[PR] SEO対策 いちご・いちえ: さらう

2006年11月23日

さらう

フルートの発表会が終わったら、のんびりできると思っていたのですが、
まだ、あたふたしています。
コーラスの新譜と、以前やったもの、やりかけのもの、など、さらっています。
「さらう」という言葉は、最近は、あまり使わないでしょうか。
私が子供の頃は、ピアノの先生が、わりと年配の方だと、
「ちゃんとさらっていらっしゃい」などと、おっしゃっていたようです。
しかし、私がついていた先生は、若い方ばかりだったせいか、先生の口からは、
聞いたことがないような気がします。
友達が、「さらう」と言うと、なんだかおもしろい言葉だなあ、と思っていました。
当時、私の辞書には、「さらう」の使い方として
(1)どぶさらい
(2)人さらい
の二種類しかなかったのです(^^;)
独特な響きと意味がこもっている気がして、最近は、好きな言葉のひとつになっています。
でも、自分の生徒に言うときには使わないので、自分でこっそり使っている言葉、かな。

●三日分更新しました。

本日のお茶:キャラメルチャイ
posted by きるしゅ at 20:17| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]