[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 2年目冬の月21〜30日[牧場物語キミと育つ島メモ39]

2009年03月31日

2年目冬の月21〜30日[牧場物語キミと育つ島メモ39]

2年目冬の月21日(土)雪
■子牛が産まれた 名前:ウララ

■海岸につながる道整備発注 10000G

■アダマンタイトを初ゲット
鉱山の地下25階に、初めて到達。4個掘ってきた。


2年目冬の月22日(日)晴れ
■ポヨ、にわとりになる

■海岸への道が、きれいになった


2年目冬の月23日(月)雪
■すてきをつけ替える
乳搾りにつけている、2個の橙のすてき。
ひとつを、ハンマーへつけ替えた。
牛乳の量は3個から、2個に減ってしまうが、これで、鉱石を効率よく取れるようになるはず。
アダマンタイトを集めるなど、遠い未来のような気がしていたけれど、少し現実味を帯びてきた。

■整理箱を購入 道具屋にて2500G

■サンドウィッチレシピ
ゆで卵を、喫茶店に持って行ったら、教えてくれた。(レシピ


2年目冬の月24日(火)晴れ
■島の繁栄
朝起きたら、コロボックルのノーイが来て、島が発展してうれしい、みたいなことを言ってくれた。
発展率は、65パーセント。
草を食べて、飢えをしのいでいた頃を思えば、豊かな生活になったものだ。
しかし、稲作はまだできないし、きゅうりの種も売られないし、メーカーも作れないし、彼女もいないし(笑)
このゲーム、終わりってあるのだろうか?

■メーカー小屋建設発注 40000G(資材込み)
メーカーを作れるようになるのは、まだ先かと思うが、とりあえず、小屋を先に作ることにした。

■鶏を放牧
ストレスがたまっているので、外に出した。
出したはいいが、小屋へ戻すのが夜になってしまい、暗闇の中、鶏たちを探すのに一苦労。
やっぱり、囲いを作らないとだめだなあ。

■星夜祭
トンミには、縁のない日だ。
チェルシーちゃんを誘えるようになるのは、いつなんだろう。
っていうか、そういう日なのか、星夜祭は?
よくわかっていないプレイヤー(^^;)


2年目冬の月25日(水)くもり
■メーカー小屋完成
早く、メーカーを設置できるよう、頑張って働くぞ!


2年目冬の月26日(木)くもり
■ペーが鶏に。
これで、毎日卵を4個、取れるようになった。
卵は、ゆで卵にして、採掘へ持参する、自分の食料用だ。

■放牧場を作る(途中)
石材で囲み、鶏の放牧場を作っている。
夜になってしまったので、続きは明日。


2年目冬の月27日(金)雪
■鶏用放牧場完成
せっかくできたのに、今日は雪なので、放牧できない。


2年目冬の月28日(土)くもり
■資金稼ぎの採掘
アダマンタイトは、気合いを入れてやらないと無理なので、
通常の採掘のみ。


2年目冬の月29日(日)くもり
■今年もあとわずか


2年目冬の月30日(月)晴れ
■年越しそばの日
作業を終え、来年の計画を立てたところで、2年目も終わり。
年越しそばのイベントへ出かけた。
そば粉を13個もらってきた。


----------------------------------------------------
【2年目冬の月のまとめ】(月末現在)

主人公:トンミ(男) 称号:高等牧場士6学年
発展率:65パーセント

■牛関係
搾乳可能な牛:4頭
ルララ/1年目秋の月23日生
サチエ/1年目冬の月6日生 称号:乳牛4級
クララ/2年目夏の月9日生
ミドリ/2年目夏の月30日生
ウララ(子牛)/2年目冬の月21日生
パワーアップした乳しぼり器(橙のすてき×1装着 一度に牛乳が2個取れる)を使用。

■鶏関係
卵を産む鶏:4羽
ピヨ/2年目秋の月22日生
プヨ/2年目冬の月4日生
ポヨ/2年目冬の月12日生
ペー/2年目冬の月18日生

■行事 その他作業
犬祭り(10日):3位
釣り大会(20日):4位
年越しそばの日(30日):参加して、そば粉をもらう

採掘:ハンマーに橙のすてき×1を取り付けて使用。

■メモ
鶏が増えて、より、牧場らしくなってきた。
牛たちの世話は、数が増えて大変だが、小屋の中では時間が経過しないので、のんびりと作業ができて楽だ。
畑作は、ものすごく手間と時間がかかるので、本格的にするのは、ビニールハウスを建ててからにしようかと思っている。
それまでは、当初の目標の、酪農に力を入れる。
そろそろ、羊を飼ってみようかな。
採掘は、ようやくやり方が少しわかってきた。
ビニールハウスの資金集めと、アダマンタイトを手に入れるために、採掘を頑張る。
そして、チェルシーちゃんと仲良くなるのが、3年目(来年)の目標(笑)


-------------------------------------------------------
料理レシピは、こちらです
posted by きるしゅ at 13:25| Comment(0) | 牧場物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]