[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 音楽会の楽しみ方

2006年04月30日

音楽会の楽しみ方

フルートの先生が出演する「佐倉楽友協会 第九回定期演奏会」を聴きに行きました。
先生は、ドップラーのハンガリー田園幻想曲を演奏。
この曲は、フルートを好きになるきっかけになった曲のひとつ。
すてきな演奏をありがとうございました。

今まで、演奏会へ行くと、「勉強」と称して、どうしても色々分析したくなるクセがありました。 
特にピアニスト(伴奏者も含めて)に対しては、厳しい目(耳?)で見てしまう傾向があったのです。
しかし、先日来の「あること」をきっかけに、音楽に対して、ふっきれた、というか、こだわりがなくなったというか。
別名、開き直りとも言う?(笑)
ともかく、久々に「楽しんで聴く」ことができて、良かったなあと思いました。
楽しんで、というよりも、楽に聴けた、という方がより正しい表現かもしれません。
これからは、ある意味、たれぱんだ状態の聴衆でありたいと思うのでした。
posted by きるしゅ at 22:36| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]