[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2006年01月17日

紅茶 おいしいたて方 高野健次 著(新星出版社)

理屈やうんちくでなく、ただただ、「おいしい紅茶が飲みたい」気持ちを満たしてくれる、すてきな本です。
とにかく、紅茶をいれてみましょう(著者は、紅茶を「たてる」とおっしゃっています)、飲んでみましょう。

有名店や、高級店のお茶も、もちろん良いけれど、
うちへ、偶然やってきた、到来物。
スーパーで、適当に手を伸ばして買ったもの。
戸棚から、忘れていたのが、出てきた!

人も、紅茶も、出会いを大切にしたいと思います。
紅茶に合うお菓子の作り方が、載っているのも、うれしいです。


紅茶おいしいたて方 紅茶おいしいたて方


--------------------------
元記事:2004年09月30日
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | 本(07/09まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

ケニア紅茶

インドやスリランカに比べると、栽培の歴史はずっと浅く、20世紀後半から、急速に生産量が増えているそうです。現在、その量、インドに次いで、第二位、とか。

ところが、先日(2005/2/19当時)、TVで、ワンガリ・マータイさん(アフリカ女性として初のノーベル平和賞となったケニアの環境保護運動家)のお話を聞き、愕然としました。
紅茶農園の開発の裏に、自然環境の破壊があることが、お話の中に出てきたのです。
マータイさんが、大好きだった故郷の大木とその周辺の自然。紅茶の木を植えるために大木が切られ、自然の動植物たちがいなくなってしまった。
ケニアに、豊かな暮らしと富をもたらす新しい産業としての紅茶栽培。順調に進んだプロジェクトだとばかり思っていたのに、こんな背景があったとは。紅茶好きとしては、とても胸が痛みます。

ケニア紅茶は、すっきりとしたのどごしで、主にティーバッグや、缶入り紅茶飲料に使われています。木が若くて元気なので、害虫などもつきにくく、無農薬に近い状態であることも、魅力のひとつだと言います。知らないうちに、ケニア紅茶を口にしていることもあることでしょう。少し、複雑な思いでいただく、ケニア紅茶です。

-------------------------------
元記事:2005年02月19日
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | お茶話(07/06まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

5503 ウェディング(ルピシア)

友人オススメのルピシアの紅茶がこれ、です。

フルーティーな香りと共に、ピンク、イエロー、ブルーの色とりどりの花びらが、印象的。茶葉を見ただけで、幸せな気持ちになります。気持ち多めの茶葉を2分半くらい蒸らすのが、私の好みですが、お好きな楽しみ方を見つけてください。

フレーバードティーは、一度封を開けると、どんどん香りが飛んでしまうのが悩みの種です。密封度が高い容器に入れたり、使ったらすぐにふたをするなど、ちょっとした心がけだけでも、少しは長く楽しめると思います。せっかくの素敵なお茶なので、最後までおいしくいただきたいものです。

----------------------
初出:2005年03月05日
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | お茶話(07/06まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

ピーリングクリーム

今年も、かかとが、がさがさになっています。
寝る前に、クリームを塗り、かかとカバー(かかとだけの靴下)をはいて寝るのですが、効果は今ひとつ。
軽石よりも、目の細かいヤスリ(フットケア用)でこするか、ピーリングクリームでお手入れを、と情報を得たので、クリームを買ってみました。
昨日、初めて使ってみたら、すごい!ポロポロとたくさん・・・
わわっ、スミマセン、きたないですねぇ(^^;)
おもしろいように、ポロポロ出るんです。
しばらく続けて使ってみようと思っています。

Pritty角質除去クリームプリティーピーリングクリーム)70g   


さて、DQ4は、主人公レベル36でクリアしました。
最終称号は「天空の使い手」。かっこいいな〜♪
以前やったデータを確認したら、「のんびりヒーロー」って書いてありました(笑)
私の大好きな、ブライじいちゃんは、クリフトよりも、HPが高い。
木の実を、たくさん食べてもらいましたのでね。
隠れたスーパーヒーローです。
posted by きるしゅ at 13:03| Comment(2) | DQ/いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリームティー

名前だけ聞くと、ウィンナコーヒーのようなお茶を思い浮かべてしまうけれど、「紅茶とスコーンのセット(「クロテッドクリーム」付き)」のことです。

イギリス南西部、デボン地方が発祥。デボン地方は、酪農地帯。
「クロテッドクリーム」が作られる土地、なのだそうです。
日本では、あまりなじみがない「クロテッドクリーム」は、生クリームとバターの中間の脂肪分。
口当たりは、ホイップクリームよりかたく、バターより柔らかい、といった感じです。
NHKのアニメ「名探偵ポワロとマープル」で紹介されたとき、確か、絞りたての牛乳を使って作る、と言っていました。

本来、スコーンは、ジャムはベリー系(ストロベリー、ブルーベリーなど)、そして、クロテッドクリームをつけていただきます。
お店(あるいは、本による紹介)によっては、クロテッドクリームではなく、「サワークリーム」や、「生クリーム」のことがありますが、おそらく、日本では、クロテッドクリームが、まだ身近なものではないから、というのが一番の理由なのではないでしょうか。

しかし、探してみればあるもので、うちの近くの大手スーパーには、数は少ないながら、いつも陳列してあります。
ただ、賞味期限が短いので、毎日スコーンを食べる人は別にして、そのあたりも懸念されるところです。
余ってしまいそうな場合は、バター代わりに使ってよいそうなので、お料理に使うのも良いのかもしれません。

クロテッドクリーム単独で味見をすると、正直なところ、びっくりするような印象はないのだけれど、ジャムと合わさったときに、存在感とおいしさが、実感できるように思います。脂肪分なので、カロリーは気になるところですが、おいしいものはおいしく食べる!
クリームティーを味わう場面では、やっぱり欠かせません。


【クロテッドクリーム】

よく見かけるクロテッドクリームは、これです。
《中沢乳業》クロテッドクリーム【130g】


紅茶サイト巡りをしていて、立ち寄ったサイトで、「おいしい」と紹介されていたのは ここのクロテッドクリーム。北海道物産展などで、購入できることもあるようです。機会があったら、味見をしてみたいです。

--------------------------------
元記事:2005年04月03日
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | お茶話(07/06まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

お手軽 カモミール紅茶

ティーバッグを使って、ささっと作ります。

【道具】
・小さめのティーポット(大きいマグカップでも)

【材料】
・茶葉
紅茶ティーバッグ・・・1個
カモミールティーバッグ・・・1個
・熱湯・・・250〜300ml

【作り方】
(1)ティーポットをあたためる。
(2)あたたまったポットに、お湯を注ぎ、両方のティーバッグを入れる。
(3)1分半〜2分たったら、紅茶だけをひきあげ、あと2分ほど待つ。
(4)カモミールティーバッグを引き上げで、できあがり。


【ひとこと】
ティーバッグを引き上げるタイミングは、それぞれのパッケージの表示時間を参考にしてください。
(紅茶の方は、表示時間よりも、少し長めにしています)
マグカップで直接入れるときは、小皿などでふたをすると、よりおいしく入れられます。
ほんのり甘酸っぱい香りが、幸せ!
ハチミツを入れると、まろやかな味わいになります。お好みでどうぞ。


トワイニング紅茶ハーブティー カモミール10袋 トワイニング紅茶ハーブティー カモミール10袋
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | お茶話(07/06まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ゴーストライター

なんでしょう、下の「しなもんの日記」。
こんな長文を書くなんて、びっくりしました。
こんなことなら、私は書かずに、だいあり〜担当は、しなもんにしてしまおうかしら?
しかし、わけのわからない日記だわ(滝汗)

DQ4は、いつのまにか、主人公レベル34。
すでに、デスピサロと一戦交えて玉砕しました(笑)
かなり良いところまでいったと思うのだけれど、主人公、ライアン、クリフト、ブライ、の固定メンバーで、バロンの角笛も使わないことにしている(取ってきていないのです)ので、このレベルでは、無理かなー。
この4人パーティだと、称号が「おやじ好み」になるんですねぇ。
posted by きるしゅ at 13:50| Comment(0) | DQ/いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォション香り紅茶酒(カシス&ローズ)

アップルブランデー&ハーブの姉妹品です。
これも、アルコール分4%で、無炭酸。果汁0.3%。
ほのかなバラの香りが、優雅な気分にしてくれます。
カシス果汁のせいか、味はまろやか。紅茶の渋みも少ないように思います。
口当たりが良く、くせがないので、のどごしがよいのですが、アップルブランデー&ハーブよりも、印象が薄いです。あっさりしていて、いつの間にか、飲み終わっている!?
私はカシスが好きなので、こちらの方が、好きですが、アップルブランデー&ハーブの方が、味のおもしろさはあるように思います。

詳しくはこちら

----------------------------
初出:2005年05月06日
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | お茶話(07/06まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

クライマーズ・ハイ

群馬の地方新聞社の記者である主人公は、元クライマーの友人と、谷川岳の衝立(ついたて)岩行きを約束していた。
しかし、その前日(1985年8月12日)起きた、御巣鷹山の日航機事故の全権デスクをまかされ、約束は果たせなくなった。
その日からの七日間の、新聞社内の緊迫した紙面作り、社内の確執、陰謀。
そして、友人の元クライマーは、山とは関係のない歓楽街で倒れ、植物状態に・・・。
事故、会社、家族、友人、それぞれの関係が渦巻く中での主人公を描く。


当時と、事故から17年後を、行きつ戻りつしながら、ストーリーが進みます。
少し前に、NHKでドラマ化されたのを、ちらっと見ていたので、イメージがつかめ、話しについて行けた、という感じでした。(それを見て、原作を読もう、と思ったのです)
文字から、ここまでの緊迫感や、威圧感を感じたのは、もしかしたら、初めてかもしれません。
人間関係が、複雑に絡み合い、通じずにいるそれぞれの思いがやるせなく、また、新たな真実が浮かび上がったり、の中で、知らず知らずのうちに、自分の人間関係に置き換えている自分がいました。

年末に図書館で借りたのに、なかなか表紙に手が届かず、返却日を意識しながら取りかかったのだけれど、読み始めたら、ストーリーに引き込まれ、返却日までは、猶予を残しての読了、です。


クライマーズ・ハイ クライマーズ・ハイ
posted by きるしゅ at 12:09| Comment(0) | 本(07/09まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォション香り紅茶酒(アップルブランデー&ハーブ)

紅茶そのもののリキュール、ではなく、「紅茶+お酒」です。
アルコール分4%で、無炭酸。
ふたをあけると、紅茶とブランデーの良い香りがします。
一口目。紅茶の良い香りが口の中に広がります。
二口目。ハーブのちょっと「ん??」な香りがします(苦笑)
三口目。慣れてきて、ジュース感覚に!?(あらあら・・・)

正直なところ、ハーブ(アニス、キャラウェイ、ペパーミント)の香りが私の好みでないように思いますが、甘みが押さえてあるので、さっぱりとしているところは、良いかな、と思います。炭酸が入っていないので、飲みきれなかったら、2,3度に分けて飲んでも、気が抜けることがないので安心。

本を読みながら、紅茶の香りに包まれて、ゆったりした夜を過ごすには、楽しめる飲み物です。

詳しくはこちら

----------------------------
2005年05月04日初出
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | お茶話(07/06まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする