[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2004年12月24日

たぶん、海賊の洞窟へ その2(現在Lv.37)

昨日の続きで、サザンビーク城の北側へ行こうと、城内をうろうろ。
わかってしまうと、なーんだ、と思うが、やっとみつけて、すっきりした。

そのあと、教えていただいた情報を元に、はぐれメタルがいる島を探しに行く。
成果は一匹だけだったけれど、主人公がレベルアップした。
ずっと36だったからなあ。やっと、だ。

新しいモンスターもスカウトし、ふと、バトルロードにご無沙汰していることに気づく。
ランクA。二度目の挑戦にて、勝利。賞品は「英雄のヤリ」。
主人公をヤリ使いにしていて、良かったなあ。
メンバーは、アポロン、ドランゴ、リーだった。

気をよくして、カジノに乗り込む。コインが8000枚に増えたところで、100コインスロットに乗り換えて、ガンガン行ったところ、なんと早くも、777が!
100000枚も当たっちゃって、どうしましょう〜〜〜〜♪
当たったのはいいけど、スロットの表示がずっと回りっぱなしで、次のことができない。
で、これを書いている(笑)
神様、今、停電になりませんように・・・・・。
・・・・・・・やっと終わった。
・・・ひょっとして、これ、途中で止められたのかな(^^;)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月23日

第九 第三楽章

N響の第九のライブ放送を聴いた。
TVをつけたときは、すでに第二楽章に入っていた(^^;)
アイロンをかけながら、聞いていたが、ふと、去年もこんなシチュエーション
だったような・・・。
「大工」とアイロンは、なにか、関係があるだろうか?
どちらかというと、動作は、「左官屋」のような気がするが。

話を元に戻す。
タイトルの「第三楽章」だが、子供の頃は、
「どうして、こんなに退屈な楽章を、ベートーヴェンは作ったんだろう」
と思っていた。
ゆっくりだし、長いし。心臓が止まりそうな気がした。
(ビクッとして止まるのではなくて、鼓動が遅くなって!)
それが、あるころから、第三楽章になると、ぞくぞくするようになった。
CDを聞いていて、涙ぐんでしまったこともあった。
天から降ってくる大きなものを感じるような気もするし、
どこまでも穏やかであり続ける愛のようなもののような気もする。
私の葬式には、第九の第三楽章を流すように、夫に言ってある。
(私が、先に行くんかぃ?・・・笑)

でも、死ぬ前に、もう一度くらい、第九を歌いたいと思っている。
第九のアマチュア合唱団に参加することはできるのだけれど、
練習時期が、自分の仕事が一番忙しいので、現状では無理。
でも、いつか、もう一度、とは思う。
あと、そうだな、カルミナ・ブラーナも、できれば、もう一回、歌ってみたいな。
学生時代にやったのは、抜粋だったから。
それから、フルートの、プーランクのソナタも、冥途のミヤゲに吹いておきたい曲なのだ。

というわけで、当分は、第九の第三楽章を流してもらう予定は、ありまへん。

posted by きるしゅ at 01:00| Comment(0) | HPいちご・いちえDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たぶん、海賊の洞窟へ(現在Lv.36)

以前から気になっている、サザンビーク城の北側にある建物。
城の地図にはあるのに、行き方がわからない。
取り残しの宝は、おそらくそこに?探したが、まだわからず。
カジノも気になるし・・・・というわけで、早々に探索はおしまい。

ベルガラックのカジノは、初めてのルーレット。
DQ8をプレイ中に、3D酔いに悩まされている方が多いらしいが、私は、それはない。
だが、ルーレットを見ていて、目が回った(笑)
だって、かわいいんだもの・・・・、よく見たかったんですよぅ(^^;)
あまりもうからなかったこともあって、スロットにくら替え。
そしたら、あたります、あたります〜♪
今回のスロットは、当たりやすくできているのかしら?
とは言っても、最高500倍の当たりで、現在7000枚くらい。

こんな調子なので、洞窟行きは、まだ、なのだった。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

竜骨の迷宮(現在Lv.36)

ミーティアは、おしとやかな印象だが、小さい頃は、お城を抜け出して遊びに行ったりする、ちょっぴりおてんばな一面もあったらしい。
城を抜け出す姫、と言えば、アリーナ姫だが、こちらは、大きくなっても?おてんば。
実生活では、「おてんば」という言葉は聞かなくなった。
おてんばが普通になってしまったのか。嘆かわしいことじゃのう。(←って、あんた誰?)

●現在の装備
主人公Lv.36
ツインスワロー(デーモンスピアと持ち替え)
しんぴのよろい
ちからの盾
ブロンズキャップ
ごうけつのうでわ
ヤンガスLv.35
ムーンアックス
やみのころも
ドラゴンシールド
てっかめん
パワーベルト
ククールLv.35
聖銀のレイピア
ダンシングメイル
ちからの盾
知力のかぶと
命の指輪
ゼシカLv.34
きせきのつるぎ
ひかりのドレス
ライトシールド
しあわせのぼうし
まもりのルビー

ようやく、「竜骨の迷宮」に取りかかった。
一気に行かないとドツボにはまりそうなので、頑張って進み、二人組の大きな奴らを相手に、たたきまくり。もっと能率の良い戦い方があったのかもしれないが、勝ったのだから、良しとしよう。
フォーグとユッケの兄妹は、これからも、きっとけんかをしながら、仲よくやっていくのだろうな。
二人の会話のあとの、ギャリングさんの肖像画が、良かった。

いよいよ、本格的にカジノで遊べる〜〜〜♪
また、冒険が滞るのか?
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

竜骨の迷宮(へ、行く予定)(現在Lv.36)

予想はしていたものの、メディばあさんは、悲しい結果に終わってしまった。
だが、行かねばならぬ。次は、東へ?海図を探す?新たな課題が見えてきている。
しかし、その前に、やりかけた護衛の仕事を済まさなければ。
迷宮へ戻ると、きっと、ユッケはカンカンだろうなあ(^^;)

腰をすえてじっくりプレイできなかったので、迷宮はやめて、最後のカギを手に宝探し。
久しぶりに、滝の洞窟の上のあらくれさんを訪ねたら、「里帰りのおすそ分け」をくれた。
あらくれさんの故郷って、どこなんだろう。チーズの名産地〜♪(歌っています)
マイエラ修道院は、ますます雰囲気が怪しくなっていた。
牢屋の中に、何かあるかとにらんでいたのに、何もなかったなあ。

ぱふぱふ屋、みっけ。
しかしなあ、ヤンガス「本当のぱふぱふとはちがうでげすが・・・」って、どれが、本当のぱふぱふなんだよ?(^^;)

日夜、錬金に励んでいるプレイヤーだが、調子に乗って、とうとう大失敗した。ゾンビメイルなんぞ、作ってしまった(>_<)もう!何やっているのだか!!レシピノートが埋まっていくのはうれしいが、何も今作らなくてもいいじゃないの。
ああ〜〜〜、せっかく作ったプラチナメイルが、が、が、・・・・。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

ドラクエをやりつつも考えていること

このサイトのプチリニューアルを、少し考えている。
コンテンツは現状維持だが、その他の部分を検討中。

DQのプレイ日記をつけていて、ふと、こんな書き散らしばかりで良いのか?
と、ある意味反省している。
矛盾しているが、あれは、リアルタイムの記録と感想なので、しかたないと
思えるのだ。もっとも、あとから読むと、恥ずかしいことをたくさん書きなぐっている(-_-;)

「書き散らしの反省」対象は、このDiaryを含め、他のテキスト。
PCで文章を書くようになって以来、文字として表せるスピードが、手書きに比べて数段速くなった。手間は省けるが、考えながら書く習慣が、なくなった。
「て、に、を、は」がいい加減になりやすく、あとから修正することが多い。
手書きなら使わないであろう漢字も、変換されればそのまま安易に使う。
PCを使い始めた頃は、同じ表現でも、漢字にするか、ひらがなにするか、
きちんと選択していた。それが、自分の表現につながると思っていたから。
今は、それがない。
軽い口語や絵文字に頼ったり、「・・・・」でごまかしたり。

この一年の間に、ネット上で、何人かのすばらしい絵を描く方たちと出会った。
その人たちの作品は、私の文章で言うところの「書き散らし」はない。
それに気づいたとき、急に恥ずかしい思いがこみ上げてきた。
このままで、いいのだろうか?

ネット上で、私が可能な表現方法は、文章だけだ。
軽い話や、掲示板ではなく、「テキストページ」としてアップするには、
もっと「何かを大切にすべきなのではないか」と思えてきた。
そう思ったからといって、突然、文才が備わるはずもないが、自分なりの努力はできるのではないか。
考えは、まとまらないけれど、今、そんなことを考え始めている。
何を、どこまで、どうしたいのか。
少しずつ、考えてみよう。
posted by きるしゅ at 01:00| Comment(0) | HPいちご・いちえDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薬草園の洞窟〜メディばあさんの家(現在Lv.36)

今日もお釜の中に、ぽこぽこと材料を放り込み、あちこち放浪。
ベルガラックに立ち寄り、護衛に志願したり、砂漠へ行ってみたり。
(砂漠は、もっとずっと前から行けたらしい。)
「竜骨の迷宮」は、ちょっと足を踏み入れたら、同じ場所へ戻ってしまった。
こりゃあ、出直さないとダメそうだ。
しかたなく(ではなくて)、メディばあさんちへ。
息子の心配通り、ばあさん、危うし。
ああ、どうしてこういう展開に・・・。
とても大事な物を手渡してくれたメディばあさんの手は、温かかった(T_T)
冒険を進めるべき道はわかったものの、なんとも後味が悪い。


番外編:くだらないアホ話

すでに通常クリアし、裏の世界を楽しんでいる友人のところで、見てはいけない物(※注)を見てしまいました(>_<)
誤解のないように、記しておきますが、そこでは、ネタバレ配慮はされており、そのサイトには、なんの罪もありません。
また、私自身、先々、その展開があってもおかしくはないと、予想できる事柄であることから、見たこと自体、後悔はしていないですが、その上で、叫ばせていただきますよ。

えぐ、えぐ、ふぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!なんでだよう!!
めらめら、嫉妬の炎は、メラゾーマじゃ〜〜〜!(ぜいぜい・・・)

この冒険の書を、ずっと通してお読みいただいている方は、おおかた察しがつくことと思いますが、わけがわからない&真相を知りたい(ネタバレOKな方)場合は、掲示板で言っていただければ、ご紹介します。ただし、自分で体験する楽しみを半減された等、その後の保証はいたしません。あしからず。もっとも、私が個人的にメラゾーマなだけ(なんのこっちゃ)ですので、過度の期待は禁物です。

2008-5-12 補足説明
(※注)「見てはいけない物」とは・・・
もうひとつのエンディング、あるいは、真のエンディング、と呼ばれるものです。
私は、今でも、「真の」と呼ぶのは、抵抗があります。
一応、すでに、馬姫さまとは「和解」したつもりだし、主人公の他にも、興味が移ったし(ヤンガスとゲルダさん。ククとかマルとか。とかを抜かして読まないよーに/笑)。
しかし、DQ8を最後までプレイし終わった今、ではありますが、あれはやっぱり、「真の」とは、呼べません。
のちに、2周目(マルチェロ戦まで)をしましたが、姫さまを泉に連れて行ったのは一度だけ(これはストーリー上不可欠)。
これが、何よりの証拠・・・です(笑)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

オークニス→薬草園の洞窟(現在Lv.35)

錬金にはまりっぱなし、である。教えていただいたものや、色々な情報から、現在作れる物を、かたっぱしから作っている。
おかげで、砂塵のヤリを上回るデーモンスピアができ、やっと闇の店へお届け。
「しあわせのぼうし」と交換してもらった。

錬金中の時間つぶしに、あちこちをうろうろ。モンスターの一覧表の???が気になっていて、出現しそうな場所で戦ったり、スカウトモンスターを探したり。
回復エンジェル「ベホップ」にラリホーマをかけたら、寝ている姿がとてもカワイイ。ずっと寝ていていいよ(*^_^*)と思ってしまった。もちろん、スカウト。
山奥の滝があるところで、ドアを発見。鍵がかかっていて、開かない。なんだろうなぁ。

肝心の冒険は、薬草園の洞窟、グラッドさんに会えた。トーポがまたまた、活躍。
戦闘ではほとんど使っていないので、こうしてたまに出て来てくれないと、トーポがいることを忘れてしまいそう。ごめんよ(>_<)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

トップページをクリスマスに

ドラクエにかまけていて、それ以外の更新が停滞している。
せめて、クリスマスっぽくしようと、お気に入りの素材屋さんから、
いただいてきた。
年賀状の用意もしないといけないのに・・・
やっぱりドラクエ・・・(笑)

したいことは、他にもあるのだけれどな。
困りました(^^;)
posted by きるしゅ at 01:00| Comment(0) | HPいちご・いちえDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オークニス→薬草園の洞窟(ちょっとだけ)(現在Lv.35)

グラッドさんを探しに、洞窟へ。少し足を踏み入れたが、つるっとすべり、面倒になって、出てきてしまった。

さて、それからが放浪の始まり。
モンスターの地域別生息地を見たら、海賊の洞窟を発見。行った記憶にないのに、地図上に載っているとは・・・。さっそく探検に。(もう少し先に、来るところのようだ)そこから、ずっと海を道なりに進むと、知らない島が。うーん、謎が多いぞ。

錬金材料の「聖者の灰」が欲しいので、もう一度、バトルロード、ランクCをやったが、2個目はもらえないのね(^^;)
せっかくなので、ランクBに挑戦。
メンバー:ドランゴ アポロン キラーマ。
で、勝ちました。勝てると思っていなかったので、うれしいな。
賞品は「斬魔刀」。
モリーさんからのごほうびは、もう1チーム作れるようになったこと。
適任のメンバーは集まっていないけれど、回復系チームにすることにして、チーム名は、「ほのぼのいやしたい」。これまた、「強そうではない」と言われたが、「にこにこバトルだん」とのつりあいは、良いでしょう?

ふたたび、薬草園の洞窟をのぞきつつ、宝箱探しや、モンスター探しをする。
カジノでビンゴゲームに挑戦。あれは、時間がかかりますね。
ホイミスライム、かわいいけど。

アイテムのリストを見て、とても不思議な思いをしている。
手にしたと思っていたアイテムが、載っていないのだ。
その時点でのリセットはしていない確信があるので、私は幻を見たのだろうか?
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする