[PR] SEO対策 いちご・いちえ: 忘れた頃に、ぼくもの

2008年11月07日

忘れた頃に、ぼくもの

久々に、牛の世話をしました。
うわぁ〜、もう、すっかり操作を忘れてる(>_<)
家の中に、じょうろで、水まいちゃったよ。
ええと、畑に植えてあるのは、なんだっけ?
あれ?乳しぼり器がふたつある。
使ってるのは、どっち?
おおーっと、なでなでの印が出ているぞ。
なでるなでる。
わわっ、もう一頭も、なでなで、だ。
ようやく乳搾りをして、やれやれ。
あ、えさをやらなきゃ。
そうだ、自分のブラシでもなでなで。
そう言えば、ペットもいたんだっけ。
アオベエ(馬)とキスケ(犬)、だ。
この子たちにも、えさやりだ。
明日の天気を、タロウじいちゃんに聞きに行ったら、おうちがリフォームされたって。
おっさん、いつの間に(って、ジャンル違うよ)。
しいたけをひろったので、食堂へ持って行ったら、きのこのホイル焼きを作ってくれた。
実は、食堂へ行くのに、迷子になった。
いやん、もう。
ゲームの中で、一日進めるのに、30分以上かかっちゃった。
なんなの、まったく。
何事も、毎日こつこつやることが、大切なのだ。ふむふむ。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 牧場物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]