[PR] SEO対策 いちご・いちえ: ダーハルーネをめざして

2020年02月18日

ダーハルーネをめざして

シルビアが仲間になり5人組となったトンミたち。
そう言えば、クエスト、受けてた気がするけど、なんだったかな、と調べたら、2つ請け負ってた。
このままダーハルーネへ向かってもいいが、レベルが心配なので、レベル上げをかねて、クエスト、やろうか。
ということで、遺跡へ向かったのだが、サボテンの集団にやられて、トンミ、シルビア、ベロニカたんお亡くなりに。
でも、トンミはHP1で復活するんだね。便利になったものだなあ。でも、なにか、ドラクエっぽくない気もする。
まあ、そもそもDQらしさとは何か、を考え出すときりがないけれども、個人的に「そこがDQだから好きなんだ」という雰囲気とシステムは、あるように思う。
レベルアップでHP等が回復するのは桃伝(たしかそうだったよね?)だし、うん、まあ、そんなことを思いつつ、やっている。

で、サマディー城下町の教会で生き返らせてもらい、懲りずに遺跡へ。
遺跡でワイバーンなんとかを、カミュのビーストなんとか(あのね、もう、覚えられないの/汗)を使ってやっつけるように言われたのをやるつもりだったのに、ゴールドサボテン取ってきた。結果オーライ。
その後、ダーハルーネへ向かうべく湿原へ。橋がいっぱいのデジャヴ感。2だっけ?(違う?)他にも似たような所あったかも。
そうそう、このデジャヴ感。
11を始めた当初は、懐かしく感じたけれど、最近これが煩わしく思う時がある。
新しいゲームに取りかかった時の新鮮さと懐かしさのバランス……みたいなのは、難しいところかも。
デジャヴが多すぎるのは、意外に思考の邪魔になる。
デジャヴかオマージュかわかんないけど、現時点では、ちょっと邪魔。

迷路っぽいわりには迷わず通り抜け(途中でヨッチ捕獲。こいつらもどうしたらいいのかさっぱりわからず)、ダーハルーネとうちゃこ。
途中の関所で請け負ったクエスト。兄から妹へ手紙を渡すも、妹はパティシエをやめちゃってて、兄には黙っててと言われ、また手紙を預かる。
それよりも、シルビアの船ちゃんが使えず、声が出なくなった友達を助けようと、ベロニカたんの杖を盗もうとした男の子を助けるべく、さえずりのみつの材料を取りに泉へ行くことに。
が、ダーハルーネ探索がまだ終わっていないのと、装備やレベルが心配なので、遺跡のワイバーンなんとかクエストをさきにやる予定。
って、ダーハルーネの水路を小舟で、って書いてあるんだけど、どう見てもイカダなんだが、ひょっとして2Dだからか?3Dだとゴンドラみたいなのになるの、ベネツィアのみたいな?

途中で、鍛冶をやってみたりもした。
装備の揃え方で迷いがあるのも、鍛冶の方が「お得」と聞くから。
でも、店でも売ってて、ってことは、別にお金さえあれば店で買ってもいいわけで、そのあたりで迷うのはけっこうストレスだ。
鍛冶とかヨッチとか、やらなくてもたぶんゲームは進められる。やれば楽しいし、もしかしたらその方が効率がいいのかもしれないけど、その辺、オバチャン、ついて行けなくてさ。
オトナの事情(時間が取れない、以外にも)があって、こうして記録を残すのも、以前から再三どうしたものかと思っているんだが、やはりなかなか難しいものがあって。

記録は……、いいかな。
ホントは細かいこと(クエストのこととかも)書いておきたいんだけど。
たぶん2週目はしないから、余計に書いておきたいんだが、じっくりゆっくり進めることで、記憶に残るだけ残していく作戦、でいこうかな。
それでも進捗状況だけは残したいので、引き続き、メモは残していく。
そんな感じでやっていく(予定)。書きたい時は、書いてしまうかも、だけど、それやってると、「諸事情」が破綻しそうだ。
そんなわけで、まあ、ぼちぼちやっていこう。
どうせ、トンミは、へっぽこ勇者だし(笑)うん、好きだよ、へっぽこ勇者。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]