[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 半夏生

2006年07月02日

半夏生

今日は「半夏生(はんげしょう)」。(←リンク先こよみのページ
二十四節気よりもさらに細かく分けた「七十二候」のひとつ。
夏至から数えて11日目。(旧暦スローライフ歳時記 吉岡安之著より)
「はんげ」とは、カラスビシャク(サトイモ科の多年草)が生え出てくる時期という意味。
「半夏生」(はんげしょう)という名前の植物がありますが、それとは、違うものだそうで、どうも、ややこしいですね。

山形のさくらんぼをいただきました。
二、三度に分けて食べても、食べきれないほど、たくさんあるので、ジャムを作ってみようかな。さとうにしきのさとうに(佐藤錦の砂糖煮)、な〜んてね。

本日のお茶:緑茶の冷茶
posted by きるしゅ at 21:34| Comment(2) | 歳時記(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きるしゅさん、(^-^*)/コンニチワ!
半夏生・・七十二候・・どちらも知りませんでした。。ヾ(;´▽`A``
最近は、日々バタバタと過ごしていて、「暑くなったなぁ〜」くらいしか季節のことを感じていないように思います^^;
心に余裕がなくなってるんだなぁ〜〜〜と自覚しました ヾ(_ _。)
勤めて季節を感じる・・・心に余裕を持たせるきっかけになるかも??^^
心がけますw^^w

佐藤錦の砂糖煮・・・・(^〇^)お〜い山田君
きるしゅさんに、座布団いちま〜いww ( ^o^)ノ◇ ハィ
Posted by くろべい at 2006年07月05日 14:20
★くろべいさんへ
いらっしゃ〜い(*^_^*)
実を言うと、私もこれらを知ったのは、つい最近なんですよ。
昔の人は、自然と生活が切り離せないものだったということなのでしょうね。
調べてみると、おもしろいことがたくさん見つかりますね。

おおっ!座布団もらった(嬉)
十枚たまったら、どうしましょうか(笑)
Posted by きるしゅ at 2006年07月05日 15:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]