[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 「とるにたらないものもの」

2006年05月25日

「とるにたらないものもの」

江國香織さんの「とるにたらないものもの」は、身の回りのものや、ちょっとしたことについて書かれた、短いエッセイを集めた本。
ネット上によくある「お題」のような感じです。タイトルには著作権がないと聞いているので、ネタ切れの時は、日記のお題に拝借してしまおうかな、などと思っています。自分なりに書いてみたいタイトルもありますし。
江國さんの好きなものや好きなことは、私と正反対のことが多いのに、それでもなぜか、彼女にはひかれます。
対極へのあこがれ、なのかなあ。不思議です。

お菓子教室の体験講座へ行くことになりました。
500円で、ショコラを作らせてくれるそうです。うふふ〜〜(*^_^*)
posted by きるしゅ at 13:35| Comment(6) | 本(07/09まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きるしゅさん、こんにちは
江國さんの本は「冷静と情熱の間」しか読んでいないんですが、テレビの対談を見て、好感を持った女性の一人です。「とるにたりないもの」もタイトルがいいですね。

本と言えば、やっと生協で「1つのボールでできるお菓子」を購入しました。
休日、時間があれば作りたいです。

それからお茶の話しですが、最近にオレンジティーの水出し紅茶がお気に入りです。
一晩冷蔵庫に入れておくと味がまろやかになる気がします。
Posted by 夢香里 at 2006年05月25日 16:42
★夢香里さんへ
輪ゴムとか、レモンしぼり器とか、化粧おとしとか、身の回りのものについて、たくさん書かれています。短いエッセイばかりなので、とても読みやすいし、楽しい本ですよ。

お菓子、何を作りますか?(*^_^*)
なんだか、私も楽しみです♪

オレンジティーって、どういうのですか?
水出し用にあるのかしら。香りも良さそうですね。
飲んでみたいなあ。
Posted by きるしゅ at 2006年05月25日 22:04
 ごしゃくえんで!いいなあ、そのお菓子教室。
 
 最近、甘いものが食べたくて食べたくて、我慢できていない すー です。
 おいしいお茶を一緒に味わえば、きっと量もストレスも減るんだろうけど。
 いまいちまだ、自分だけのためにお湯を沸かすのがおっくうだったりしています。
 
 でも。。。。オレンジティーの水出し、おいしそうですね。
 これから暑い季節だし、私も試してみようかな。
Posted by すー at 2006年05月26日 10:04
★すーさんへ
近所に新しくオープンしたお菓子教室なんですよ。
おいしくできるかな。楽しみです。

最近は、水出しのお茶は、麦茶、紅茶、緑茶、なんでもありますね。便利になりました〜。
オレンジティー、魅力的よね♪
Posted by きるしゅ at 2006年05月26日 21:20
きるしゅさん、こんばんは
すーさん、はじめまして

参考までに私が作っているオレンジティーのことについて書きますね。
私が使っているオレンジティーはカレルチャペックのスウィートオレンジです。
この時期、発売されるのですがすぐに完売しちゃうほど人気のある紅茶です。ティーパック一袋に対し400mlの水を加えて作ります。この紅茶は絶対アイスティー向きだと思います。
今夜は生のオレンジとグレープフルーツを使って作ってみようと思っています♪

それから初めて息子が「がんばらんば」を聴いて「これなんの歌?変わった歌やなあ。」と興味を示しました。
子供にもインパクトのある歌なんですね。
Posted by 夢香里 at 2006年05月26日 22:12
★夢香里さんへ
オレンジティーのこと、教えてくださってありがとうございます。
カレルチャペックの紅茶は、まだ飲んだことがないのですが、パッケージがとてもカワイイのですよね〜。
検索しましたが、やはりスウィートオレンジは、売り切れでした。売り切れと聞くと、余計に飲んでみたくなります(笑)
生のフルーツを使って作るとは、またまたぜいたくでおいしそうですねぇ。
二層に分かれるようにすると、見た目もきれいで楽しめますね。

「がんばらんば」は、子供達や若い人たちにも楽しんでもらえる曲を、という考えもあって作られたみたいです。
よくわからない歌ですが、わからないところがいい!らしいです(笑)
Posted by きるしゅ at 2006年05月27日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]