[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 2年目冬の月1(日)〜10(火)(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

2020年06月21日

2年目冬の月1(日)〜10(火)(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

■牧畜
・にわとりを増やす
1日。ニワトリ1の卵をふ化箱へ
6日。予定日から2日遅れて誕生。名前:ニワトリ3
生まれる日には、起床すると「そろそろ卵がかえるかもしれないわ……様子を見に行きましょう!」と自動的にとり小屋へ誘導された。
覚えていないけど、前の時もそうだったのかな。
生まれたかどうか、やきもきしながらとり小屋へ行かなくてもいい、ということか。
ニワトリ3、生まれたてでハートが6。あらためて、ヒヨコ、ちっちゃっ!

・乳しぼり器(4穴)購入(2日)
今後のために、買っておくことに。

・ニワトリ1 ハートが8個に(8日)

・ベルを購入(8日)
必要ないと思って買っていなかったのだが、馬になかなかブラシがかけられないので、ハートを増やすのに少しでも役立つかと思い、買ってみた。まあ、牧場主のお守り的アイテム、でもあるかな、と。

■料理レシピ
食堂へおにぎり→焼きおにぎり

■つり
マグロを釣り上げた 1m78cm  冷蔵庫に保存(3日)

■鉱山発掘
時間が余った時、地下1〜2階あたりで掘ってくる。なるべく生還するように頑張っている。
しかしある日、いくら岩を叩いても鉱石が出なくてバグ?と思ったら、ハンマーではなくオノを振りおろしていたことがあった。
発掘作業、まだまだ慣れず。

■増築
街2と未開をつなぐ橋建設発注 55000G(2日)

■すてき購入(冬のお楽しみ)
赤のすてき 2000G じょうろ(3穴)に装着 3×3に水がまけるようになり、春が楽しみ(1日)
赤のすてき 2000G クワ(2穴)に装着 横3×縦2を耕せるようになった(3日)

■タロウの誕生日(3日)
天気予報を聞きに行った時、お祝いの品(木材)を渡した。
「今日は誕生日なんじゃ。プレゼントをもらえるとは、いい日じゃのう」
いつもお世話になっているので、ほんの気持ちです。

■「未開の土地で……」(3日)
コロボックルのマーノに歓迎され、シバと友達になった。
これで島のすべての場所へ行けるようになったはず。

■「男旅人登場」(4日)
「突然ゴメンね。オレはマルク。今日から、この島の宿屋に滞在することになったからアイサツに来たんだ。タマコさん、これからどうぞよろしく」
マルクは島の住人、ちょうど60人目となった。
わざわざ来てくれたので、タマコは、あとから、今朝取れた卵を持ってあいさつに行きました。
マルクくん、こちらこそよろしくねえええええええ!
実はタマコ、下心ありありなのでした(笑)
以来、ほぼ毎日、マルクにお届け物をしているタマコ。
と言っても、行きがけに拾った枝だったりするが、マルクは「ありがとう、タマコさん」と言ってくれる。
……が、タマコ。毎日枝を持ってくるなんて、きっとヘンな人だと思われているよ(汗)

■「仲良し二人組登場」(5日)
ポプリとカレンがあいさつに来た。
海へ行ったら桟橋に、船が泊まっている。これに乗ってきたのか?
そう言えば、少し前から地図上に、海の所に何かあったような。
今までも、誰かが登場する時に船が停泊していたのかなあ。
考えたこともなかったけれど、今までに来た人たち、どうやって来たんだ?(汗)

■飛行石貯金開始
7日。チェンさんの店にすてきを見に行ったら、すてきは売り出されていなかったのだが、なんと飛行石が並んでいた。
男の子編の時は見たことがない飛行石。欲しい欲しい。でも100000Gもする。
しかしこれは「キメラのつばさ」的な必須アイテムだよね、これ。
今日から、ガッチリ貯めていこうと心に決めたタマコである。

■犬祭り(10日)
前日。
例によってマセルさんがドナドナ(笑)
4回目(鶏、馬、牛そして今回)なので、さすがに別れるさびしさには慣れてきた。
が、室内飼いをしていたきすけがいない自宅は、やはりちょっとさびしい。きすけーーーー!!
当日。
きすけは3位。称号はなし。
ロヴェンさんが「残念だけど、タマコの犬はかわいらしくて好き」と言ってくれたのがうれしかった。
大工のゴランさんは犬がこわい……じゃなくてきらいだそう。
チャーリーは、ゴランさん、ずっとこわがってたと言っていたけど(笑)
posted by きるしゅ at 21:15| Comment(0) | 牧場物語キミと育つ島/女の子編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]