[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 「がんこ先生とぼくらのハーモニー」

2006年04月23日

「がんこ先生とぼくらのハーモニー」

おととい、たまたまTVをつけたら放送していて、つい最後まで見入ってしまいました。
千葉県少年少女オーケストラを指導する、佐治薫子先生と、オケメンバーの子供達を追った番組。
佐治先生のお噂は、先生の現役教師時代から聞きつつも、指導した子供達の音を聞く機会はなく、今回初めて耳にしました。
妥協することのない先生の指導。それについていく子供達。
作り上げた音楽の、グレードの高さ。
その指導は「マジック」と呼ばれることもあるそうですが、マジックには必ず「タネ」がある。
タネがあってこそのマジックではないかと、指導の様子を見ながら思っていました。
24日深夜(25日午前0時〜)に再放送があるようなので、興味のある方はどうぞ。

NHK「にんげんドキュメント
posted by きるしゅ at 15:03| Comment(2) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きるしゅさん、こんにちは
この番組があるとは知らず、テレビのスウィッチを入れたらたまたまやっていたのですが最後の5分しか見れなかったんです。再放送の情報ありがとうございます。今度はちゃんと観たいです。それから「日本茶を楽しむ」も録画して観てますよ。これもきるしゅさん情報からです(^^ゞ
「玉露」って私もなじみがないのですが、日本茶のエスプレッソと聞いて飲んで見たくなりました♪
Posted by 夢香里 at 2006年04月23日 16:22
★夢香里さんへ
私も最初の方は見ていないので、あらためて録画して見てみようと思っています。
日本茶の番組、なかなか楽しいですよね〜♪
講師の先生も、自然な感じが良いですね。
玉露って、いかにもおいしそうな響きです(笑)
今週もまた、楽しみです。
Posted by きるしゅ at 2006年04月23日 17:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]