[PR] SEO対策 いちご・いちえ: DQ8もうひとつの旅路(4)船着き場〜マイエラ修道院〜ドニ

2005年03月26日

DQ8もうひとつの旅路(4)船着き場〜マイエラ修道院〜ドニ

■ 間奏曲 ■
船に乗っているあいだに、ヤンガスとハルのなれそめ、じゃなかった、
出会いの回想シーンが見られます。これ、好きなのです。
ハルの人の良さがよくわかるし、トロデ王とヤンガスの仲が悪い理由もわかります。
ヤンガスが仲間になるときは、ゼシカみたいに、くるっと回ったり・・・・
しなかったでしょうね(^^;)
もうひとつ、乗船中のニュース。
それは、錬金釜誕生。わーい!
ハルたちが、宿に泊まっているあいだに、王様がとんてんかん、やっていたのは、
これだったのです。修理が終わって完成したお釜を前に、トロデ王もうれしそうです。


(4)船着き場〜マイエラ修道院〜ドニ
●錬金釜
2周目の良いところは、すでに、錬金レシピを知っていること。
すぐに役立つ武器を、ガンガン作りましょう。
とうぞくのカギなんて、あとまわしっ!
お釜に放り込むのは、「ブーメランと、鉄のクギ」。
ハルご愛用のハイブーメランです。
マイエラ修道院へ向かいつつ、錬金スタート。
そのあと、ヘビ皮のムチに、鉄のオノ、と続きます。
これで、武器は万全ですよ(^o^)

●マイエラ修道院
船着き場から少し距離があるので、やっと着いた!と思ったのに、
ここには宿がないのです。
しかも、入ってみたら、「二階からイヤミさん」と遭遇。
そうか、ククールさんよりも先に、この人と会っていたのね。
ヤンガスに促されて、宿のある町へ向かいます。

●ドニの町・酒場にて
1周目で聞き逃したのか、あるいは、すっかり忘れているのか、
仲間の会話がとても新鮮です。
ヤンガスの身体の秘密なんて、ぷぷっ。
「山ひとつ越えるたびに、うまい酒を飲まないと足が動かなくなるんでがす」。
こうしてみると、ヤンガスも大人なんですね。

酒場に入る前に、町のおばさんやおじいさんから、
ククールさんのうわさを聞きます。
ここまで入り組んだ事情を抱えるキャラがDQに出てきたことは、あったかしら。
酒場の中で、一通り話を聞き、いよいよククールさんとご対面。
そして、イカサマ騒動とバトル。
トロデ王がバトルに参戦しているのが、なんとも愉快。
おっさん、いつの間に(笑)
ハルは、というと、ぼう然として、あっけにとられて見ているだけ。
(さすが、DQ主人公)
そして、バトルをよそに、張本人のククールさんは、
ハルとゼシカのそでを引いて裏口から脱出。
マントの下からは、イカサマカードがバラバラと。
やっぱり、してたんじゃないの、イカサマっ!

ククールさん、ゼシカを下からなめるように、じろじろーって見ます。
1周目では、この段階での、プレイヤーのククールさんへの好感度ゼロ。
「助けてもらったお礼と出会いの記念に」指輪をよこすなんて、
これまたいやらしい男です(笑)
受け取ってしまった指輪を「返すだけ」が目的で、再び修道院へ向かいます。
これからの、大きな渦にまきこまれること、そして、この好感度ゼロ男が(笑)
仲間になることなど、ハルたちは、夢にも思わずに。

--------------------
170119再録:
「DQ8もうひとつの旅路」〜破天荒?せんちめんたるじゃーにー〜(4)
posted by きるしゅ at 16:00| Comment(0) | PS2版DQ8(2周目)[未完] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]