[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2007年10月28日

塩豚の塩の量

台風一過。すっきりとした青空です。

先日、初めて、塩豚を作りました。
いろいろ使い回せるらしいのですが、使い道が今ひとつわからず、結局、半分は野菜と一緒にスープ煮、もう半分は、ゆでて、ハムのように薄切りにして使い、ゆで汁は、また別にスープとして使いました。
味は、思いのほか、おいしかったのです。

ところで、塩豚を作るときの塩の分量ですが、レシピによって、まちまち、です。
私が、ずっと前から持っているのは、肉の量の5パーセント、とあります。
しかし、作るにあたって、ネットで調べると、1.5〜3パーセントくらい、と、さまざま。
5パーセントで作ったのですが、これは、かなり塩がきいています。
料理したときには、もう、調味料がいらないくらい。逆に、塩抜きして使うべき塩分量なのだろうな。
でも、日持ちはするのでしょう。
1週間くらいで使い切るなら、ここまで塩をしなくても、いいのかもしれません。
今度作るときは、もう少し、少ない塩でやってみます。
塩豚を良く作る方、使う方がいらっしゃったら、どのようにしているか、教えてください。

今回、作った塩豚
【材料】
豚肩ロースブロック
肉の重さの5パーセントの塩(粗塩)
【作り方】
1)肉に、塩をすり込む
2)ラップにぴっちり包んで、ポリ袋に入れる。
3)そのまま、冷蔵庫に入れ、汁が出たら、時々回してなじませる。
4)4〜5日、つけ込む。
posted by きるしゅ at 15:21| Comment(0) | 料理レシピ(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

チェロの響き

台風20号は、いきなりやってきました。
雨、風が、かなり強くなりましたが、それほどひどくなく、過ぎ去っていきそうです。

「めがね」のサウンドトラックCDが届きました。
ひとつのテーマが、いくつにも編曲されています。
映画を見ているときも、いいなあと思ったのは、チェロで奏でられるもの。
あたたかく、包み込んでくれるようなチェロの響きは、とても好きです。
自分でもやってみたい楽器だけれど、私には大きすぎる楽器のように思います。
お目当てのメルシー体操は、なんと、体操の図解がついてきました。
これを見て、体操する人が、何人いるでしょうか?(^o^)
posted by きるしゅ at 21:00| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

そろそろ

フルートの発表会まで、あとひと月となりました。
今年は、余裕を持って曲を決めたはずなのに、その「余裕」を、五十肩と母の骨折に持って行かれた、感じです。
結局、余裕はない〜(苦笑)
今日は、楽器を構えようとしたら、腕が上がらないという、ちょっとした恐怖を体験しました。もしも、本番でこんな状態だったら、困ります。ちゃんと、体操をしようっと。

ところで、明日の夜、また、さださんの番組があります。
個人的には、なんだか、飽きてきました(^^;)
でも、私が見ないときに、倉田さんが演奏したら、と思うと、すごーくもったいない気がするので、録画だけはするかなぁ。

名古屋から生放送! 秋の夜長もさだまさし(NHK総合テレビ)
10/28(日)0:05〜1:35(27日の深夜)
posted by きるしゅ at 22:10| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

つい・・・

メロディーを、ちゃんと覚えているわけではないのに、頭の中に、メルシー体操が流れています。
どうにも気になって、サントラを注文してしまいました。


めがね オリジナル・サウンドトラック(映画めがねサントラ)

ネットのお友達が、入院したそうです。ご家族の方からのお知らせが載っていました。
以前から、体調が思わしくないとおっしゃっていたので、心配です。
ゆっくり休んで、一日も早く、回復なさいますように。
posted by きるしゅ at 23:59| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

映画「めがね」

昨日、めがねを見てきました。
かもめ食堂と同じ監督の作品。出演者も共通の人がいますが、内容としては、かなり違う雰囲気でした。
かもめ食堂のサチエさんの潔さを求めて見に行くと、全然違う世界に、あ然とするかも。
たそがれるという言葉の意味を、今まで私は、取り違えていたかな?
それとも、あらたな解釈で、この言葉が生まれ変わるのか?
サクラさんは、スーパーウーマン?
メルシー体操は、必修。
大きなお鍋の小豆を、つまみ食いしたい。
かもめ食堂以上に、お食事がおいしそうでした。
自分が、毎朝、梅干しを食べていることが、ちょっと誇らしい。
そして、自分が、めがねをかける人であることが、うふふ〜だったり。
まあ、見に行ってみてくださいな。
(回し者ではないですよ)

今日は、十三夜の月を楽しみました。見ただけですけれど。
こういう日は、日本人で良かったなーと思います。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(2) | 歳時記(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

シャンプーハット

昨日買ったシャンプーハットを使って、母の入浴、洗髪をサポートしました。
髪を洗うのに、前屈みになる姿勢を取れないため、正座をしたまま、洗わなくてはならないのです。
問題は、洗い流す場面。
母は、顔に、ジャバジャバとお湯がかかるのがダメな人なので、これが必要なのでした。洗うこと自体は、自分でできるので、私はシャワー係と、後かたづけ係。
シャンプーハットなんて、どうなんだろう。
役に立つのかしら。ちゃんと洗えるのかなー。
そんなふうに思っていましたが、なかなか快適に使えました。
骨折して以来、おととい、初めてお風呂に入り、今日はやっと、髪を洗いました。
しばらくは、このやり方で、入浴、洗髪をすることになります。
ちょっと面倒ですが、自宅で、しかも半分は本人が自分でできるのだから、良い方なのだと思わなくてはね。

けっこう、スグレモノ、かも?↓



ところで、すらいむゆにおんのページがなくなっていました。
移転をして存続、とのことでしたが、やっぱり閉鎖なのかな。
ひょっとして、すでに移転してしまった?
もしも、移転先をご存じの方がいたら、教えてください。
posted by きるしゅ at 15:21| Comment(0) | DQ/いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

八女茶もなか

最近は、気持ちが焦り気味。
茶葉とポットを使って紅茶を入れることが、少なくなっています。
でも、こうして入れると、やはりおいしい。
なにより、香りの立ち方が違うので、それだけで、ほっとできます。
大きなカップにたっぷり注いで、ゆっくりといただくのは、私にとって「必要な時間」なのかも。
お茶のお供は、生協で買った、八女茶もなか(江口製菓)。
抹茶あんの最中なので、紅茶とぶつかってしまう、とか、そういうのは、関係なしに、好きなものを、食べたいときにいただくのが、一番です(*^_^*)

さてと、これから、母のシャンプーハットを買いに行ってきます。
posted by きるしゅ at 14:13| Comment(0) | お茶話(07/06まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする