[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 砂漠の殺し屋捕獲&シルビア仲間に

2020年02月16日

砂漠の殺し屋捕獲&シルビア仲間に

前回の記事、サソリは地獄の殺し屋じゃなくて、砂漠の……だった(汗)

勇者トンミのレベル13。
攻略本の目標レベルには達しているけれど、戦い方がいまいちよくわからないのと、装備が万全なのかどうかもわからず。
サソリ捕獲はレベル14にしてからにしよう。
えー、前回の続きから、まずは、教会で2Dにしてもらい、サマディー城下町を出たところで、レベル上げ。
2Dだと、カミュが6主に見えるな、やっぱり。
通常戦なのに、出てくる魔物が手ごわい。
こりゃあ、サソリちゃんはムリねえ(だれ)。
関所を通って進むと、遺跡があり、クレイモランという国から来た学者が調査を行っている。
今は関係なさそう。またここに来るのかな。
んで、レベル上げだけして、今日は終わろうと思っていたのに、あろうことか、サソリちゃんの所まで行ってしまって、戦うことに。
レベル上がってないし、薬草さえ用意していなかったし、なんだかもう、たいへん。
母宅でやっていたので、攻略本も見られず。
結局、セーニャが中盤で死んでしまい、そのうちトンミも死んでしまい、あらら〜と思っているうちに、どうにかデスコピオンをやっつけた。
サマディー城へ帰り、ファーリスがへっぽこ王子だったことがバレてしまったけれど、これからは等身大でやっていけるようになって、一件落着。
しかし、虹色の枝は行商人に売ってしまったとのことで、そやつを追いかけてダーハルーネに向かうことに。
王子から「まもの呼びのベル」、王様から手紙をもらい、出発となった時、シルビアが仲間に。
船を持っているそうで、使わせてくれるそう。一緒に旅することになりますた。
騎士道にも通じているらしい謎の多い旅芸人、シルビアさん。
全部で5人になったので、バトルに参加できるメンバーの入れ替えの説明が表示された。
馬車はないんだけど、あれと同じだと思えばいいのかな。
ファーリスは、へっぽこ王子を返上したけど、サソリ捕獲でトンミは死んじゃって、へっぽこ勇者になってしまった。
なるべく死なずに行きたいけど、まあ仲間たちが強そうだから任せようか(えー)。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]