[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2005年12月28日

出鼻をくじかれる

夕べ、やっと、自分の年賀状と、母の追加分の準備ができました。
今日は朝から、がんがん印刷するぞー!と、張り切っていたのですが、プリンターが動きません。エラーばっかり。なんで????
新しいVAIOの設定は、夫がやってくれたはずなのに。
操作ミスかと、何度もやり直したり、やり方を変えたりしても、やっぱりできない。
クリスマスから昨日まで、連休だった夫は、今日はたまたま出勤日で、一日帰ってこない。
うがー!!
このやり場のない怒りはどこへ?

そんなわけで、キングレオ城へ乗り込みました。(いきなりDQ4の話題に転換)
ドラゴンキラーを装備した主人公に、ブライがバイキルトをかけ、クリフトのスクルトの二重かけで、守備を固め、トルネコは、あろうことか、ボス戦で宝箱を盗む?という余裕の技(笑)
ライアンが仲間になり、導かれし者たちがそろいました。しかし、ホイミンの姿はなく・・・。ホイミンも、仲間になればいいのに。

・・・・と、何かとあわただしいはずの年末に、ボス戦を一つこなして、ちょっと気が収まったきるしゅでした。(夜は、印刷と、一言添え書きだ〜)
posted by きるしゅ at 13:36| Comment(0) | DQ/いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

あっという間に年の瀬

11月中から、年賀状、と騒いでいたのに、自分の年賀状はまだできていません。
PCが壊れたという、アクシデントもありましたが、やっぱり、という感じです(^^;)

今日は、前から気になっていた、食器棚の上などをお掃除。
むむぅ、「食器棚」とは思えない、すさまじいほこり(げほげほ)。
21cmのケーキ型がふたつもあるのは、どうしましょう。
以前、お菓子教室へ行っていたので、底がとれるタイプと、とれないタイプと、ふたつあるのです。最近は、めったにスポンジは焼かないし、焼いても18cm型ばかり使っています。
結局、別の所へしまいました(笑)

DQ4。ゆうべは、船で放浪して、ロザリーヒルまで行ってしまいました。
これから、ライアンが仲間になるというのに、こんな所までいけるのですね。知らなかった。
ドラゴンキラーが15000G。この間から、ドラゴンキラーに魅せられているプレイヤーです。
欲しくなってしまい、ミステリドール相手にゴールド稼ぎ。
一匹300Gもくれるのよ〜。何でこんなに持っているの?うーん、ミステリー(笑)

--------------------------
160628追記
古い日記再録作業中、2005年06月08日にDQ4(男勇者編)を始めたという記録があった。
↑でやっているのは、たぶんその続きと思われる。
それまでのいきさつが、不明なんだが、またどこかから出てくるかねえ(^_^;
posted by きるしゅ at 17:13| Comment(0) | DQ/いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

最後の決戦

いよいよ、ラスボス[ミルドラース]と戦うことになりました。
あとから仲間になったフローラは、レベル30。さすがに、ラスボス戦はキツイ。馬車待機組とメンバーを入れ替えつつ、戦います。ベホマラーと賢者の石は欠くことができません。エルフの飲み薬3つを男の子が使い、ホイミン以外、全員戦闘参加。後半、出番がなかったボロンゴも、「きあいため」をして、活躍してくれました。長期戦になりましたが、勝利を収めました。トンヌラのレベル39。今までに、主人公レベル40以下でラスボス戦に臨んだことはなく、総プレイ時間45時間16分、というのも、記録的な数字です。
初めて一緒に冒険したフローラは、ビアンカとはまた違う魅力があったように思います。本当に、純粋でまっすぐなんですよね、フローラって。仲間モンスターシステムに頼らず、あえて人間中心で冒険を進めるというのも、会話が楽しめておもしろかったです。ピピンも、良いヤツでしたよ〜。

ロイヤルファミリー編は、通常エンディングまでで終了です。
お読みいただいた皆様、おつきあい、ありがとうございました。
posted by きるしゅ at 15:19| Comment(0) | PS2版DQ5/ロイヤルファミリー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

魔界へ

3つのリングをささげ、魔界への入り口が開きます。向こうへ行くと、いきなりモンスターが強くなる気がして、いつもはとてもイヤなのですが、なぜか、今回の旅は、何とかなりそうな気がして、ガンガン進みます。
どうしてかなー?とても不思議。さすがに、戦うことに、だいぶ慣れてきたのでしょうか?
ジャハンナに到着するや、捧げてしまったリングを回収するため、普通の世界へ戻ります。
いのちのリングはフローラに。結婚指輪は、それぞれの手にはめました。夫婦の絆もより強く!(笑)
posted by きるしゅ at 16:42| Comment(0) | PS2版DQ5/ロイヤルファミリー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

おこづかい

妻を救い出し、ようやく家族水入らずになりました。
サラボナへ里帰りすると、メイドさんが、「おかえりなさいませ、若だんな様」(笑)
娘からも、「若だんな様だって!」と言われたりして、なんだかくすぐったいトンヌラです。
おばあちゃんに話しかけると、孫たちにおこづかいをくれました。
ローザとはんぶんこしていい?とアベルが言いましたが、フローラの装備があまりに貧弱だったので、それに使ってしまいました。子供たち、ごめんよぅ。
posted by きるしゅ at 14:51| Comment(0) | PS2版DQ5/ロイヤルファミリー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

ボブルの塔

封印の洞くつが、どうもうまく進めないのです。
以前からそうですけれど、なんとかイーターというモンスターが、大嫌いです!
石版を動かすのも面倒です。(というか、動かしている途中でモンスターが出てくると、わけわからなくなります/笑)
そんなわけで、ボブルの塔を、先にすることにしました。ここも、あまり好きな場所ではありませんが、ドラゴンの杖が欲しいので、頑張ります。自由に飛べるようになるのも魅力です。(飛べることは飛べる天空城ですが、なんか、小回りがきかないのですよね。)

私にしては低レベルで、冒険が進んでいます。(公式ガイドブックの目標レベルより1〜2低い)「めいれいさせろ」にして、バイキルト、スクルトを多用して頑張っています。DQ人生16年?にして、ようやく戦い方を覚えました(笑)
posted by きるしゅ at 09:13| Comment(0) | PS2版DQ5/ロイヤルファミリー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

サラボナの塔の戦い

女の子のバイキルトは、心強い。この子は本当に頼りになります。
しゅくふくの杖も彼女の携帯品。通常戦で、「バッチリがんばれ」にしておくと、上手に使ってくれます。

さて、サラボナには、150年前のうらみを持った[ブオーン]がおそってきます。
ルドマンさん、戦いの準備をしようと、その場を去ってしまうなんてずるいなあ。
主人公、男の子、ピピン、女の子、で戦いました。
頑張って戦ったけれど、最後まで残ったのは、主人公と女の子。
娘とふたり、塔の最上階で、感慨無量のトンヌラです。
posted by きるしゅ at 17:44| Comment(0) | PS2版DQ5/ロイヤルファミリー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

忘年会

忘年会でした。今までも、何度か訪れているおいしい和食のお店の、会席弁当。
毎月メニューが変わるそうで、その季節らしさを生かした、材料としつらえです。柚子の香りを楽しみました。
デザートも凝っていて、今日は、バナナづくしでした。色とりどりのお弁当のあと、バナナづくしなんて食べられるの?はい!別腹ですから(笑)

昨日書いた「少年ヤンガス〜」が、どうも気になってしかたありません。
思い起こせば、8のメインキャラクターの中で、生い立ちを描かれていなかったのは、ヤンガスだけ。すでにあの時から、このゲームの企画があったんですね。だから、やっくんのことは、内緒にしていたのだわ。
くくっ、スクエニめ、ヤンガスファンに、もう一本ソフトを買わせようと企てておるな!
posted by きるしゅ at 17:09| Comment(0) | DQ/いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラゴンキラー

ボブルの塔のブラックドラゴンと対戦するために、ドラゴンキラーを買いました。
主人公(Lv.27くらい?)が装備して、女の子がバイキルトをかけると、一撃で倒してしまいました。
す、すごい!あの大きいのが、どーんと後ろに倒れるのを見ると、威力の大きさを感じます。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ5/ロイヤルファミリー編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

少年ヤンガスと不思議のダンジョン

お友達サイトの広告ニュースに、「ドラクエ新作発売予定」の文字を発見。9が出るには早すぎる!と思ったら、少年時代のヤンガスが主人公だそうで。
ロールプレイング、とあるけれど、「不思議のダンジョン」って、ダンジョンでしょう?
ダンジョンというと、「トルネコの大冒険」と「チョコボの不思議なダンジョン」をクリアしていない悪夢がよみがえるのです。
だめですよぅ、ダンジョンなんて、ジョウダンでしょ(>_<)
少年時代の話だったら、パルミドにいる、彼を「やっくん」と呼ぶオバサンとのやりとりなども、出てくるのかしら。ヤンガスは大好きだけれど、う〜〜〜〜ん。
プレイはパスかもしれないな。

天空の城下町の特設ページは、近日オープンだそうです。

今日は、すでに2つ記事を書いたので、これ以上書くつもりはなかったのだけれど、思わず書いてしまいました。
posted by きるしゅ at 21:19| Comment(0) | DQ/いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする