[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 勇者ロトの子孫たちにひかりあれ(Wii版SFC/DQ2プレイメモ13)[完]

2017年10月12日

勇者ロトの子孫たちにひかりあれ(Wii版SFC/DQ2プレイメモ13)[完]

いよいよ、ハーゴンと戦うことに。
でも、ハーゴン=ラスボス、と思っていると、ちょっと違うことに。
ハーゴン戦は、普通の戦闘の曲だったか。
ハーゴンが呼び出したシドーが本当のラスボス?
ん、まあ、ハーゴン→シドーは知っているから支障はないけれども、FC版2のラスボス戦の記憶はないので、もしやシドーの第二形態とかあったっけ?とガイドブックを見返してみたり。
ハーゴンはわりとあっさりやっつけたが、シドー戦は、最後にカインがやられたまま、終わってしまった。
最後まで、ちょっとかわいそうなサマルさんでした……

このままローレシアに直行すると、もしかしたら終わってしまうかも、と思い、
世界のあちこちを回ってみることに。
(カインも生き返ったし)
ムーンブルク城跡へ行ったら、プリンちゃんのお父さんに会えました。
ううっ、よかった、王様も成仏して。
ベラヌールにいる世界樹の葉の賢者風のおじいさんは、
この年になって、よもやこんなうれしい思いをさせてもらえるとはありがたいことじゃ。
なんまんだぶ なんまんだぶ……って、おじいさん、仏教徒だったのか。
ラダトームの武器屋の隠居は、コスプレじゃなくてやはり王様だったのだ。
ロトの家系には、二度、いや三度助けられた……みたいに言われ、
あ、三度か……。
竜王とは、ローレちゃんとリュウちゃんの仲にされてしまうま。
町と城を一通り回って、ローレシアへ帰ると、王の間にみなさん整列。
最後にちょっとだけ、カインとプリンに話ができてよかった。
これからも3人で力を合わせて世界を守っていくように、みたいに言われて、ローレは王様になることに。
めでたしめでたし。

最終レベル
ローレ35
カイン32
プリン27

ということで、Wii版SFC/DQ2、クリアしました。
思っていたより、ずっと楽しかった。
そして、私の中の2の呪い(2はものすごく大変で、あまりおもしろくない)が解けました。
プリンは、期待通りの最強王女だったし、
ローレはプリン大好きだったし、
カインは、とてもいいやつでした。
ずっと先になると思うけれど、FC版もまたプレイする予定です。
その時まで、ロトの子孫たちとはお別れです。
うーん、お名残惜しいけれど、ローレ、カイン、プリン、元気でね!!
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | wii版SFC/DQ2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]