[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 人助け(DQ6プレイメモ2)

2010年02月03日

人助け(DQ6プレイメモ2)

宝箱が気になるので、ライフコッドへ戻りました。
村のみんなは、出かける前と同じ反応。
「かんむり職人がいなかったよ!」なんて、話をしたかったんですが。
ひろった旅人の服に着替えて、またお出かけ。
遠出の準備として、マルシェでお買い物。
とうぞくのかぎと、どうのつるぎと、うろこのたてを買いました。
さあ、かんむり職人さんを探しに出発。
ややっ、おじさん発見!そして、今にも落ちそうな彼を助けたトンミは、?な町へ。
話しかけても、町の人は、トンミに気づいてくれません。
買い物もできないので、教会で勝手にお祈りをして、北の井戸から帰ってきました。
マルシェのビルテさん宅へ立ち寄ると、命の恩人からお代をいただくなんてとんでもない、ってことで、かんむりゲット。
なーんだ、どうのつるぎ、買ってよかったんだ。
村長に、使い込みがばれなくてよかったよー。
大事なものを手に入れたら、すかさずお祈り。
マルシェの教会でお祈りしたら、さきほどのセーブデータの?な町は、トルッカだったことがわかりました。
そう言えば、そんな町あったねぇ。
SFC版、2回もやったわりに、記憶は、忘却の彼方です。

現在トンミ(=主人公)……Lv.5
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | DS版DQ6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。