[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 鉱山(発掘)を考える(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

2020年06月24日

鉱山(発掘)を考える(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

鉱山(発掘)が大の苦手のタマコ(いやプレイヤー)。
現在2年目冬の月。
ここまで進めてくる間に考えたあれこれを書いておこうと思います。

そもそも鉱山発掘は、やらないといけないの?
■発掘すると……
1)出荷できる→日々の収入源
2)アダマンタイトを掘り当てる→各メーカー設置が可能に
3)オリハルコンを掘り当てる→装飾品が手に入る
4)鉱石祭りに出品できる
5)プレゼントできる(特にセフィーナ)
……と、思い当たるのはこのくらい。

1)は他の手段があるし、4)5)は望まなければやらなくてもいいのかも。
しかし、2)3)はどうなのでしょう。

■アダマンタイトがないと困ること
作れない料理がある(各メーカーが必要)
穀物加工ができない(脱穀機、製粉機)
結婚したい場合は、お料理のプレゼントができずに、おつきあいにも支障が出るかもしれません。
プレゼントは関係ないとしても、料理のコンプリートとかはできないことになりそう。
ま、それでもいいと言えばそれまでですが……

■オリハルコンがないと困ること
装飾品は一見なくてもいいような気がします。
少し前までワタシはそう思っていたのですが、それはDQ的な?発想だったから、と最近気づきました(汗)
RPGは時間をかければレベルが上がりHPが増えますが、ぼくものはそうではないのです。
体力も満腹度も、最大値を増やすには、アイテム(装飾品やすてき)が必要。
だんだんと大規模経営になってきたら、体力や満腹度がもたないのでは?
それで果たして最後まで(エンディングまで)ゲームを進めることは可能なのでしょうか。
どうしても発掘をしたくないのであれば、すてきを駆使して頑張る方法もあるかもしれませんが、どうなのでしょうね。


ワタシが鉱山へ行きたくなかった理由はズバリ「やり方がわからずうまくできないから」でした。
もちろん行って掘ってくれば、ある程度の収入にはなりますが、だいたいが「落とし穴に落ちて強制帰宅」で、それに耐えられなかったのです。
しかし、その考えをあらためるきっかけができました。
どうしてもメーカーを設置したい!
その一心で、タマコは(じゃなくてワタシは/笑)鉱山を目指すことにしました。

つづく……
posted by きるしゅ at 14:15| Comment(0) | 牧場物語キミと育つ島/女の子編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]