合っていたら合ってるって言うだろうから、違うんだろうな。
ひそかに、答えが違ったら「ボーッと生きてんじゃねえよ」って言われるかと思ったんだけど。
あれ?11が発売になった時、チコちゃんの番組はまだやっていなかったかな?

なぞなぞが保留なので、次。
同じくメダ女で、幽霊の女の子から請け負い。
メダル愛好家のヌルスケが残した伝説の秘宝を、とのこと。
ヌルスケ?だ、だれ?
バンデルフォン地方に墓があるそうなので、ネルセンの宿屋へ飛んでみる。
お墓なんてあったかなあ。少しうろうろして、墓発見。
伝説の秘宝とは、美しいバンデルフォンの風景だったよう。

ここまでやって、ようやく天空の古戦場へ行ってみる気に。
ここは3Dでやってみることにした。
……というのは、攻略本の地図は3D向けに書いてあるらしく、2Dでプレイするとうまく進めないことが過去にあったのだ。
洞くつは、何度ももぐっていくのはいやなので一気に解決したいと思い、まあ洞くつ内なら操作もなんとかなりそう。
で、3Dでござる。
わりとサクサク進み、地下9階になぜかパフパフバンジージャンプが。
グレイグが知っているパフパフとは違うらしいが、ふむぅ以下略(苦笑)
そんなこんなで、見つけましたオリハルコン。やっぱりそうだったね。

本来のシナリオだと次はサマディーの勇者の星、なんだろうけど、もうやっちゃったので、次。
ホムラの里で、化け物が出ていて儀式ができないので退治して欲しいと頼まれたまま、ほったらかしにしてあったのをいよいよやることに。
あの時村人が「人食い火竜がいなくなったら、今度は化け物が……」みたいなことを言っていた意味がわからなかったのだが、そもそも人食い火竜はヤヤクと息子がやっつけて村を守った、ということだったよう。おそらく一番最初にホムラの里へ来た時にその話を聞いたのだろうけれど、それはリアルに半年くらい前のことで、その時のプレイメモを見ても火竜のことはまったく書いておらず(汗)、すっかり忘れていたトンミ(ってトンミのせいにしたらあかん)。
里ではいけにえを火の神に捧げる儀式をなぜかすることになっていて。
よくわかんないけど、とりあえず化け物退治へ。ところが化け物は子供たちが母を守ろうと仕組んだこと。そしてヤヤクが退治したはずの火竜が生きていて。で、なんやかやとあり、火竜のヒミツを知ったトンミたち。
火竜が里へやってきて、ヤヤクが食べられてしまい、そこで火竜戦。
とどめは刺せずに、火竜はヒノノギ火山へ戻ってしまったので、トンミたちは追うことに。
ところで、ルコとルパス、この親子まだここにいたのか。なにやってんの?
火山へ入って、溶岩の中を進み(5を思い出すなあ)、いよいよ火竜とふたたび対戦、というところ。

最初にホムラへ来た時、ヤヤクがいい人か悪い人かわからなかったのだが、その時点で秘密を隠していたということに。
仲間は、元は人間(息子)とはいえ、今はもう倒すしかないと口々に言うので、倒すしかないね、やっぱり。(人魚に真実を話す話さないの時は、仲間同士で意見が分かれていたけど)
戦っている途中、食べられたヤヤクが持っていたやたの鏡が反応してどうにかなる、っていう展開を望んでみたりする。
息子さん助けたい。

って、やっぱり書いてるね、プレイメモ。
まったくメモしないとどう回ったとか、何したとか、全然わからなくなってしまうので、実は箇条書きメモはしている。
前は、写真撮ったり、メモももっと細かくしていたけど、そこまでしなくても書けるんだ、プレイメモ(汗)
あー、でも、ここまでやって、なんかこのホムラの一件でやっとドラクエにどっぷり浸かった気がしている。
今までずっと、デジャヴ感と納得いかないシナリオ(一部ではあるけど)とで、なんか入り込めなかったのだが、やっと「ワタシ、ドラクエやってる」って思えた。この先はわかんないけれども、とりあえずは、次のプレイ、火竜と再びまみえるでござる。
posted by きるしゅ at 23:14| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

ヒノノギ火山〜天空魔城

ヒノノギ火山の人食い火竜の前で中断していたトンミたち。
前に進むと火竜戦に。例によってばっちりガンバレ。
火竜をやっつけると、鏡とともに息子さん(ハリマ)出てきた。
やたの鏡は、外から使ったのでは効果が届かずダメだったよう。
ヤヤクが持ったまま食われてしまったことで、ハリマが元に戻れたようだ。
しかし、ハリマは母が火竜に食われてしまったこと(食ってしまったこと?)は知らないみたいで、
自分は竜になっていた時間が長すぎて、人間としてはもう生きていられないから、母によろしくだかお礼だかを言ってくれ、と。
ああ、なんてこと。
ハリマはこときれ、やたの鏡だけが残る。やたの鏡はテバの手に。
(こういう描写は3Dの方が感動的かも。あとで2Dも見てこよう)

ホムラの里へ戻り、禁足地の鍵をもらって鍛冶場へ行くことに。
ここで3Dから2Dに戻した。
イベントは印象的でいいかもしれんが、やっぱりやりづらいな、3D。
勇者のつるぎを作るところは、きっとメダ女で見られるよね。
そうそう、ルコパパはホムラの里で観光ガイド?をやってるらしい。
ルコはその手伝い。
んで、仲間みんなでとんてんかんやって、勇者のつるぎができました。

流れでそのまま天空魔城へ。
空に浮かぶまがまがしいものは、8の暗黒魔城都市のようで気が進まないけど(あそこ大嫌いだった)、まあちょっと入ってみることに。
警備が手薄だねーとか言っていたら、ガリンガが出てきた。
戦っている最中、あれ、オーブってそろったっけ?
と思っているうちにガリンガに勝利し、ブルーオーブ取り戻した。
ってことはあとひとつか。

冒険を進めているうちに、チコのクエスト(なぞなぞ)の答えを思いついて鍛冶をすることに。
材料がそろっていたので作って答え合わせに行く。
正解で、もう一問出された。
今度も同じ考え方でいいとしたら、また鍛冶で作れそう。だじゃれでいいってことみたい。

昨日話したテレビ番組の「チコちゃん」だが、2018年4月放送開始だそうな。
DQ11は2017年7月発売なので、番組とは関係ないことになる。
そうか、関係ないのか。でも、ここのチコちゃん(スライムつむり)、かわいい。
そういえば、ロウじいちゃん、ピチピチバニーの最新刊もうすぐ発売予定だって言ってたな。
あれ、続きものだったのか、ムック本かと思っていたんだけど。
発売に間に合うように早くウルノーガを倒して帰ってこなきゃ。
買ったらグレイグにも見せてやろう、ってどうでもいいな(汗)

天空魔城で一応クリア、なんだよね、たぶん。
レベルはすでに50をこえているけど、ゲーム的にはまだまだな感じがあらかじめ見えている。
うーん、そこも従来とはちょっと違っていて、ラスボスの「達成感」みたいなものが味わえるのかどうか。
個人的には、クエストとか、ヨッチとか、そちらでモチベーションを高める感じかも。
やはりプレイに間があいてしまったのは、ストーリーに入り込めない一因だと思う。
まあそこはしかたないな、オトナの事情で。ワタシにとってどこが最後になるのかわからないけど、11楽しみたい。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

つぶやき(仮)

頭の中でずっとケトスの曲がなっているのだけれど、どうしたらいいかな?(汗)
posted by きるしゅ at 21:15| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする