[PR] SEO対策 いちご・いちえ: wii版SFC/DQ2

2017年10月10日

あくましんかんからいかずちのつえをもらおう作戦(Wii版SFC/DQ2プレイメモ11)

本来なら、残るはハーゴン→シドーでおしまいなんだが、
なんとしてもプリンに「いかずちのつえ」を持たせてやりたいローレ。
プリンちゃん、ぼくが杖を取ってあげるよ……って、実際はプリンにも戦わせているのだから、あまりかっこいいところは見せられないローレ(笑)
んで、いったい何匹あくましんかんと戦ったやら。
だいたい、悪魔神官、はぐれメタル二匹、ギガンテス、なんていう組み合わせが多いのだ。
普通ならば、はぐれメタルに目がくらみ、やっきになってたたくところだが、
はぐれが逃げたところでたいして悔しくもないという、なんだかミョーなテンションのプレイヤー。
そんな無欲のせいか、はぐれからふっかつのたまをゲット。
「ふっかつのたま」は、その場で冒険の書に記録ができるというアイテムだけど、
中断ができる今のシステムでは、あまりありがたみが感じられず。
ルーラで飛ぶのは、ロンダルキアのほこらだし。
それで思い出したのだが、FC版2の時も、あまり重宝しなかった記憶が。
今思うと、私は「ふっかつのたま」を今の中断システムのようなものだと思っていたのだ。
だからルーラでほこらに戻ってしまうのがどうにも腑に落ちなくて、壊れてる?と思ったりしていた。
さて、せっかくもらったので使ってみたら、
「私はいつもあなたがたを見守っています。私と愛しき人の子孫たちよ……」とたまがしゃべった(笑)
これって、ローラ姫ってこと?王女の愛のご先祖様版なのか?
ともあれ、レベル32、30、24。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

いかずちのつえ獲得(Wii版SFC/DQ2プレイメモ12)

今日も、「あくましんかんからいかずちの杖をもらおう作戦」を続行。
ところが、はぐれメタルからふっかつのたまをもらおう作戦成功、みたいなことに。
昨日に続き、また、ふっかつのたまをもらっちゃった。2個目。
こんなん、二つあってもねえ(汗)
ギガンテスは、やたらに「はかいのつるぎ」をくれるしなあ。
もういらんて……
という具合にやっていたら、
やたーーーーーーーー!
悪魔神官、やっといかずちの杖を落としました。
おお、ありがとう、あくましんかん!!!!
はい、プリンちゃん、プレゼント遅くなってごめんよ。
レベル33、31、25。

ようやくラスボス戦の準備が整った。いざ!
……と思ったものの、ローレレベル33。
ガイドブックの目標レベルは、ハーゴンの神殿が33と書いてあり、ぎりぎりな感じ。
とにかく戦うのは苦手なので、一度で済ませたいという、及び腰なプレイヤー。
ふとガイドブックを見ると、メイジバピラスがふしぎなぼうしを落とすとある。
プリンちゃん、帽子かぶってないでしょう?帽子、ほしい?ほしい??(笑)
というわけで、
「メイジバピラスからふしぎなぼうしをもらおう作戦」をロンダルキアへの洞くつで決行。
でも、なかなかもらえず。
そのうちレベル34、32、26に。
うーむ、今回はもういいかな。
ふしぎなぼうしは、FC版をやるときに、ねらうことにしよう。
次回はいよいよ、ラスボス戦。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

勇者ロトの子孫たちにひかりあれ(Wii版SFC/DQ2プレイメモ13)[完]

いよいよ、ハーゴンと戦うことに。
でも、ハーゴン=ラスボス、と思っていると、ちょっと違うことに。
ハーゴン戦は、普通の戦闘の曲だったか。
ハーゴンが呼び出したシドーが本当のラスボス?
ん、まあ、ハーゴン→シドーは知っているから支障はないけれども、FC版2のラスボス戦の記憶はないので、もしやシドーの第二形態とかあったっけ?とガイドブックを見返してみたり。
ハーゴンはわりとあっさりやっつけたが、シドー戦は、最後にカインがやられたまま、終わってしまった。
最後まで、ちょっとかわいそうなサマルさんでした……

このままローレシアに直行すると、もしかしたら終わってしまうかも、と思い、
世界のあちこちを回ってみることに。
(カインも生き返ったし)
ムーンブルク城跡へ行ったら、プリンちゃんのお父さんに会えました。
ううっ、よかった、王様も成仏して。
ベラヌールにいる世界樹の葉の賢者風のおじいさんは、
この年になって、よもやこんなうれしい思いをさせてもらえるとはありがたいことじゃ。
なんまんだぶ なんまんだぶ……って、おじいさん、仏教徒だったのか。
ラダトームの武器屋の隠居は、コスプレじゃなくてやはり王様だったのだ。
ロトの家系には、二度、いや三度助けられた……みたいに言われ、
あ、三度か……。
竜王とは、ローレちゃんとリュウちゃんの仲にされてしまうま。
町と城を一通り回って、ローレシアへ帰ると、王の間にみなさん整列。
最後にちょっとだけ、カインとプリンに話ができてよかった。
これからも3人で力を合わせて世界を守っていくように、みたいに言われて、ローレは王様になることに。
めでたしめでたし。

最終レベル
ローレ35
カイン32
プリン27

ということで、Wii版SFC/DQ2、クリアしました。
思っていたより、ずっと楽しかった。
そして、私の中の2の呪い(2はものすごく大変で、あまりおもしろくない)が解けました。
プリンは、期待通りの最強王女だったし、
ローレはプリン大好きだったし、
カインは、とてもいいやつでした。
ずっと先になると思うけれど、FC版もまたプレイする予定です。
その時まで、ロトの子孫たちとはお別れです。
うーん、お名残惜しいけれど、ローレ、カイン、プリン、元気でね!!
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする