[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2016年08月14日

ガウチョパンツ

昨年、夏の終わりにガウチョパンツを買った。
流行にはうといのだが、はきやすそうだし、丈もちょうど良く、
柄もおもしろく(ゾウとキリン/笑)、なによりかなりお買い得になっていたので、
買ってみたのだった。
昨年は、一度試しにちょっとはいただけだったので、
良いとも悪いとも判断はつかなかったのだが、
これ、とても涼しくて、いいですね−。
工夫すれば、思っているより長期間使い回せるかもしれない。
ただ、外出先のトイレが少々懸念されますが、
みなさんどうしているんだろう。
とりあえず、ガウチョをはいて出かける時は、輪ゴム持参で(笑)
ラベル:雑談
posted by きるしゅ at 20:08| Comment(0) | 日常1602〜1809 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

べにふうき 和紅茶

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

高村園 べにふうき和紅茶 10個
価格:380円(税込、送料別) (2016/8/13時点)




先日、「スヌーピー in 銀座 2016」に行った時、「みのる食堂」で昼ごはんを食べたのだけれど、
ドリンクを紅茶にしたら、「べにふうき」でした。
香りが少し独特(甘茶っぽい?)で、おもしろいなと思ったのですが、
そういえば、うちにあったかも、と探したら、出てきました。
そう、これこれ。いただき物です。
ちょうど、それまで飲んでいたのが終わったので、開封。
みのる食堂のより、香りが少ないけれど、渋みが少なくあっさりしてのどごしが良いです。
これ、カルディで売っているのか。
ラベル:お茶
posted by きるしゅ at 15:12| Comment(0) | 日常1602〜1809 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レベル7(つづき)〜レベル8になった(Wii版FCDQ1プレイメモ5)

「くさりかたびら」に身をつつみ、ラダトーム西でレベル上げをしてから、
マイラをめざすことに。
今度お金が貯まったら、「てつのおの」を買う計画。
レベル7になってから、おおさそりくらいまでは、あまり怖くなくなってきた。
がいこつは手ごわいが、お金をたくさんくれるので、気をつけながら戦っている。
資金調達ができたので、マイラで「てつのおの」を購入。
いったん、城へ戻って、次の作戦を決行する予定。
次の作戦とは、たいまつをめいっぱいもって、ガライからずっと南の洞くつへ行くこと。
うまくすると、「しのくびかざり」(だっけ?)があって、高値で売れるそうな。
(攻略サイトの情報)
でも、こういうのは苦手なので、うまくいかなかったらリセットするつもり。

(中断)

えー、結論から言うと、リセットしました(汗)
たいまつ作戦失敗です。
なんか、洞くつ内の地図がFCとSFCでは違うみたいで、うまく進めないのだ。
それとも、私の地図の見方が間違ってる?
でも、どうにか目的地にはたどり着いたのだが、無事に帰れそうになかったので、
リセットしました。
で、普通に外でレベル上げを少ししていたら、レベル8になったので、
王様にあいさつをして、終了。
もう少しで死にそうだったとか、リセットしたとかは、王様には内緒です。
posted by きるしゅ at 14:08| Comment(0) | Wii版FC・DQ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

レベル7になった(Wii版FCDQ1プレイメモ4)

マイラの北西にあるほこらへ行ってみよう、と出発。
偉そうなおじいさん?がいて、勇者のあかしとしてガライの竪琴を持ってきたら、
雨雲の杖をくれるとか、言われた。
マイラに戻って、まだ話を聞いていない人を見つけると、
リムルダールでかぎを売っている、と言う。
そうそう、この間「温泉」と言ったのは「露天風呂」だった。
そうこうするうち、レベル7になったのでいったん城へ戻る。

(中断)

お金が貯まったので、ガライへ「くさりかたびら」(300G)を買いに行った。
下取りが10Gと言われて、今まで着ていたのが「ぬののふく」だったことが判明。
ありゃあ、てっきり皮の服を着ていると思っていた。
どうりで、レベルのわりに守りが弱かったわけだ。
なんかもう、いろいろ、まぬけな勇者です。
でも、とんぬら、まだ一度も死んでません(それしかないんか)
posted by きるしゅ at 12:02| Comment(0) | Wii版FC・DQ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こぴっと

今日の「とと姉ちゃん」。
水田さんの両親が甲府から出てきたシーン。
一瞬、「花子とアン」かと思った。
ラベル:つぶやき
posted by きるしゅ at 09:45| Comment(0) | 日常1602〜1809 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

おせっかいをめぐる長い独り言

ひとりごとです。どうでもいいことなので、一通りしゃべったら気が済むと思うので、とりあえず書かせてください。
ある人がとても困っているように見えたので、ちょっとお手伝いしようと思ったら、その人は、全然困っていなくて、むしろ煙たがられたっていう……。これ、デジャヴな感じなんです。自分で言うと説得力がないけれども、私は基本的には、面倒見のいい方ではなく、むしろ気が利かないヒトです。だから、私が他人に何かしようと思う時は、「よほどの時」なのですが、実は、相手にとっては「よほど」じゃないんですね、これが。だから、私にとっては空振り、相手にとってはいい迷惑(余計なお世話)。過去に仕事上でこれで失敗していて、それ以来、気をつけていますが、プライベートでは、これを忘れてつい(特に仲のいい人には)やりがち。幸い、相手がオトナなので、今のところ、こじれることはありませんが、まあ、またやってしまった感がむなしく残るわけです。というのは、表向きの感情。私はそんなに物わかりのいいニンゲンではなくて、「自分のことを客観的に見られない人は、オトナとしてどうなの!」と心の奥底で相手のことを思っているんです。でも、それはそっくりそのままそれは「自分」だということも、一応わかっているつもり。だから、こうしてもやもやしているのでしょう。しかしながら、ここで結論を出す必要はなくて、もやもやしているのは、横に置いて先に進む、っていう方法も、いつしか覚えましたの。相手にも自分にも納得していないけれど、まあ、おいておこうよって。時間が経つとどうでもよくなることってけっこう多いし、それでいいならそれでいいじゃない。結論を出すことだけが、解決じゃない。もやもやを、脇に置いたり、棚に上げたりしながら、ニンゲンは生きていくのだ。まあ、今は、それでいいです。いいことにしよう……てね。うん、ちょっとすっきりした。
ラベル:雑談
posted by きるしゅ at 16:03| Comment(0) | 日常1602〜1809 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

レベル6(つづき)(Wii版FCDQ1プレイメモ3)

東方面に進み、レベルを上げつつマイラに到着、
の予定が、どうにもたどり着けず。
マイラって、けっこう遠いなあ。
結局、メイジドラキーから命からがら逃げてきた。
ラダトームからあまり離れないところで、ちまちまやるか、
と、西へ行ってみたら、魔物が同じメンバーだったので、そこで経験を積むことに。
いざとなったら、すぐ帰れるからね。(心配性です)
「りゅうのうろこ」は、はずしても効果持続すると聞いたので、
これから、荷物が増えるかもしれないので、売ってしまった。
そんなこんなで、お金も少し貯まったので、薬草を3個購入し、
本格的にマイラをめざすことに。
今度はちゃんとたどり着いて、(手前の森みたいな所は村じゃないんだ。
隠し村とか思っていたけど、考えすぎだった)
マイラでは、
ゴーレムは笛の音が苦手、とか、古い言い伝えで、
妖精がゴーレムを眠らせた、とか、そんな話を聞いた。
温泉もあるし(入れない?)、しばらく滞在しよう。
ゆうていさんが、キムこうを探していた。
そう言えば、ガライの町でも、みやおうという人が、キムこうを探していたような。
キムこう、どこにおるのだ(笑)
posted by きるしゅ at 22:00| Comment(0) | Wii版FC・DQ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

現在レベル6(Wii版FCDQ1プレイメモ2)

前回、たいまつを用意したところで終わっていたので、その続き。
と、その前に、ちらっと攻略サイトをのぞいたら、
洞くつには魔物はいない、と書いてある。もう、早く言ってよ!(笑)
でも、これで安心して、洞くつ探検ができる。
ところが、探検と言っても、魔物がいない代わりに、というかなんというか、
宝もないそうな。いったい、なんの洞くつ?
(たいまつの使い方と洞くつ探検の練習だね)
それにしても、たいまつ、1コマ分くらいしか明るくならない。
こんなだったっけ?
だったっけ?というのは、ずっと前にプレイしたSFC版、
および少しだけやったスマホ版と比べて、なんだけど。
ってか、わたし、SFC版とスマホ版をやっているんだから、
最初の洞くつに魔物がいないって、知っていてもいいのでは?
まあいい(滝汗)
さて、魔物がいないとわかっていても、暗くてこわいし、迷子になりそう。
暗い洞くつ内を、戦いながら、正しい道順で進むのは、かなり大変そうだ。
戦い下手&方向音痴な主人公(いや、プレイヤー)。
早くリレミトを覚えたいな。
どうにか地下二階の宝箱にたどりつき、中身を調べると、
ご先祖様の書き置きの石版?が。
竜王の島に渡るための大事なものを、3人の賢者に預けたとか、書いてあったような。
うろ覚え。なので、もう一回読もうとしたら、なんと、もうなかった(え)。
まあ、どうしても読みたければ、初めの頃のふっかつのじゅもんを使えば良いね。
(いい加減な人です←だめじゃん)
レベル上げを兼ねて、ガライの町へ行ったり、橋を渡って東の方へ行ったり。
まほうつかいが強い。(とんぬらは、ギラを唱えた。が、まほうつかいも唱えた/笑)
あと、東行きの下のルートの毒沼を渡ったところで、おおさそりが出たので、
さっさと帰ってきたさ。
ガライの町で、180Gのどうのつるぎを購入。
次回は、本格的に、東へ行ってみる予定。
そうそう、とんぬら、まだ一度も死んでいません。(誇れるのはそれだけか)
posted by きるしゅ at 21:01| Comment(0) | Wii版FC・DQ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

FC・ドラゴンクエスト1(Wii版)始めました(Wii版FCDQ1プレイメモ1)

ゲーム機の準備が整い、名前も決めたので、いざ出陣!
リオ五輪も始まったしね。
主人公の名前は、魔笛にちなんで「タミーノ」にしようと思っていたのに、
なんと、ひらがなしかなく、「−」もない。
きるしゅは、あわてふためいた!
しかたがないので、「とんぬら」に変更。
(って、なんで「とんぬら」……)
王様から話を聞き、宝箱の中身(120G、たいまつ、かぎだったか?)をとったら、
箱はなくなってしまった。
兵士に話しかけようとすると、相手がいる方向を、東西南北で選ばなくてはならず、
これから先、操作が大変そうだなーと。
そもそも、とんぬらは、カニ歩きだしなー。
さらに、外へ出ようとしたら、
さっそくかぎが必要で、せっかく宝箱からもらったのに、早くも消耗。
さらにさらに、階段を下りようとしたら、コマンドを選ばなくてはドコドコ下りられず。
これから、どっぷりとファミコンの世界につかるのだ。
1階にいる人たちに、一通りカニ歩きで話しかけて、ラダトームの町へ。
びっくりしたのは、薬草の値段。24Gですって。
薬草よりも、装備を先に調えるべー、ということで、全財産はたいて、
たけざお、ぬののふく、かわのたてを購入。
いざ、外へ出て戦い始めると、このチョイスに後悔。
やっぱりこんぼうにすべきだったなあ。

で、とにかく、勇者ロトの子孫とんぬらは、冒険に出発した。
しかし、遠くへ行くのは心配なので、近場をウロウロ。(洞くつには入らず)
スライム、スライムベス、ドラキー相手に、レベル3まで。
ホイミを覚えたので、もう少し北へ進んで、ゴーストにも出会ったりして。
レベル4でギラも覚えたので、そろそろ洞くつへ行くかなー、
と、たいまつ購入。
実は、最初に宝箱から、たいまつをもらっていたのを忘れていたとんぬら(いや、きるしゅ)。
が、まあ2個あったほうがいいよね、結果オーライ。
少しずつ、冒険を進めたいと思います。

一応、ここにプレイメモを残す予定ですが、気まぐれメモです。
例によって、一気に飛んじゃったりするかもしれませんが、あしからず。
とんぬら、がんばります(笑)
posted by きるしゅ at 23:00| Comment(0) | Wii版FC・DQ1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

Wiiが来た!

予定通り、Wiiが届きました。
接続など、セッティングは、わたしが出かけている間に、
夫がやっておいてくれました。
ああ、これで、昔のような、ドラクエな日々が始まるのだ!?(笑)
ラベル:DQ
posted by きるしゅ at 20:28| Comment(0) | 日常1602〜1809 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする