[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 薬草園の洞窟〜メディばあさんの家(現在Lv.36)

2004年12月20日

薬草園の洞窟〜メディばあさんの家(現在Lv.36)

今日もお釜の中に、ぽこぽこと材料を放り込み、あちこち放浪。
ベルガラックに立ち寄り、護衛に志願したり、砂漠へ行ってみたり。
(砂漠は、もっとずっと前から行けたらしい。)
「竜骨の迷宮」は、ちょっと足を踏み入れたら、同じ場所へ戻ってしまった。
こりゃあ、出直さないとダメそうだ。
しかたなく(ではなくて)、メディばあさんちへ。
息子の心配通り、ばあさん、危うし。
ああ、どうしてこういう展開に・・・。
とても大事な物を手渡してくれたメディばあさんの手は、温かかった(T_T)
冒険を進めるべき道はわかったものの、なんとも後味が悪い。


番外編:くだらないアホ話

すでに通常クリアし、裏の世界を楽しんでいる友人のところで、見てはいけない物(※注)を見てしまいました(>_<)
誤解のないように、記しておきますが、そこでは、ネタバレ配慮はされており、そのサイトには、なんの罪もありません。
また、私自身、先々、その展開があってもおかしくはないと、予想できる事柄であることから、見たこと自体、後悔はしていないですが、その上で、叫ばせていただきますよ。

えぐ、えぐ、ふぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!なんでだよう!!
めらめら、嫉妬の炎は、メラゾーマじゃ〜〜〜!(ぜいぜい・・・)

この冒険の書を、ずっと通してお読みいただいている方は、おおかた察しがつくことと思いますが、わけがわからない&真相を知りたい(ネタバレOKな方)場合は、掲示板で言っていただければ、ご紹介します。ただし、自分で体験する楽しみを半減された等、その後の保証はいたしません。あしからず。もっとも、私が個人的にメラゾーマなだけ(なんのこっちゃ)ですので、過度の期待は禁物です。

2008-5-12 補足説明
(※注)「見てはいけない物」とは・・・
もうひとつのエンディング、あるいは、真のエンディング、と呼ばれるものです。
私は、今でも、「真の」と呼ぶのは、抵抗があります。
一応、すでに、馬姫さまとは「和解」したつもりだし、主人公の他にも、興味が移ったし(ヤンガスとゲルダさん。ククとかマルとか。とかを抜かして読まないよーに/笑)。
しかし、DQ8を最後までプレイし終わった今、ではありますが、あれはやっぱり、「真の」とは、呼べません。
のちに、2周目(マルチェロ戦まで)をしましたが、姫さまを泉に連れて行ったのは一度だけ(これはストーリー上不可欠)。
これが、何よりの証拠・・・です(笑)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]