[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2020年04月22日

装備がヘン!

2、3日前に攻略本をながめていて気づいた。
勇者の剣は片手剣……って、ええーーーーーーーーーっ?
うちのトンミは、最初からずっと両手剣だったから、スキルパネルも武器は両手剣しか伸ばしていないよ?
今、何を装備しているのか確かめてみたら、勇者のつるぎ・真だった。

最近、なんか、レベルのわりに弱っちいなあとは思っていた。
ネルセンの迷宮に入ってみたけど、一戦交えるごとに、はあはあ言ってるし。
ここに来るのはまだ早いのかなーと思いつつ、ここへ行け、的な流れでやってきたのにおかしいなあ、とも。
よろいとか、見直してみても、イマイチな気がする。
通常クリア後、魔物が急に強くなって、いったん、今までより弱く感じることは過去のDQにもあったけれど、少しやっていると解消されてくる。
ところが今回は、なんだかずっとヘンなのだ。
そもそも、通常ラスボス戦も、ものすごく大変だったのだ。
しかし、原因は、ばっちりガンバレで、テキトーにやっているからだと思っていた。
でも、その後の、魔道士ウルノーガも、なんかレベルのわりにすんごく大変で、こっちもラスボス?的な印象だったのだ。
なんか変……。
そう思いつつも、何がヘンなのか、今ひとつ、わからない。

が!やっとわかったでござるよ。
トンミは、片手剣スキル0にも関わらず、右手は片手剣、そして左手には何も持たない状態だったのだ。
いったい、いつからこうなっていたんだろう?(滝汗)

ふりかえって考えてみる。
そもそも、勇者の剣は、一番最初、異変が起きる前の命の大樹で、ウルノーガにヘンテコな剣(=魔王の剣)に作り替えられてしまったのだったよね、たしか。
で、取られてしまったなら作ればいいじゃないってことで、材料と道具を揃えて、ヒノノギ火山の奥でみんなで作ったよね(=勇者の剣)。
そんで、それを使って魔王ウルノーガおよび邪竜ウルナーガ+魔王ウルノーガ戦をやったよね……って、この時点で、うちの勇者様、すでに片手だったん?
まあそれでどうにか勝って、魔王の剣が手に入ったよね(魔王の剣は両手剣らしい)。
気味が悪くて、こんなのいらないって思ったけれども、それで通常クリア。
さらに、エンディング後の続きで、あれやこれやで過去へ行くことになり、通常クリア前に作った勇者の剣は、そこで壊れてなくなっちゃったよね?
で、過去のラムダで、趣味の悪い剣ねえ、みたいにみんなに言われつつ、魔王の剣を装備していたけど、それも(トンミにとっては再びの)命の大樹のところでホメロスやっつけるのに使って?壊れちゃったよね?
んで、ようやく大樹から勇者のつるぎ・真を受け取り、魔道士ウルノーガ戦。
ってことで、合っているかな。
ということは、やはり、通常ラスボス戦、および魔道士ウルノーガ戦は、スキルゼロの片手剣、勇者のつるぎシリーズで戦っていたことになるではないか!?しかも盾を持たずに。
あちゃーーーーーーーーーー、なんてこと(凹)
逆に言えば、よく勝てたよなあ(笑)

ここからは言い訳だけれども、勇者のつるぎが片手剣だなんて、誰か教えてくれたっけ?
カミュ、キミは相棒じゃなかったんか?そのくらい教えてくれよー(汗)
まあね、めいれいさせろで戦っていれば、気づいただろうね。
ボス戦を(ラスボス戦まで)オートでやる人はほぼいないだろうし、どこかで、あれ?と思う瞬間はほとんどのプレイヤーには訪れたことだろう。
ホントにDQ11、いろんなことがありすぎる……

ちなみに、現在の進捗状況。
あとは裏ボス戦だけだが、まだ力が足りないので、あちこちの町を巡りつつ、ネルセンの迷宮へもいかないと、というところ。
イシの村(エマ)の移民プランの手伝い(あとひとつ)や、プチャラオ村の踊り騒ぎとか、クレイモランで請け負った竜退治とか、をこれからやる。
他には、ネルセンの秘伝書4冊のうち、あと一冊がまだ(プワチャット王国にあったという)。
ダーハルーネの「雑魚がいっぱい」、グロッタの「復活クモ退治」(それぞれプレイヤーが勝手に命名)は終わった。
あとは、クエストだったかな、天空の古戦場のアメジストワーム?あれは早々と行ってしまって、死人を出しつつやっつけてきた記憶が。
現在、トンミレベル63くらい。
109時間もやっているのは、メダ女で旅の思いでをたくさん見たからです、って誰に言い訳しているんだろう(汗)
posted by きるしゅ at 15:05| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

おうちへ帰ろう

倉庫型大型店舗のスットコドッコイ(仮)の駐車場。平常時の日曜日と変わりない混雑ぶり。近隣住民からのお願いです。みんな、おうちへ帰ってください!!
遠くから見ているだけでもこわいよ。
posted by きるしゅ at 10:43| Comment(0) | 日常2003〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月14日

言いまつがいが過ぎる

先日、健康番組で、お口の老化のことをやっていた。
歯が悪くなるだけでなく、口周りの筋肉も老化するため、手足の筋肉同様、鍛える必要があるとのこと。
滑舌のトレーニングとして「パンダの宝物」を繰り返すのが良いそうだ。
以来、何日かは、思い出しては「ぱんだのたからもの」を数回口ずさんでいたのだが、このところすっかり忘れていた。
本日、突如思い出し、言ってみることに。
ぱんだのばかじから ぱんだのばかじから ぱんだのばかじから……あれっ????
あまりの違いに、これはもう、どうしようもなく。
家族がそばにいなくて良かった(汗)
ラベル:こもごも2019-
posted by きるしゅ at 11:41| Comment(0) | 日常2003〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

今後の予定

DQ11、めでたく通常クリアしたので、スマホ版DQ4へ移ろうかと思ったり。
しかし、リアルを考えると、DQやっている場合でもなく、どうしたものか。
まあ、そもそもスマホ版DQ4は、合間にちょこっとでもできるから、と始めたモノだったはず。
Wii版sfc3も、やりかけだけど、こちらは自宅でないとできないから、ゲームを進める点では、4か11なのだ。
11も、一応、裏までちゃんとやるつもりではいる。文句ばかり言っているけど(笑)

200414追記
一晩寝てもう一度考えてみた。
・すき間にちょこちょこやる
・プレイメモは記事にしない(進捗状況程度)
・思い入れが少ない方が軽くやりやすい
……だとすると、このまま11で続けた方が負担が軽いのではないか?
一方、思いきって10をやる、という案も浮上したのだが、これはやりかけモノもがまた増えてしまう、ということに気づき、却下(汗)
結論。11の続きをやることに。
「あかきしそのは」をおじいさんに渡さないといけないし。
通常クリアした後、数日後、ラムダにみんなが集まったので、おじいさんを探したのだがわからなかった。
この宴の場面が変わらないと、出てこないのか、じいさん……
って、こんなふうにだらだらと書くから、プレイメモがやめられないんだ。
この方式、やめないとダメだな(滝汗)
ラベル:DQ
posted by きるしゅ at 22:18| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通常クリア

主人公レベル57 88:58。
通常エンディングを見ました。
とうとう最後のボス戦も「ばっちりガンバレ」で通しました。
ふたりお亡くなりになったけど(ロウとセーニャ、だったかな)。
ウルガーノをやっつけて、ケトスが迎えに来るところはあれ、PS4と同じ映像だったのだろうか、3Dの、じゃなかったような。立体的なきれいな絵だった。
エンディングまでは、上画面3D、下画面2Dで。
エンディング曲は、クジラの曲上級編みたいなの。
あー、終わっちゃった。
…………
正直に言うと、過去のDQの中で、一番感動が少なかったエンディングだった。
プレイヤーの都合で、プレイが年単位で途切れ途切れだったことは、自分の責任。
それ以外には、以前から言っているデジャヴ感にほんろうされたこと。
(オーブ集めを二度やらされたことも含めて)
最後の鍵もまだ手にしておらず、スキルパネルも半分くらいしか埋まっていない。
ここまでが、第1章あるいは前編終了とか、そういう扱いならわかる気もするのだが。
そうは言っても、楽しめたし、たぶん、続きもやると思う。
でも、でも、やっぱり、思っていたDQとは、違っていたかも。
ワタシがついて行けなくなっているのかなあ。
それならそれで、しかたない、というか、それでもいい。
DQは1から11まであるのだから。
あ、9やっていないのだ。
9をやっていれば、11をもう少しは楽しめたかな。ブランクは大きいのかもしれない。
うん、なんだかんだいって、89時間もやったんだよね(笑)
ありがとうドラゴンクエスト。
posted by きるしゅ at 20:21| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

アニメ映画のこと

先日録画した「魔女の宅急便」。
一気に見る時間が取れなかったので、三回くらいに分けて見た。
ファンの方にはごめんなさい、なのだが、この映画は、ジブリの中でもあまり好きではなくて、過去に一度見たきりだ。
でも、原作者の生活スタイルなども話題になったので、もう一度見てみようかと。
実は内容はほとんど忘れていた。あー、こんなだったっけ?
でも、なんだかストーリーがしっくりこない。最後も、ブチッと切れた感じ。
以前見た時に良い印象がなかったことと今回の違和感が、同じ理由かそうでないかは定かではないが、ひょっとしてこれ、ノーカット版じゃないのか?編集されてるのか?
もっと言うと、最初に見た時も映画館で、ではなかったはずから、カットされていて、それで今ひとつだったのだろうか。
そのあたりはよくわからないが、まあ正直に言うと、主人公にもお供の猫にも、あまり親近感がわかないので(す、すみません)、根本的に合わないのだと思われるでござる。
ちなみに、ジブリで好きなのは、トトロ、おもひでぽろぽろ、耳をすませば、かな。この3つは何度見ても大好きだ。

おことわり:意見には個人差があります(by さだまさし/笑)
ラベル:こもごも2019-
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 日常2003〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

プチャラオ村民に続け!?

このご時世、今日にも在住地域に緊急事態宣言が出そうだし、すでにだいぶ心が疲弊してきているけど、何でもマスクとか、こんなお酒とか、生み出してしまう底力に、こういう人たちも勇者っていうのかもって思ってみたり、元気出てくる歌を発明しちゃう?人たちに、プチャラオの人たちのたくましさを重ねてみたりしているプレイヤー。
主人公レベル55、天空魔城3階まで行き、いったん退去。あともう少しかな。
あきらめない心で頑張るでござる(何を)。
ラベル:こもごも2019-
posted by きるしゅ at 11:11| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

つぶやき(仮)

頭の中でずっとケトスの曲がなっているのだけれど、どうしたらいいかな?(汗)
posted by きるしゅ at 21:15| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

ヒノノギ火山〜天空魔城

ヒノノギ火山の人食い火竜の前で中断していたトンミたち。
前に進むと火竜戦に。例によってばっちりガンバレ。
火竜をやっつけると、鏡とともに息子さん(ハリマ)出てきた。
やたの鏡は、外から使ったのでは効果が届かずダメだったよう。
ヤヤクが持ったまま食われてしまったことで、ハリマが元に戻れたようだ。
しかし、ハリマは母が火竜に食われてしまったこと(食ってしまったこと?)は知らないみたいで、
自分は竜になっていた時間が長すぎて、人間としてはもう生きていられないから、母によろしくだかお礼だかを言ってくれ、と。
ああ、なんてこと。
ハリマはこときれ、やたの鏡だけが残る。やたの鏡はテバの手に。
(こういう描写は3Dの方が感動的かも。あとで2Dも見てこよう)

ホムラの里へ戻り、禁足地の鍵をもらって鍛冶場へ行くことに。
ここで3Dから2Dに戻した。
イベントは印象的でいいかもしれんが、やっぱりやりづらいな、3D。
勇者のつるぎを作るところは、きっとメダ女で見られるよね。
そうそう、ルコパパはホムラの里で観光ガイド?をやってるらしい。
ルコはその手伝い。
んで、仲間みんなでとんてんかんやって、勇者のつるぎができました。

流れでそのまま天空魔城へ。
空に浮かぶまがまがしいものは、8の暗黒魔城都市のようで気が進まないけど(あそこ大嫌いだった)、まあちょっと入ってみることに。
警備が手薄だねーとか言っていたら、ガリンガが出てきた。
戦っている最中、あれ、オーブってそろったっけ?
と思っているうちにガリンガに勝利し、ブルーオーブ取り戻した。
ってことはあとひとつか。

冒険を進めているうちに、チコのクエスト(なぞなぞ)の答えを思いついて鍛冶をすることに。
材料がそろっていたので作って答え合わせに行く。
正解で、もう一問出された。
今度も同じ考え方でいいとしたら、また鍛冶で作れそう。だじゃれでいいってことみたい。

昨日話したテレビ番組の「チコちゃん」だが、2018年4月放送開始だそうな。
DQ11は2017年7月発売なので、番組とは関係ないことになる。
そうか、関係ないのか。でも、ここのチコちゃん(スライムつむり)、かわいい。
そういえば、ロウじいちゃん、ピチピチバニーの最新刊もうすぐ発売予定だって言ってたな。
あれ、続きものだったのか、ムック本かと思っていたんだけど。
発売に間に合うように早くウルガーノを倒して帰ってこなきゃ。
買ったらグレイグにも見せてやろう、ってどうでもいいな(汗)

天空魔城で一応クリア、なんだよね、たぶん。
レベルはすでに50をこえているけど、ゲーム的にはまだまだな感じがあらかじめ見えている。
うーん、そこも従来とはちょっと違っていて、ラスボスの「達成感」みたいなものが味わえるのかどうか。
個人的には、クエストとか、ヨッチとか、そちらでモチベーションを高める感じかも。
やはりプレイに間があいてしまったのは、ストーリーに入り込めない一因だと思う。
まあそこはしかたないな、オトナの事情で。ワタシにとってどこが最後になるのかわからないけど、11楽しみたい。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 3DS版DQ11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする