[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2017年12月19日

一人で病院に来ているお年寄りはかわいそうか?

ウェブ上のどこか(ツイッターだったか)で見たのだが、
「高齢者が付き添いもなく、一人で病院に来ていた。家族は面倒を見てあげないのだろうか?」
と言うようなことが書いてあり、それに対して、
「家族とうまくいっている人ばかりとは限らない」と反論?が載っていた。
元の状況がわからないけれど、これを読んだときのワタシの感想をちょこっと書いてみる。
例によって、意見には個人差があるでござるよ。
仮に、「80代くらいのおばあさんが一人で病院に来ていた」とする。
ワタシが想像できる範囲の、おばあさんが一人で来ている理由。
1)一人暮らしで、家族は(近くに)いない
2)同居の家族はいるが、通勤通学等で、日中は一人でいる
3)同居の家族はいるが、一人で病院に行けるので、一人で来ている
4)同居の家族は一緒に行こうとするものの、おばあさんが断っている(一人で行けるから)
5)家族についてきてほしいが、通勤通学等でいないため、一人で来ている、などなど。
まあ確かに、家族と不仲だから、という理由の人もいるかもしれない。
でも、そうではない理由で、自ら一人で来ているおばあさんは、たくさんいると思うのだよ。
「おばあさんが一人で病院に来ている」という事実そのものは、
決してかわいそうでも、気の毒でもない。
ただ、もし、そのおばあさんが、その場で困っているようだったら、
手をさしのべられるニンゲンでありたい、と思うのだった。
ラベル:雑談
posted by きるしゅ at 17:32| Comment(0) | 日常1602〜1809 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

個人の感想です

引っ越しがらみで、移転や名義変更手続きなど、色々調べているのだが、
ウェブサイトの説明がわかりやすいところとそうじゃないところがあるね。
東京ガスは割とわかりやすい。知りたい情報もすぐ出てくる。
あと、八王子市役所も。(余談だが、リアルな対応も良かった)
一方、なかなか情報にたどり着けないのが、NTT。
ここ、年単位でずっと前から感じているんだが、改善されないね。なんでだろ。
ワタシの探し方が悪いのかなあ?
以上、感想には個人差があります、でござるよ(笑)
ラベル:つぶやき
posted by きるしゅ at 12:25| Comment(0) | 日常1602〜1809 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

おにいさんのぼうし

ポケ森で、限定アイテムをもらった。
スーパーマリオラン、リリース1周年だそう。
(スーパーマリオランて、なに?/汗)
で、あの人の?あかいぼうしをもらったんだが、
かぶってみたら〜♪
あの曲が流れたでござる!
ぼうし、かぶったりとったりして、遊んでいる(笑)
ラベル:雑談
posted by きるしゅ at 17:11| Comment(0) | 日常1602〜1809 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

だらだらしています

色々お取り込み中なんだが、やることが絞りきれずに、
ポケ森攻略サイトを見たり、直虎タグのツイッターつついたり、
高齢者の相手のしかたのサイトで、聞こえかたを研究?したりしている。
年賀状の図案も考えたけどね。
うん、遊んでいるだけじゃない(笑)
ラベル:つぶやき
posted by きるしゅ at 17:49| Comment(0) | 日常1602〜1809 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

まんまとハマっている

先日から始めたスマホゲーム「どうぶつの森ポケットキャンプ」。
ヒマさえあれば、スマホをのぞいている自分がいる。
しかし、レベル16になった今も、本当はどのように遊ぶゲームなのか、わかっていなくて、
やたらに魚を釣ったり、果物を拾ったり、虫を捕ったりしては、
動物に話しかけ、自分のレベルが上がり、動物がキャンプ場に集まり、
家具を注文し……
こんなん、エンドレスでござるよ(滝汗)
フレンドなんてできないと思ったが、知らない方が申請してくださって、5人になった。
(鉱山で友達と掘るのって、どうやるんだろう)
並べきれないほどの家具。
キャンプ場に入りきれないほどの招待動物。
いったいどうしたら……
しかしこの、ひたすら話を聞いてレベル上げ、っていうのは、「ドラクエ」だよね。
私がゲームやると、どうしてもドラクエ方式になってしまうようで。
でも、家具のレイアウトとか、うまくできないしなあ。
どうぶつの森の醍醐味は、どこにあるんですか(苦笑)
ラベル:雑談
posted by きるしゅ at 16:41| Comment(0) | 日常1602〜1809 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする