[PR] SEO対策 いちご・いちえ: レイドック(DQ6プレイメモ4)

2010年02月06日

レイドック(DQ6プレイメモ4)

レイドックに降り立ったトンミ。
入り口の兵士に、これが目に入らぬか−!と通行証を見せ、町の中へ。
人々に話を聞き、タンスをあさり、ツボをわり……
そうこうしているうちに、あばれ馬の情報を耳にしました。
ここで、いつもの(プレイヤーの)放浪癖が……
ちょっと、お馬さんを見に行ってみましょうかね。
その前に、お約束のお買い物。身の守りは、固めなくっちゃ。
ブーメランと、うろこのよろいを買いました。
新しい土地で、魔物がぞろぞろ出てきますが、ブーメランがあれば大丈夫。
いました、いました、お馬さん。
しばらく、追いかけっこをしましたが、らちがあかないので、ひとまず退散。
放浪ついでに、トルッカとその周辺(変わりないか、確認)→戻ってきて、レイドック周辺を探索。
関所が2カ所。塔をひとつ見つけましたが、どちらも門前払い。
今、歩ける範囲は、これですべてのようです。

さて、放浪も飽きたので、レイドックへ戻って、お城へ行ってみることに。
お城の入り口で、またもや、門前払い。
しかし、王宮の兵士の志願者(ということになってしまった)は、
鐘が鳴ったら集まるように、と言われたので、
城の前あたりでうろうろしながら、鐘を待ちます。
適当に、人に話しかけたりしますが、鐘は鳴りません。
うーん、ひまだ……

ひまつぶしに、スライムカーリングをやってみましょうか。
初めてで、わくわく。
びよーん!とスライムくんをすべらせて、スライムに見とれていると、
わわっ、止まっちゃったぁ。記念すべき、第一回は0点。
よし、もう一度。今度は、タッチペンでシャカシャカ。
しかし、20点。私、才能ないかも。
もう一回。おもいっきり、びよーん、ってやって、シャカシャカシャカ!
やったー、かなり行った、と思ったのに、40点。
ううむ、これは、先が長いぞ。

うがっ、こんなことをしているうちに、鐘が鳴っていたら大変だ。
と、外に出ようとしたら、見覚えのある人がいます。
おお!彼はまさしく、ハッサンではないですか!会いたかったよー、ハッサン!!
しかし、プレイヤーの思いはむなしく、彼はまだ、知り合いでも何でもないのでした。
ひとこと、言葉を交わして、彼は出て行ってしまいました。
しかたなく、トンミも、続いて外に出ます。
すると、鐘の音が……!
♪〜あのかねをー、鳴らすのはー、あなーたぁ〜
ああー、待ってー、ハッサーン〜!!

現在トンミ(=主人公)……Lv.7
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | DS版DQ6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。