[PR] SEO対策 いちご・いちえ: レベルまだ8(Wii版FCDQ1プレイメモ6)

2016年08月17日

レベルまだ8(Wii版FCDQ1プレイメモ6)

前回の冒険最後で、レベル8に上がったのだった。
少しは強くなったかも、と、東へ行ってみることに。
南の毒沼を渡り、姫がいるであろう洞くつを、たいまつをつけずに通り抜け……
ようとしたが、最後の上がり口がわからず、結局たいまつをともすことに(汗)
いやね、この洞くつ、向こう岸へぬけるだけなら、一本道だったなーと、
中途半端な記憶が残っていたので、やってみたのだが、
やっぱり詰めが甘いね、とんぬら(じゃないってば)。
洞くつから外へ出て、リムルダールがあるはず、と、歩を進めたが、
「てつのさそり」が出てきてしまった。
どうにか命をつないで、ほっとしたのもつかの間、「リカント」と遭遇。
とうとう、とんぬらは死んでしまいました(泣)
まあ、初死亡だし、王様に会って
「おお とんぬら!しんでしまうとはなにごとだ!」を聞き、
あっさりリセット(え)だって、お金減っちゃうしー。
東はやめて、また西方面(洞くつには入らず)で、少し経験を積んで終了。
(以上160815)

(中断)

さて、今日は、気持ちも新たに、また東へ。
リムルダールへは行かず、マイラ近くで「がいこつ」相手にレベル上げ。
薬草24Gって高いから、ホイミでつないでいたのだが、
ホイミ、あまり威力がないような。
なので、薬草を多めに買って、万が一に備える。
そんなこんなで、経験値1000を越えた。
レベルは8のままだが、運が良ければ、行けるんじゃないかと、
ふたたびリムルダールをめざす。
えー、洞くつは、たいまつなしで通過。
が、が、が、今度は洞くつをぬけたところで、
「まどうし」にラリホーをかけれらたまま、とんぬらは死んでしまったのだ。
しんでしまうとはなにごとだ、と、王様でなくとも、
思わず口にしてしまうプレイヤー。
(いや、死んでしまったのは誰のせい?/汗)
ゴールド、もったいないし、しかたないので、またリセット。
今回は、マイラを出発する前にセーブしてあったので、王様にはナイショで、
リセットしました。ええ、とんぬら、2度死にましたが、
公式(王様にカウントされている死亡数、って数えてるかどうかはしらん)
死亡回数はゼロです(笑)
(以上160816)
posted by きるしゅ at 21:05| Comment(0) | Wii版FC・DQ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]