[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 3年目秋の月1(土)〜10(月)(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

2020年07月28日

3年目秋の月1(土)〜10(月)(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

■畑作 
1日。なすと人参の種を買おうとチェンさんの店に行ったら、ほうれん草の種が売られていた。
これ、初めてじゃない?思わず、ほうれん草の種をお買い上げ。さっそく畑にまいた。
2日。なすの種を買い、まく。少しでも話す機会を多くするため、ちょこちょこと買い物することに。
3日。にんじんの種を買い、まく。
畑は、上から、なす、ほうれん草、にんじん。
水やりは、少なめにやることにする。じょうろの橙のすてきは、外した。
9日。ほうれん草できた。引き続き、次をまく。なすと人参、芽が出た。

■あらかわ木材+石材店+除草作業
台風の後、また枝やら石やら、大岩まで飛んできていて、農地が荒れてしまった。草もぼうぼう。
とりあえず、畑の近くはきれいにしよう。石材、木材作り。大岩もまた、壊した。

■稲作 
1日。台風が去って一番心配だったのは水田。全滅だった日には目も当てられない。
ドキドキしつつ見に行くと、全部無事だった。よかったー。これでご飯が食べられる!(違)

■牧畜
ニワトリ
1日。4羽ともストレスがたまっているので放牧。
夜、牧場へ帰り、農地に何やら動く影。なぬ、怪しいものなり!とよく見たら、鶏だった。
しまうの忘れるところだったよ、危ない危ない。
5日。毎朝にわとりを持ち上げているのだが、おろした鶏と持ち上げようとしていた鶏が交差してしまい、どちらかわからなくなった。ニワトリよ、君たちはエンドール武術大会のベロリンマンか?


・ぎゅうぎゅう
ベルを鳴らすと寄ってくる牛たち。タマコに近寄りすぎて、二頭重なってしまい、片方の搾乳をしたつもりが、一度に2頭分取れた。こんなの有り?
・モーモーミルキングで大失敗?
タッチペンがうまく反応しなかったのか、よほど腕が悪いのか、まったく搾乳できず。こんなの初めてなんだけど、あり得る?普通に搾乳した方がよかったんじゃあ?でも、「あの印」が出ていて、ミニゲームをせずに、通常の搾乳をするのは可能なのだろうか。


気が早いが毛がりばさみ購入(4000G )

■ペット 
あおべえもきすけも変わりなく元気。

■料理
2日。ざるそば(フェレナさんへの誕生日プレゼント用)
5日。チーズケーキ、プリン(気が早いけど、かぼちゃ祭り用に取っておく)ラッシー(出荷)
6日。アイスクリーム(かぼちゃ祭り用)、ホットミルク、ホットチョコレート茶碗むし、マッシュポテト、カプレーゼ(出荷)
7日。焼きなす、きのこホイルむし(出荷)
9日。おひたし(出荷)

■料理レシピ
食堂へしいたけ→まつたけご飯
きっさ店へほうれん草→おひたし

■つり
ワーダさんへのプレゼント用にちょこちょこ釣っている。
最近、とあるところで見た情報。1年目の最初の頃、食べ物に困って倒れる話。釣った魚を食べている人がいた。あ、へ、えっ?食べて良かったんだ、生魚?ひょっとして、草を食べるより効果があるんじゃ……(今さらだけど、今度試してみる/え)

■鉱山発掘
すき間時間に少しだけ。そろそろまた、アダマンタイトを掘りに行こうかなあ。毛糸玉メーカーほしい。

■増築 
1日→2日 エサ箱設置(資材込み5000G)羊用2個目
4日→5日。整理棚改造(材料変更、石材100本)
5日→6日。道具箱購入(2000G )さっそく毛がりばさみを収納。
6日→7日。ダルシャン宅前の道整備(10000G)
7日→8日。ピエール宅〜宿屋の道整備(10000G)
10日→  宿屋前の道整備(10000G)

■おしゃれ箱購入(6日)
入れるものがないけれど、資金に余裕が出てきたのと、チェンさんと話すついでに。

■女神さま登場(6日)
泉へプレゼントを10回したそう。ぱんぱかぱーん、いつもありがとう、と言われた。でもね、女神さま、本当は13個くらいプレゼントしたのよ。うまく泉に入らなくて、捨てることになっちゃったんだけどね。

■収穫祭(8日)
10時から、フェレナさん主催の闇鍋パーティー。タマコは、ヨーグルトを持参。闇鍋と言ったら、常盤くん特製の男風呂ヨーグルトでしょ(笑)シバがおかわりしていいか?と聞いてきたから、もちろん、どっさり食べていってと、心の中で言うタマコ。お腹いっぱいになりました。

■動物祭り なし

■作物祭 なし


■「おかえり仲良し二人組!」(1日)
カレンとポプリが、今年も観光にやってきた。……ってか、昨日台風だったのに、船は大丈夫だったのか。そんな危ない思いをしながらひなた島へ来るとは、この島は、そんなに魅力的?

■台風一過(1日)
その1
タロウじっちゃんに天気予報を聞きに行くと、台風さん、すごかったわねえ、大きな木が飛んでいったわ〜みたいなことを言うフェレナさん。しかし大きな木どころか、うちの牧場には、大岩が飛んで来たでござるよ。ある意味、習志野隕石よりすごいよ?(また壊さにゃ)

その2
種を買いにチェンさんの店へ行くと、
チャーリー「昨日おもしろかったね。台風だよ台風。おばちゃんは怖かったの?」
いや、おばちゃんは怖くはなかったけど、ヒマだったので寝てたよー。
それで、一日遅れたけど、チャーリー、お誕生日おめでとう(この子、何歳なの?/笑)。
プレゼントはそばだんご。
チャーリー「これ、くれるの?やったー!おばちゃんありがとう」
ううっ、もらってくれたよ、ありがとうチャーリー。これからもおばちゃんと仲良くしてね。

■「さよならドクター……」(2日)
夏休みが終わりなので帰るとのこと。また会いましょう!

■「新しくなった動物屋」(3日)
ゴランさんにこんなにりっぱにリフォームしてもらった、と喜ぶマセルさん。こちらこそお世話になっているので、タマコもうれしいです。今度は羊を買いに来るのでまたよろしく。

■フェレナさん誕生日(9日)
前々から「ざるそば」を用意していた。もらってくれるかどうか不安だったけれど、「誕生日プレゼント?わぁ、ありがとう♪すっごく嬉しいわぁ」と喜んでくれた。秋になってから、なるべく毎日町の人と話すようにしている甲斐があったよう。

■「力くらべ」(タマコ&マルク)(10日)
いつものように本家宿屋にマルクを訪ねると、「今日も遊びにきてくれたの?へへ、嬉しいな」。あらあ、なんだかいつもと様子が違うわ。
「オレと力くらべをしてみない?どこまで重いものを持てるか勝負してみたいんだ」とのこと。
勝負を受けることにしたら、広場でやるそう。準備があるから先に広場へ行っていて、と言われ自動的に広場へ。
そこには大岩が二つ。ゴランさんが用意してくれたそうで、なんだか大がかりになってきた。
マルク、何考えてんの?
んで、ゴランさんが公平に見てくれるとか?で、応援してるぞと言うので、これは頑張らねば、と「強く押す」タマコ。大岩は向こうへ動いていったのだが、なんだかその場の雰囲気がおかしい。
マルクは「タマコさん、い、いま、何したの?」と顔が引きつっているし、ゴランさんまで、「あ、あれはやり過ぎだろう……女の子なら、おとなしくしてる方が、よかったんじゃねえのか、マルクの奴、ひいてるんじゃないか」と言う始末。ええーーーっ、だってさ、力くらべをしたいと言ったのはマルクだし、ゴランさんだって、応援してくれるって言ったじゃないの!しょんぼりと帰って行くマルクに、なんだかちょっとガッカリしたタマコであった。一時、マルクのハートが青くなっていたのだけれど、帰りがけに見たら、紫色に戻っていた。よほど引いちゃったんだねえ(苦笑)

実は、というか、このイベントがあることは知っていたので、どう答えようかかなり迷っていたのでした。
マルクと結婚するつもりなので、順調に進めるには「ほどほどに押す」がベストかと。でも、タマコの性格だと絶対強く押す!いや、強く押さなきゃマルクに失礼だろう!!タマコなら、そう思うに違いない(笑)そう考えて強く押したのですが、やってみてこれで良かったと思いました。だって、マルクがこんなに打たれ弱い?人だとは思っていなかったから、それを知ることができたってことで。結婚相手として少々ぐらついてきた感もあるけれども、まあ、こんなことのひとつやふたつで浮気をするのもどうかと思ったり。それに他の誰かに乗り換えたとしても、他の人たちは、ライバルの女の子たちとけっこう進んでいるので(ヴァルツ以外)、きっとムリだろうし。え、ヴァルツがいるだろうって?いや、その、うーん、ちょっと考えさせてください(笑)正直に言うと、マルク以外なら、ダニーがいいかなー。この間、サメの件で悪いことを言っちゃったけれど、あれは冗談だったの。それに、りっちゃんとうまくやって欲しいから、わざと嫌われる方を選んだのだった。タマコ、意外にいじらしいでしょ?まあ、色々あっても縁があれば結婚できる。そもそも結婚は考えていなかったタマコだから。あ、でも、結婚しないとゲームクリアにならないとしたら、やっぱりしなきゃダメだな。どーしよー(汗)

■その他
たずねびと
上画面の地図上で、街にいることになっているのに、どう探し回っても見つからない人がいるんですが、これは探し方が悪いのか。
街のゴミ箱
街のゴミ箱を使うと好感度が下がらないと聞いた。毎日話さないと上がらないのは確かなことだろうけれど、とりあえず下げたくなかったら街のゴミ箱を利用すればいいのかな。
チェンさんへのプレゼント大作戦?
チェンさんは、お店にいる時はプレゼントをもらってくれない。定休日(金曜)の在宅時間だけしかチャンスがないらしい。ってことは、誕生日が金曜日の年はいつ?誕生日プレゼントしたいなあ。

posted by きるしゅ at 17:32| Comment(0) | 牧場物語キミと育つ島/女の子編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]