[PR] SEO対策 いちご・いちえ: モンスターバトルロードランクS(現在Lv.42)

2005年01月07日

モンスターバトルロードランクS(現在Lv.42)

今日は、時間確保が難しいため、少しみちくさと、バトルロードに三度目の挑戦。
「アポロン、ギーガ、リー」で、やっとこさ、勝ち抜いてチャンピオンに。
賞品は[ドラゴンローブ]。
対戦を終え、階段を上がったら、おおーーーーーーー!
あなたは、トルネコさんっ!!
あなたとお話しできるなんて、この上ない喜びでございますよ。
ドキドキ、話しかける。握手する。サインをもらう。(あとの二つは、妄想)
トルネコさんがいるってことは、ライアンさんもどちらかにいらっしゃる?
会場へ戻ってみると、いました、いました。
で、こちらも、話しかける。握手する。サインをもらう。ホイミンさんにも、よろしくねぇ(^o^)

電源を切ってからも、にた〜〜〜〜〜っとしているプレイヤー。
DQ4(FC版)「導かれし者たち」は、DQ3(FC版)についでプレイした作品。(私にとって2作目)
3は、DQそのものが初めてで、要領を得ないまま終えてしまったのだが、4は、DQのツボを初めて知った作品であり、登場人物も大好き。
その後の作品を合わせても、自分の中では最高傑作だと思っている。

いや〜〜〜、本当にうれしいです。
このハイテンションのまま、暗黒魔城都市へ突撃ぃ〜〜〜!(できるといいな)


番外編:ハイテンションついでに、アホ話

昨日できあがった、神秘のビスチェ。戦闘中に、お姉さんの姿を、初めて見ました。
!!!なんという・・・美しい・・・輝いてます・・・おねえさま・・・。
あぶないビスチェ・改っていう気がしないでもない(笑)

何の因果か、その姿のまま、サザンビーク近くのテントへ行ってしまった。
みんなでテントに入ったら、見れば、防具屋?と旅商人が、抱き合ってる!ありゃっ、まずいところへ入ったか(^^;)
と思ったら、私たち、魔物と間違われました。おびえていたようです。
で、そこでの仲間の会話。かなりのネタバレ、内容的にも人によっては、ええっ?という感じなので反転。

ここから----------------------------------------
ゼシカ 「小さい男の子なら、かわいらしいけど、オトナの男どうしなんて、うげーって感じよね。」
ヤンガス 「大の男がびっくりして抱き合うなんて、情けねえでがす」
ククール 「男どうしが抱き合うなんてめずらしくもなんともねーや。修道院ではもっと・・・・。いや、この話はよそう。」
・・・・・・ちょ、ちょっとククール、◇○×△※◎〜

------------------------------------------------ここまで
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]