[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 父の友人の本/お見舞い

2003年09月28日

父の友人の本/お見舞い

電気の月9日10・鏡の日 KIN:218

「風と歩いた二年間  私の伊能ウォーク」(西川阿羅漢:著)を読み始める。
母から借りてきた本だ。
著者は、父の友人である。
私は、面識はないのだが(覚えていないだけ、かもしれないが)
父から、時々話は聞いていたし、父宛の年賀状をよく目にしていたので、
なんとなく、知っている人のような気がしている。

伊能ウォークについてはこちら



先日来、母方の伯父が入院しているので、お見舞いへ行く。
母から朝、誘いの電話があり、予定外の外出。
気持ちは焦りぎみだが(伴奏の練習がせっぱ詰まっているので)、
行ってきてよかった。
父と同い年の伯父は、父が生きていればこんな感じ、と思える存在の人
なので、まだまだ元気でいてもらわねば・・・。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | HPいちご・いちえDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]