[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 子牛が産まれた[牧場物語キミと育つ島メモ33]

2007年09月03日

子牛が産まれた[牧場物語キミと育つ島メモ33]

2年目夏の月7日
10時から鶏祭りなので、それまでに、仕事を終わらせなくては。
と思って、一生懸命やって、終わったらすでに11時半。
アオベエに乗って、会場へ駆けつけました。
鶏は飼っていないので、今日は見学です。
鶏も、見ていると、かわいいなあ。
でも、今は、これ以上、仕事は増やせない。多忙なトンミです。
求む、アルバイト!

2年目夏の月8日
ルララに話しかけたら「もうそろそろ産まれそう。名前を考えないと」と言われました。
わわっ、産まれるの?楽しみv
ところで、アオベエが行方不明です。
昨日、イベント会場まで乗っていき、帰りは、家まで強制連行されてしまったので、アオベエは置いてきぼりだったのでした。
どうしよう。探しに行かなくちゃ。役に立つのかどうかわかりませんが、ベルを買って、鳴らしまくっています(^^;)

2年目夏の月9日
朝、目が覚めると、タロウじっちゃんが「動物の赤ちゃんがうまれそうじゃぞー」と知らせに来ました。
ファンファーレが鳴って、子牛が誕生。か、かわいいっ!こんなにちっちゃいんだ。
ルララも、サチエも、最初はこのサイズだったはずだけれども、もうもう、すんごくかわいい。
名前は、クララ。動物小屋で、まったりしていたいけれど、農作業もせねば。アオベエも探さねば。
忙しい、忙しい。ゲームなのに、なんでこんなに、忙しいのだ?

---------------------------
今日から、正式に?、ふだん通りの生活になりました。
体調も、やっと元通りになったかな。(だといいけれど)
兄弟本の作者さんへ、為替を送りました。
あぁ〜、これで本当に最後か・・・。しんみり。
posted by きるしゅ at 14:37| Comment(0) | 牧場物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]