[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2020年06月11日

2年目夏の月24〜30日(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

■馬
馬に乗って動物小屋へ入ろうとしたら「あおべえは、この中に入れることはできないよ……」と言われてしまい、馬の世話を楽にするために、動物小屋へ入れる作戦は失敗。
しかも動物小屋だけでなく、水田にも入れないことが判明。
馬は牛より動き回るのが早い気がして、なかなかブラシがかけられない。
それでも、なでなdeあにまるもできるようになったり、で、いつの間にかハートが2コに増えていた。

■犬
世話をするものが増えるのは面倒なので、犬はもっと先、でいいと思っていた。
犬は、雨の日に森へ行くと手に入ってしまうらしいので、避けていたのだが、
24日は雨でやることもなく、まあ鉱山方面へ行こうか、ということに。

「迷い犬……?」
森林に足を踏み入れると、マセルさんが、スカーフを巻いた犬がこの辺にいるらしく、
雨にぬれているのが心配だから一緒に探して欲しいとのこと。
で、なぜかタマコの牧場で飼うことに。
その前に、マセルさんが汚れている犬をきれいに洗ってくれるそうで、親切な人だな……
じゃないよ。マセルさん、自分で飼えよ!!(笑)
名前は予告してあったとおり「きすけ」にしました。

■夏の畑作
収穫せずに畑に置いてあったとうもろこしが、27(月)の朝、枯れてしまっていた。
リロードして、前日の夕方収穫。
ついでにトマトも全部収穫して、この夏の畑作は終了。
……と思っていたら、28(火)になぜかまた実っていて、最後のとうもろこしとトマト収穫。
とうもろこしは、ランクAのが取れているので、これを作物祭へ出品する。

■牧畜
モーモーミルキングの時も長押しが必要
すてき付きの乳しぼり器なので2つ取れるはずが、あわててモーモーミルキングを始めてしまったら、せっかくSランクだったのに1つしか取れていなかった。なんかくやしいタマコであった。

■夏の作物祭(お題:とうもろこし)
タマコ優勝。うれしい!赤のすてきをもらいました。
優勝したから、なのかわからないけれど、いつの間にか「高等牧場士1学年」になっていた。
次回のお題は「さつまいも」だそうだ。

■レシピ
きっさ店へバター→ケーキ

■「一匹狼」(恋愛イベント)
全然その気がないタマコだが、イベントが起こった。
攻略本によると、ヴァルツを手伝ってあげるのが「正解」だったみたいだが、あんな言い方はどうなの?的な説教をしてしまったタマコ。
しかし、おまえのそういう所、嫌いじゃないぜ(だれ?笑)

■すてきを付け替える
作物祭のごほうびにもらった赤のすてきを、チャーリーにつけてもらった。
……とその前に、じょうろとクワを新調。
青と赤を1コずつつけると、横3×縦2を一度に作業できるみたい。
赤をもう一つつければ、3×3になるのかな。
赤のすてき、もう一つ欲しい、けど、緑(体力)も欲しいし、橙(1つ多く取れる?)も欲しい。
冬のすてき販売までに、20000Gくらいは用意しておこう。
古いじょうろとクワは、チェンさんに売りました。
じょうろとクワ、買うのは大工なのに売るのは行商人。
ドラクエは、どこの店でも売れるのになあ(だからDQじゃないってば)。


【2年目夏の月末日現在】
ひなた島の発展度 50パーセント
タマコ誕生日 冬の月18日
タマコの称号 高等牧場士1学年

★品評会成績
1年目秋 作物祭(お題なす)2位 *初出場
1年目冬 つり大会(タイ?) 2位 *初出場
2年目春 料理祭(いもの煮っ転がし)4位 *初出場
2年目春 作物祭(お題じゃがいも)優勝(賞品青のすてき)

2年目夏 鶏祭り(ニワトリ1)2位 称号:にわとり四級 *初出場
2年目夏 鉱石祭り(めのう) 3位 *初出場
2年目夏 馬祭り 4位 称号なし *初出場
2年目夏 作物祭(お題とうもろこし)優勝(賞品赤のすてき)


★あらかわ牧場資産表
28365G 住民55人

鶏2羽
ニワトリ1(1年目春/29生)ハート7 称号:にわとり四級
ニワトリ2(2年目春/29生)ハート5 称号:なし

牛1頭
ウシイチ(1年目冬/28生)ハート5 称号:なし

ペット
馬 あおべえ(2年目春/30生)ハート2 称号:なし
犬 きすけ(2年目夏/24生)ハート1 称号:なし

出荷55種類
料理46種類
釣った魚46種類
鉱石10種類
増築7パーセント
木材82個

【2年目夏の月感想&これから】
やっと鉱山のやり方がわかってきた。
ペットは飼うつもりがなかったのに、馬、犬ともそろってしまった。
でも、ちゃんと面倒を見て、せっかくなので、いつの日か祭りで優勝するぞー!
秋はたぶん、作物祭は見学になりそう(さつまいもの種、なんとなく売り出されなさそうな気がする)なので、畑作は適当に。
ハート型の草ひろいと、住民交流など。
鉱山の次の目標は、50階のオリハルコン。しっかり準備(ゆで卵50個ストック)ができてからいくつもりなので、秋は鉱山へは行かないかも。
なんだか、やらないことリストみたいになってきた(汗)
でも、タマコ、けっこう頑張っていると思う。このペースで続けていきたい。

追記(200615)
そういえば、この夏は「台風」が1日もなかった。
タマコが困る要素(鶏と牛のえさが足りなくなるなど)がなかったから、なのか、偶然なのかわからないけれど。
冬の吹雪?はどうなるだろう。
来月(秋)は、それがないので安心だ。
posted by きるしゅ at 22:00| Comment(0) | 牧場物語キミと育つ島/女の子編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

2年目夏の月16〜23日(牧場物語キミと育つ島/女の子編)

■夏の畑作
・とうもろこしできた(収穫せず継続) ランクB(17日)
・畑のとうもろこし ランクAに(21日)
・トマト2回目できた(収穫せず継続)ランクB (19日)

■牧畜
・とり小屋のえさ箱(3個目、4個目)発注→設置
これで、台風が2日連続で来ても大丈夫。

■鉱山
18(土)ゆで卵、リラックスティー、ハート型の青、藍の草をありったけ持って出かける。
ねらうは、25階のアダマンタイト。
クワで掘って階段を探しつつやっていたけれど、途中で、25階へ行くのが目的なら、
落とし穴でいいからどんどん下へ行くべきでは?と気づく。
ドラクエでも、わざと落ちてみないとダメっていう場面があるではないか。
んで、とりあえず、アダマンタイト6コゲット。
うれしいけど、これ、橙のすてきをつけてきて、2倍取るべきだよね(滝汗)
でもあと4コでメーカー発注できる。どのメーカーにしようかなあ。

20(月)
アダマンタイトはあと4コあればメーカー発注できるけれど、せっかく苦労して25階へ行くのだから、
取れるだけ取ってこよう、ということで、橙のすてきをハンマーにつけてもらって、いざ鉱山へ。
体力保持とセーブ、ロード、落とし穴を幾度となく繰り返し、25階へ。
もう落とし穴はこわくない(笑)
今日は11コ取り、合計17コ。
タマコ生還!!
橙のすてきを乳しぼり器へ戻してもらい、ゴランさんにバターメーカーを発注しようとしたら留守だった。

■レシピ
きっさ店へトマト→トマトサラダ
食堂へとうもろこし→焼きとうもろこし
きっさ店へバター→バターロール

■バターメーカー
発注 アダマンタイト10コ+20000G(21日)→完成(22日)
メーカーに牛乳を入れるとすぐにバターができる。
バターは台所でも作れるのだが、どちらで作ればいいのだろうか。

■料理
・バターロールは小麦粉いらず。
てっきり小麦粉がないとダメだと思っていたが、卵、牛乳、バターでできあがってしまった。いいのか……

■馬祭り(23日)&あおべえのこと
前日、マセルさんが誘いにきてくれた。
馬は先月(春の月)の終わりから飼い始めたので、まだ愛情度のハートが1つ。
優勝なんてムリだろうけれど、せっかくなので参加することに。
マセルさんに連れて行かれるあおべえを見るのは、ちょっとさびしい&デジャヴ感(←ニワトリ1の時)。
あおべえ、無理やりチェンさん親子に押しつけられた感じで、まだあまり愛情がわいていないつもりだったが、連れて行かれるシーンはなんだか切ない。

当日。会場に着くと、馬が集まっていた。
ヴァルツは「心配いらんだろう、タマコの馬はとても良い顔をしていた」みたいに言ってくれたのだが、
実はタマコ、どれがあおべえだか見分けがつかず。
たぶん、チャーリーの近くにいるのがそうだったんじゃないかと思うけど(汗)
当然、タマコは4位で称号もつかなかった。
ヴァルツは、来年頑張ればいいと言ってくれたが、この感じだと来年もムリだと思う。

あおべえの世話は、1日一度、乗ってやることとエサをやること。
ブラシはちょっと面倒なのでかけていないから、なかなか愛情度も上がらないかも。
ってか、これを書きつつ思いついたのが、あおべえを動物小屋へ入れておいたらいいのでは?
そうすれば、ウシイチにブラシをかける時、一緒にやればいいではないか。
しかし、ペット扱いのあおべえを牛舎へ入れられるのかわからんけど(汗)
あとでやってみることに。

posted by きるしゅ at 14:42| Comment(0) | 牧場物語キミと育つ島/女の子編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする