[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 3年目秋の月11(火)〜20(木)(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

2020年07月31日

3年目秋の月11(火)〜20(木)(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

■畑作 
12日。ほうれん草(2回目)芽が出た。
15日。なすの花が咲いた。にんじんできた→収穫→2回目たねまき。ももの芽が出た。
モモについて
書くのを忘れていたと思うが、1〜10日の間に、ももの種まきをした。畑の隣に植えたのだが、視界に入りづらく、水やりを忘れがち。水やりペースは、畑の作物と同じでよさそうだから、畑の水やりと一緒に忘れずにやらなくては。男の子編の時は、果樹は植えたけれど、いつの間にかなくなってしまったので、今度はうまく育てて実らせたい。
17日。ほうれん草(2回目)できた→収穫→3回目種まき。

■あらかわ木材+石材店+除草作業
石材を使い切ってしまったので、作らないといけないのだが、農地の石はほぼなくなっている。外で拾ってこないと。
木材も増築依頼に必要なので、ヒマを見つけて作るようにしている。

■稲作 
11日。稲穂が黄色になり、収穫の時を迎えた。カマにすてきを色々付け替えて、一気に収穫。さっそく一部を脱穀してお米ができた。ご飯炊くぞ!

■牧畜
ニワトリ
18日。ニワトリ4 ハートが9コに。


11日。ウシニのハート10コに。二頭ともハートが上限の10コに達した。
15日。動物小屋へ世話をしに入ったのは夕方。ヒツイチの世話をして、牛の搾乳、あれ?もう一頭は?小屋が広くなったので、端の方にいるのかと探し回ったがいない。どこ行った?……あ、朝、ドナドナされたんだった(汗)
17日。ウシニの牛乳がSランクに。優勝したから?


11日。羊購入(4000G)。名前:ヒツイチ。とてもちーーーーっちゃくて、牛たちにつぶされそう。
14日。初なでなdeあにまる。ヒツイチ、子羊のはずだが、どアップの顔が豚っぽい(ごめん)。

■ペット 
じゃじゃ馬ならし?
馬にブラシがけすることにした。最近は少しおとなしくなったあおべえ。ってか、あおべえ、オスかメスか、考えたことなかった(決まっていたっけ?)

■ブラシがけについて
牛が二頭ともハートが10コ(上限)になったので、ブラシがけ作業はやめることにした。
かわりに、あおべえ(馬)、そして新しく飼うことになった「ヒツイチ(羊)」にやってやることに。
ブラシがけは、意外に体力を使う(失敗が多い)から、少々負担だった。
牛は、乳しぼり、ベルと話しかけで愛情を注ぐことにする。

■料理
12日。ご飯(出荷)
13日。玉子丼、卵かけご飯、おにぎり、牛乳がゆ、きのこご飯(出荷)
17日。リラックス茶の葉→リラックスティー(保存用)

■料理レシピ
きっさ店へにんじん→野菜ジュース

■つり
試しに生魚を食べてみた。草よりも栄養になるかと思ったが、あまり変わらないよう。今となっては、生食するなら刺身にするべきだな。
中魚めあて(誕生日プレゼント用=ワーダさんに焼き魚[済み]、ダニーへ刺身)に海釣り。

■きのこ
しいたけとドクツルタケ。
しいたけは豊作?だが、ドクツルタケはまだひとつも見つからない。町中にはなかったっけ?と思っていたら、20日に、やっとひとつ見つけた。森だったかな。

■鉱山発掘
すき間時間に、少しだけ掘りに行っている。
毛糸玉メーカーを設置するために、アダマンタイトを取りに行きたいのだが、ヒツイチはまだ子羊なので、冬の月が始まってからにしよう。

■増築 
(10日)→11日 宿屋前の道整備(10000G)
12日→13日 食堂、きっさ店前の道整備(10000G)
13日→14日 冷蔵庫を大きくする(石材100本+2000G)
14日→15日 草原に続く道整備(10000G)これで道整備は完了(たぶん)

■牛祭り(16日)
前日。今回はウシニ出場。ウシイチにリベンジで優勝させてやりたい気もするが、ウシニに称号を持たせてやりたいため。マセルさんのドナドナ。
当日。ウシニ優勝。称号:乳牛四級。賞品:青のすてき

■作物祭 なし


■「人気者ピエール」(タマコ&ピエール)(13日)
街2へ入ると、ピエール宅の前にチャーリーとエリザが。おままごとの誘いにやってきたようで、ピエールは困り顔。「この二人をどうにかしてくれませんか!」と頼まれたタマコ。あまりにピエールが気の毒だったので、子供ふたりに言い聞かせて、帰るように促した。でも、また来るって言ってたな子供たち(笑)

■カレンの誕生日(15日)
チーズが好きと聞いていたので、直球勝負でチーズ持参。「誕生日プレゼント?きゃ、嬉しい!ありがとうね」とカレン。もらってくれるとこんなにも嬉しいものか。受け取り拒否のトラウマが深刻なタマコである(汗)

■ワーダさん誕生日(20日)
あらかじめ用意してあった焼き魚をお持ちした。
「ウマレタヒ……ヤキザカナ……ウマウマ」と喜んでくれた。

■おつきあい&プレゼント考
3年目秋近くになってから初めて、普段のおつきあいをマジメにするようになったタマコ。こちらは住民の皆さんと仲良くしていたつもりだったけれど、ろくに話もしていなかったようで、プレゼントをもらってくれるまでには至っていない人が多い。せめて、誕生日祝いだけは受け取って欲しいので、次のようにやることに。
・主な住人には、ふだんからなるべく声をかける
・誕生日の一週間前からは、該当住民には毎日声をかける
・誕生日プレゼントは、知る限りの好き〜大好きなものを用意する
そして、問題はチェンさん。誕生日(春の月17日)にプレゼントしたいのだが、彼は定休日の金曜日しか、受け取ってくれないのだ。何か方法があるのではと、試したり情報を集めたりしていたが、今のところ有力情報は見当たらず。でも、数え間違いでなければ、4年目の春17日が金曜日になりそう。これを逃すと次はいつになるやらわからんので、来年の春はなんとしてもプレゼントしたい。それまでは、金曜日に忘れずに「あたたかいもの」をお持ちする予定(といいつつ、この間の14日の金曜は忘れてしまったorz)
18日。シバが初めてプレゼント(小魚)をもらってくれた。
20日。誕生日プレゼントの練習に、ダニーへ小魚をプレゼント。(当日もらってくれないとショックなので)「おっ、ウマそう!!くれるんか?おおきに!!」よかったー。26日(当日)まで、あいさつはかかさないようにしたい。

■婚活(笑)
牛祭りのタイミングで、エリクとヴァルツのハートが青に変わった。本命のマルクより上になっちゃった(汗)
この間、ヴァルツは遠慮します的な発言をした。気分を害された方がいたらごめんなさい。あ、えーっと、ああいうちょっとめんどくさい人(この言い方もゴメンナサイだけど)は、もうリアルだけで十分だよ、って、ワタシ、リアルがめんどくさい人と暮らしているもんで、ゲームくらいはさ、一緒にいて楽しい人とか、おもしろい人と結婚したいわけよ(笑)でも、マルクも先日の件(力くらべ)で、うーんって思っちゃったのだけれど、あれはまあ、あまりにもタマコが本気を出しすぎたってコトだね(汗)エリクとヴァルツの青いハートに、ちょっとだけぐらつくけれども、エリクの友好度を上げる前に、おそらくジュリアと結婚しちゃうだろうから、やはりタマコの相手はマルクしかいないのではなかろうか。(ヴァルツ除く/苦笑)……意見には個人差があります……byさだまさし
posted by きるしゅ at 14:41| Comment(0) | 牧場物語キミと育つ島/女の子編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]