[PR] SEO対策 いちご・いちえ: おじいちゃんピアノ

2006年12月23日

おじいちゃんピアノ

知人のソプラノさんの、クリスマスコンサートへ行ってきました。
すてきなカフェレストランでのひととき。
1904年製のアップライトピアノは、ロッキングチェアで、ゆっくりゆっくり
パイプをくゆらせている、おじいちゃんのよう。
話しかける相手(ピアニスト)に、時折、“あさって”な受け答えをする
(突然ハーモニーが崩れたり、音が出なかったりする)ものの、深い響きは、
存在感たっぷりでした。
実は、このコンサート、当初、伴奏を頼まれていたのです。
しかし、わけあって、お断りすることになり、本日は客席に。
あのおじいちゃんと、話をしてみたかったと思う反面、私がピアノを弾いていたら、
あんなにすてきなコンサートにはなっていなかっただろう、と思うと、冷や汗たらたら。
引き受けなくて良かった、とひそかに、胸をなでおろしていました(^^;)
休憩時には、ケーキと飲み物(コーヒーまたは紅茶)。
心もおなかも、満たされた、穏やかな冬の午後でした。
posted by きるしゅ at 22:33| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]