[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2006年04月11日

「おいしい日本茶を楽しむ」

PCの時計が、狂っていました。
時刻が合っていたので、気づくのが遅れたのですが、私のPC。昨日が、2月10日でした(滝汗)ゆうべ、あわてて直しましたが、ここ2、3週間の間に、私とメールのやりとりをした方には、迷惑をおかけしたかもしれません。
ごめんなさい。

さて、以前お話しした「おいしい日本茶を楽しむ」の確実な情報が出て参りました。
4/17より放送開始です。
さっそくテキストを買って、準備万端。とても楽しみにしています。

放送予定:4/17〜4/27
NHK教育(月〜木)午後9:55〜10:00
再放送→(火〜金)午後2:55〜3:00
さらに、5/1〜5/11にも、再放送があります。
posted by きるしゅ at 21:11| Comment(0) | お茶話(07/06まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

甘え上手

今日は、さださんのお誕生日ですなあ。
ついでに、来週の今日は、きるしゅのお誕生日なんですよ(*^_^*)

最近は、すっかりうちでくつろいでいる、ポストペットのトメトメですが、久々にメールをくれました。
---------------------------------------------
「要求」
トメトメはほめられるの大好きなの知ってた?
もっとほめてほめて。

-----
トメトメ
---------------------------------------------
いや〜ん、カワイイカワイイ!
カメさんが、こんなメールを書くなんて、知らなかった。
と言いつつ、次のメールで、「な〜んてな。ダハハハ」とか、言わないで欲しいわと、ひそかに懸念している飼い主でありました。
posted by きるしゅ at 14:07| Comment(0) | ポストペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

「大型連休もさだまさし」

初めて数独を解きました。難しいですね。
要領がわからなくて、永遠に解けそうになかったのですが、どうにかクリア。
おもしろいけれど、頭痛い〜。

今年のお正月に「年の初めはさだまさし」(1月1日日記参照)が放送されまして、後半をビデオに撮り、そのままになっていたのが、ついこの間出てきました。(ごめんなさい)
それを見た数日後、ゴールデンウィークに、「大型連休もさだまさし」を放送する、という情報を得て、びっくり。
シンクロだわ!また、生演奏が聴けるのかしら。倉田さんのピアノで、「たいせつなひと」か「ふたつならんだ星」を希望します!(って、リクエスト番組か?)
お正月、大型連休、と来たら、ひょっとして「お盆休みもさだまさし」なんていうのも、やりますか?NHK(笑)

放送日:5月6日(土)24:15〜25:15 (=5月7日(日)0:15〜1:15)
posted by きるしゅ at 15:09| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

灌仏会

お昼頃、青空にいきなり雷鳴がとどろいて、あっという間に真っ暗になりました。
そして、みるみるうちに、強風と共に、小粒の雹(直径5mm以下だと「あられ」だそうです。5mmはあったから雹かな)が降ってきました。
天気予報が、当たったわ〜!
以前、同じような空模様になったことがあり、その時は大粒の雹で、車がぼこぼこになったのでした。農作物の被害も大きくて、梨農家は大損害だったそうです。
今回はそこまでは行かなかったので、ちょっと安心しました。

今日は、お釈迦様の誕生日です。
私が通っていた幼稚園は、仏教系でした。
この日は、花御堂(はなみどう=屋根を花で飾った小さなお堂)の中の水盤に立つ誕生仏(右手で天、左でを地を指すお釈迦様の像)に、小さなひしゃくで甘茶をかけてお祝いしていました。何とも言えない甘茶の香りは、たまに思い出すことがあります。
幼稚園では、「花祭り」と呼んでいました。この呼び名は、明治以降に使われるようになったそうです。
フォルクローレに「花祭り」という曲がありますが、「南米で、どうしてお釈迦様?」と思いつつ、この曲を、かなり長いこと、お釈迦様の曲だと思っていました。関係ないみたいです(^^;)

灌仏会
posted by きるしゅ at 13:37| Comment(2) | 歳時記(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

「がんばらんば」

今年のフルートの発表会は、11月19日だそうです。
コーラスの発表と重ならなければ良いなあ。何を吹こうかなあ〜♪

NHKの「みんなのうた」で、さだまさしの「がんばらんば」が流れています。さださんの曲と知らずに聞いたら、おそらく彼の歌とは気づかないほど、今風の斬新な曲調です。こういうのを、ヒップホップって言うの?(説明に書いてあった)倉田さんが編曲しています。
「がんばらんば」は、長崎弁で「がんばらなくちゃ」という意味だそうです。曲中に「でんでらりゅうば でてくるばってん・・・」という映画「解夏(げげ)」にも登場した長崎のわらべ歌?(民謡?)のようなものが出てくるのも、リズミカルでおもしろいです。
アニメーションのお地蔵さんが、なわとびしているのもなんだかおかしい。
まだ一度しか聞いていないのだけれど、今日、歩いていて突然「♪〜がんばらんば らんば らんば がんばらんば!」と口をついてきてしまってびっくりしました。おそるべし、さだまさし(笑)
posted by きるしゅ at 20:48| Comment(0) | 音楽(07/10まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

サクラを味わう

よくお邪魔するDQ某サイト様の日記に、ターシャ・テューダーについての記述がありました。ターシャとは関係のない「DQサイト」で、自分の好きなターシャの話題を目にするのは、よりつながっている気がして、なんとなくうれしいものです。


サクラスクを、ルピシアの「サクラ」とともに、いただきました。
サクラスクは、甘さほんのり。桜の香りもほんのり。
(一緒に買ってきた「黒ごま」の方が甘かったです)
今年のルピシアのサクラは、ベースの茶葉が何かわかりませんが(昨年は、ダージリンだったらしい)、くせがなく、塩味も例年よりは少ないような気がしました。桜餅らしさが薄らいでいる、と言いますか。でも、飲み物としては、このくらいの方が飲みやすいように思います。
「サクラづくし」にしてみましたが、サクラスクを味わうには、香りのない普通のお茶の方が、良かったかもしれません(^^;)

5804 サクラ(ルピシア)
50g 800円 (季節限定:2〜5月頃)


●オマケ(情報、またの名を自分メモ)
おいしい中国茶を楽しむ(再放送)
放送日等は、まる得マガジンの「再放送のお知らせ」をご覧ください。
映画「クイール」
4/8(土)BS2 午後9時〜10時41分
posted by きるしゅ at 11:08| Comment(0) | お茶話(07/06まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

桜ちらし(寿司ではないの)

昨日のお天気がうそのように、今日は、また、冷たい雨です。
花散らしの雨、というそうです。
歩道には、桜の花びらが、貼り付けられていました。
雨の降る中、桜の下を通ると、桜餅のにおいがするのよね。

一豊が、メールをくれました。
いつの間に、空港へ行ったのかしらん(笑)

空港での屈辱
この間、空港の金属探知ゲートにひっかかったよ。
当たり前だよね、金属なんだから。空港の人も僕を見ればわかるだろうに、
野暮なことをするもんだよ。
ただ、ビービー鳴るのはくぐる前からわかっていたことだけど、
そのあと連行されるというところまでは予想していなかったよ。
posted by きるしゅ at 22:02| Comment(4) | ポストペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

ヤングなポストマン

朝から、ものすごい強風なので、お花見は中止です。

web上でポストペットが飼えるシステムができて、日が経ちました。
不具合などがあったので、積極的に使うつもりはなかったのですが、諸事情で、「バッティングピッチャー」が必要になり、4月1日、ヤングポストマンの「一豊」を飼い始めました。ブログにもウィンドウが呼び出せるので、右下に貼り付けてみました。
あ〜、何やっているんでしょう、私。結局、so-netにはめられている気が(^^;)

ただし、一豊はあくまで、バッティングピッチャーです。
対外的なおつかいはしない予定です。
そんなこともあり、飼い主は「千代」にして、遊んでいます。
ヤングポストマンは、弁慶以来。ちょっと懐かしくもあり、
また何を言い出すのか、どきどき、でもあります。
以下、一豊がメールをくれたので、紹介します。

-----------------------------------------------------------
2006/4/3
はじめまして
千代さん、はじめまして。ヤングポストマンの一豊です。
自分で自分のことをヤングとか言ってるのはどうかと思うんだけど、
気づいたらこういうことになっていたよ。
「お前、きっとヤングポストマンだよ」って言われたときは、
ちょっと泣けたりもした。
命名の瞬間から僕の葛藤がはじまったよ。
僕の経験からすると、自らヤングを名乗るような奴にロクなのはいない。
文脈としては全然つながらないんだけど、どうぞよろしく。


posted by きるしゅ at 10:54| Comment(2) | ポストペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

「千住家にストラディヴァリウスが来た日」

夫からもらったデジカメは、すぐにバッテリー切れになってしまいます。
バッテリーそのものが、悪いのかなぁ。ほとんど使っていないものなのに。
明日、もしかしたらお花見に行くかもしれないので、小さなサイバーショットの方を準備。充電しています。

千住家にストラディヴァリウスが来た日」を読みました。著者は、ヴァイオリニスト千住真理子さんの母である千住文子さん。
ヴァイオリニストがストラディヴァリウスを手にする。
別に何の不思議もないように思うことが、そこまで大変なことだとは思っていませんでした。
よく考えれば「大変なこと」なのだろうけれど、一流の演奏者が良い楽器を持つことは、おかしなことでも何でもないので、さしたる疑問も持たず、今まで、そういう話を耳にしても、やり過ごしてきたのだと思います。
しかし、「楽器を美術品として扱ったり、投機の対象にする人たちがいる」のが事実。現存する約600丁(ストラディバリは1000丁ほど作ったといわれている)のうち、展示品や骨董品としてしか用をなしていないものも多いそうです。
弾いてこそ楽器。音にしてこそ楽器だと思うのだけれど。そういう対象になりやすいヴァイオリンは、ある意味気の毒な楽器だなあ、と同情を寄せたくなります。
そんな中、千住家にやってきた「ストラディヴァリウス デュランティ1716」。
そこへ来るべくして来た、という気がしました。
posted by きるしゅ at 14:31| Comment(0) | 本(07/09まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

プチ花見

隣町の図書館へ、本を返しに行きました。
図書館前の広場の桜は満開。少しだけお花見気分になれました。
昨日書いた、ルピシアのニルギリと、お茶関係の情報を書きますね。

4400 ニルギリ,BOP (ルピシア)
南インドのニルギリのお茶です。(ニルギリとは、「青い山」という意味だそうです。)
ニルギリを飲むのは、初めてなので、わくわくしながら入れました。
渋みは少なく、口当たりがよいのですが、こくも感じられて、なかなかおいしいです。
飲む瞬間、ほんの少し土っぽい香りがしたような気がします。
飽きないおいしさ、という点では、最近発売された中では、5110 ベルエポック(ルピシア)に通じる部分があるかしら。
ベルエポックは、ダージリンとケニアのお茶などのブレンド、とのことなので、茶葉は違うのですけれど。
レモンティーにもおすすめ、とありますので、おいしいレモンが手に入ったときには、試してみようと思います。
50g 525円

まる得マガジン 「おいしい日本茶を楽しむ」(NHK教育)
放送 4/17より(予定) 月〜木 PM 9:55〜10:00
テキスト発売 4/10(予定)

放送日は「確定」ではないらしく、NHKのホームページには、まだ情報が載っていませんが、新聞のテキストの広告に、上記の記述がありました。このような番組が、そのうち放送されるのは、確かなようです。意外と、アバウトなんですね(^^;)
過去に、「コーヒー」「中国茶」が取り上げられたので、次は「紅茶」かな、と思っていたのですが、日本茶でした。フェイントだわ。
posted by きるしゅ at 21:57| Comment(0) | お茶話(07/06まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする