[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 冒険に出発(Wii版SFC/DQ3プレイメモ01)

2017年10月14日

冒険に出発(Wii版SFC/DQ3プレイメモ01)

昨日、Wii版SFC/DQ2を終え、次はいよいよ新作(DQ11)か?
と思いきや、2の最後でラダトームの王様が言ったことが気になっていました。
ロトの家系には、二度、いや三度助けられた……(大意)
そうなのです。ローレたちが助けたのは三度目なのですよね。
二度目は、とんぬらが(へっぽこでしたが)。
では、一度目は?
……と来たら、やらないわけにはいかないでしょう?(笑)
で、とりあえず、3のオープニングを見たら、冒険の書を作りたくなるでしょう?
ってなわけで、始めました、Wii版SFC/DQ3。

プレイメモは、ざっくりと。ええ、ざっくりと行きます(たぶん)。
あとからわかりやすいように、カテゴリはWii版SFC/DQ3を作りましたが、
今回は、日常雑記も混ざるかもしれません。
読みにくくなってしまったら悪しからず(_ _)

------------------------------------------
171013
勇者きるしゅ(え)。頑固者の16歳おとこ。
母に連れられ城へ行くものの、王様に会いたくないとだだをこね、その日は行かず。
一人で町中をぶらぶらし、タンスを荒らし、外に出て、いきなりおおがらす3匹と戦い、
一晩寝てから、しぶしぶ行くと、「やっと来たか」みたいに言われた。
王様の前の兵士に
「きるしゅどのは 少しひねくれものなところがあるので、仲間とけんかしたりなさらぬように」
といわれたので、あれ?頑固者じゃなかったの?とステータスを見ると、
ひねくれものになっていた(汗)

で、パーティは自分で組みました。
勇者きるしゅ(ひねくれもの)
戦士ローレ(すばしっこい)
僧侶カイン(しあわせもの)
魔法使いプリン(くろうにん)

ええ、もう、2をひきずっていますとも(笑)
ローレたちとお別れできなかったのです。
おい、ローレ、こっち来て一緒に冒険しようぜ、ってなもんですよ。
ローレはともかく、カインが幸せ者で、プリンが苦労人って、なんかね、2そのまんまでしょ。
HPとかも、カインが低めでプリンは頑丈な感じなのです。
今回は、職業と性格がからんでくるので、フクザツになりそうですが、あまり考えずに適当にやってみようかと。
さっそくレーベの村、ナジミの塔へ行きました。
レベルは4、5くらいだったか。
適当な冒険ですが、裏の世界までやりこむ予定です。
posted by きるしゅ at 17:13| Comment(0) | wii版SFC/DQ3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]