[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 市民音楽祭

2006年10月22日

市民音楽祭

コーラスの皆さんと一緒に参加しました。
木下牧子作曲「抒情小曲集 月と角笛」より
山の枇杷
月と角笛
つらら
の3曲を演奏。
できばえは、どうだったのかなぁ。
終わったあと、急いで帰らなくてはいけない用事(後述の野暮用)があって、
皆さんとも先生とも話せなかったのです。

さて、今日から怒濤の4週間。
(正確には、練習を含めて、すでに怒濤は始まっているのですが)
コーラスでは、今日の曲プラス5曲。(11/5)
大騒ぎした声楽曲2曲。(11/12)
フルートの花のワルツ。(11/19)
プラス、突然増えた夫がらみの野暮用(>_<)

最後は体力勝負だわ!

本日のお茶:からだ巡茶
posted by きるしゅ at 18:03| Comment(2) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
木下牧子さんの曲、
なんとも言えず、いいですよね。
どんなだったのでしょうね。

これからのいろいろなこと、
楽しんでできるといいですよね。


ゆる体操は、登録商標権が設定されているそうで、
用語としては使えないようです…
で、私なりに、工夫しています…(^O^)/
Posted by nako at 2006年10月24日 09:41
★nakoさんへ

>これからのいろいろなこと、
>楽しんでできるといいですよね。

はっ!!!
そうですね、楽しんでやればいいことを、
忘れかけていました(^^;)
どうもありがとうございます。

体操、nakoさんも、工夫されているのですね。
自分が気持ちいいことが、一番!
かもしれません。
Posted by きるしゅ at 2006年10月24日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]