[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 5月23日

2005年05月23日

5月23日

■左手用のピアノ曲
昨日の舘野さんの番組は、ご自身のことと同時に、左手のピアノ曲にも焦点が当たっていて、堅実であたたかい番組でした。その曲、なんと1000曲もあるそうです。
もっとも、出版されているのはほんの一部。
舘野さんも、ご自身で作曲家へ依頼したり、あるいは、作曲家が書いてくれたりしているそうですが、現在ある左手の曲は、戦争による負傷、事故、その他で右手の自由を失ったピアニストへ、個人的に捧げられたというものがほとんど。
舘野さんの演奏もそうだけれど、「左手のための」と言っても、目を閉じて聞いたら、
左手だけとは、とても思えない豊かな響きがします。
「ひまわりの海」(舘野泉著)にも書かれていましたが、それらの曲を、両手を使って演奏する人たちもいるとか。考えてみるとそれは、ちっとも不思議なことではありません。良い曲は良い曲だし、一手だろうと、二手だろうと、表現することには変わりないのですから。
posted by きるしゅ at 01:00| Comment(0) | HPいちご・いちえDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]