[PR] SEO対策 いちご・いちえ: イシス〜ポルトガ〜バハラタ〜ピラミッド(Wii版SFC/DQ3プレイメモ09)

2017年10月29日

イシス〜ポルトガ〜バハラタ〜ピラミッド(Wii版SFC/DQ3プレイメモ09)

171025
夜のイシス
レベル上げをしながら、日暮れを待つきるしゅ一行。
プリンがレベル15になり、ベギラマ、マホトラを覚えた。
で、夜になったので、城へ侵入。
女王様に会いに行くと、人目を忍んで会いに来てくれたお礼に、ベッドの周りを調べてみて、みたいに言われ、いのりのゆびわを発見。
お礼を言おうとしたら、もう用はないはず、行きなさいっぽくあしらわれ、外に出てきた一味たち。
んで、ポルトガに行くことにした。

ポルトガ
無事に到着。
サブリナさんが、夜が怖い、カルロス(恋人?)がなんとか……と言っていて、何か怖いの?この町。
王様に会いに行くと、忙しいので旅の記録は大臣がするそうな。
こしょうを持ち帰ったら勇者と認め、船を与える、と。
そうか船はここの王様がくれるんだ。
手紙をノルドに渡せば導いてくれるはず、だそう。アッサラームへ行く途中のホビットおじさんだね。
手紙には、
しんあいなるノルドよ。この手紙をもつ旅びとを、バーンの抜け道へ案内してやってくれ。
ポルトガの王より。と書いてある。

さて、王の間にいるおじいさんが「わしは真実を語る者。真実を聞きたいか?」
断ったら、それは残念じゃのう。
おじいさん、しゃべりたそうなので、イエス!
いそがばまわれ!これが真実じゃ、ふぁっふぁっふぁっ。
はいはい、町の周りをぐるっと回るのは、お約束でござる(笑)
地下室にたどり着き、神官が言うには、
「かつて ゆうかんな剣士と愛し合う女性がいた。二人はいつも海をながめ、平和な世界を夢見ておった。しかし 恐ろしいことに、魔王バラモスがそのふたりに、呪いをかけてしまった。そのためにふたりは……かわいそうな話じゃて。」
じゃて、って呪いのためにどうなったん?
これが、サブリナさんのつぶやきと関係があるのかなあ。
のかなあ、って、ワタシ、3をやるの3回目なんだが、忘れているでござるよ(汗)
この間はノアニールはエルフに呪われていたし、3はよく呪われるなあ。
(っていつも、こんなか?ドラクエ……)

現在のレベル
ローレ15 ごうけつ
きるしゅ14 ロマンチスト
カイン15 いのちしらず
プリン15 おじょうさま

メダル20枚=やいばのブーメランをもらった。
第二すごろく場(アッサラーム近く)、一度ダメになっちゃって、またやったらゴールした。
アッサラームの店でマジカルスカートが底値だったので一度買ったものの、定価はそれより安いことがわかり、リセットした、けちな主人公はこちらです。
あ、あと、ポルトガでまふうじのつえゲット。

ホビットおじさん
ノルドに手紙を渡すと、すごい腕力で、バーンの抜け道への入り口を開けてくれた。
「わしゃ人間は好きではないが、ポルトガの王は気にいっとる。
あれほど純粋な心を持つ人間はめずらしいからの。」
そうなのか、ポルトガ王。話しただけではわからんかったよ。

バハラタ
なんとかとうちゃこ。
黒こしょう屋さん。孫娘のタニアが悪党にさらわれたとのことで、商売どころではない様子。
さらに恋人のグプタくん(ちょっと頼りなさそう)が、ひとりで助けに行ってしまった。
これは、きるしゅたちが、追いかけるパターンだね。(しかしまだ行かない)
町で話を聞いていると、北には転職できるダーマ神殿があるそうな。
おお、いよいよ転職の話か。

171029
ピラミッドの宝回収
今日は時間があまりないので、人さらいは置いておいて、ピラミッド1階の宝箱をあさることに。
人食い箱を開けちゃって、カインがお亡くなりになりました。
で、面倒なのでリセット(え)。あとは頂上の小さなメダルゲット。
4階は、また今度。
あと、地下2階は、忘れなかったら、レベル上がってからやってみる予定。
歩くたびに魔物が出るらしいので……
posted by きるしゅ at 22:00| Comment(0) | wii版SFC/DQ3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]