[PR] SEO対策 いちご・いちえ: つばらつばら

2004年09月18日

つばらつばら

以前、はなまるカフェで、和久井映見さん(記憶違いでなければ)が「おめざ」に選んでいた、鶴屋吉信の「つばらつばら」。
デパートへ行ったら、買ってこよう、とずっと思っていた。
やっと、念願かなって、手元に。

見たところ、「上品などら焼き」といった感じだが、皮がもちっとしていて、おもしろいかみごたえ。どら焼きのそれとは、全然違う。
中のあんは、甘すぎることはなく、かといって、物足りないことはない。
「甘いものらしさ」のある、小倉あん。

これは、おいしいです。
まだ、うちにも、あと4つあるというのに、
鶴屋吉信のHPを見ていたら、思わず、ごっくんしてしまいました(失礼)。

「つばらつばら」とは、万葉の言葉で、しみじみと、心ゆくままに、あれこれ、
という意味だそうです。(お菓子の説明書きより)
posted by きるしゅ at 01:00| Comment(0) | HPいちご・いちえDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]