[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 京成バラ園 オリジナル ローズヒップティー

2006年06月08日

京成バラ園 オリジナル ローズヒップティー

かなり前に、おみやげでいただいたものです。
もらった当時は、ローズヒップティーの酸味が苦手で、なかなか封を開けられませんでした。それが、どうしたことかここ半年くらい、時々、このたぐいの酸味を欲するようになり、外出先では、何度か注文していました。
さて、初めて、自分で入れてみましたが、ほどよい酸味で、すんなりと受け入れられます。
京成バラ園のHPの説明をみたら、美肌効果、貧血、イライラ解消、生理痛などに効く、とあります。
夕べ、調べた結果、このところの体調不良の原因のほとんどが、貧血から来るものだと、確信したのですが、ローズヒップティーを飲みたいと思ったのは、体が欲していたからなのかしら。なんだか不思議です。
仕事上で、「ちょっと頑張らなくては」いけなくなったので、だるさにまかせて、ごろごろもしていられない。
ローズヒップティーで、リラックスしつつ、もうひと頑張りします。
posted by きるしゅ at 15:31| Comment(4) | お茶話(07/06まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きるしゅさん、こんにちは
体調いかがですか?私も一昨年、貧血でひっかかりました。やっぱり紅茶を飲むと貧血になりやすいのかなあと思い、食後2時間はあけるようにしています。
ローズヒップは私もあの酸味が苦手なんですが、体が要求する時ってあるんですね。
私は夜ほっとしたい時、丹波産の黒豆茶かジャスミンティーかペパーミント・ローズマリー・レモングラスがブレンドされたハーブティーのどれかを飲んでいます。
その日の気分で決めているつのりだけれどやっぱり体が要求しているものを飲んでいるんでしょうか。
Posted by 夢香里 at 2006年06月09日 11:45
★夢香里さんへ
お気づかいありがとうございます。
おかげさまで、今日はそれほど疲労感もひどくなく、一日を終えました。
そういえば、お茶類は、鉄分の吸収を妨げると言われますね。
でも、私が鉄剤をもらう時、薬剤師さんは特に何も言わないのですよねぇ?(当たり前だから?/汗)どうなんでしょう。今度聞いてみます(*^_^*)

ジャスミンティーは、私も夜、飲みたくなります。歌(オリビアを聞きながらでしたっけ?)に影響されているのかと思ったりしますが(笑)、ほっとして飲むのに、ぴったりな飲み物ですよね。
黒豆茶は、おもしろそうですね。今度飲んでみようかなあ。
夢香里さんのおっしゃるハーブティーって、カレルチャペックのシェル、ですか?
サイトで紹介されていたような。飲んでみたいと思っているのです。(違っていたら、ごめんなさい)
Posted by きるしゅ at 2006年06月09日 22:01
きるしゅさん、こんばんは
紅茶に含まれるタンニンが鉄分の吸収を悪くするといわれているけれど、実際コーヒーや緑茶にも含まれているから紅茶がよりが含有量が多いのかどうかは私もわかりません。
今度聞いてみてください。
ハーブティーはそうです。カレルチャペックのシャルです。くせのない味なのでどなたに出しても好まれます。あと黒豆茶は「たけのはな」さんのが美味しくて、応対もとても親切でおすすめです。一度のぞいてみてください。http://www.e-cha4188.com/
Posted by 夢香里 at 2006年06月09日 22:10
★夢香里さんへ
たけのはなさん、見てきました。
黒豆茶の他にも、いろいろあるのですね。
じっくり検討して、いくつかまとめて注文してみようかと思います。

今朝は、ダージリンを薄めに入れて、飲みました。
自分の好み、体調に合わせて、味わえばよいのかなあ、なんて思います。
Posted by きるしゅ at 2006年06月10日 12:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]