[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 船に乗れ!(DQ6プレイメモ12)

2010年03月07日

船に乗れ!(DQ6プレイメモ12)

ようやく本線に戻るべく、トルッカから、ルーラで、サンマリーノへ。
そう言えば、ここにも、気がかりなことがありました。
ワンワン事件のメラニィさんのこと。
濡れ衣を着せられた彼女は、どうしているでしょう。
町長宅を訪ねると、なんと彼女を、旅の商人の手伝いに出してしまったというのです。
ああ、かわいそうに。ジョセフの部屋へ上がっていって、事実を告げると、
彼は、メラニィを追って、出て行きました。
「ジョセフー、がんばれよー」(by ハッサン)
この先、メラニィやジョセフと、どこかで会うことがあるのでしょうか。
どこかで、会いたいですねぇ。

そして、トンミたちも、やっと出発です。
乗船券を買い、船の旅。めざすは、こっち(下)のレイドック。
船が到着して、船着き場には旅の尼さん。
セーブしていった方がいいですよー、ってことかしら。
あたりをうろうろしたら、マリンスライムがいました。
アタシあたまの悪いマリンスライムなの……
ええっ?なんですって?
もう一度、良く聞いたら、
「アタシ悪いマリンスライムなの」。
ただの、読みまつがい(注※)でした。
あたまが悪いのは、プレイヤーでしたよ。ごめん、マリンスライム。
このマリンスライム、ライフコッドにいた子、なのかしら。
ねえあなた、ついでだから、仲間にならない?と、心の中で誘ってみたり。
農夫のような漁師のおじさんが、レイドックへの行き方を教えてくれました。
よし、しゅっぱーつ!
強い魔物が出るのか、と、ドキドキしながら歩きましたが、なにごともなく、
あっという間にレイドックにつきました。

注※……プレイヤー、「ほぼ日刊イトイ新聞」の1コーナー「言いまつがい」が大好きです。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | DS版DQ6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。