[PR] SEO対策 いちご・いちえ

2004年12月31日

おおみそか

早いもので、今年も暮れていく。
そして今年もおおみそかに、PCに向かっている。
考えてみると、昨年も、一昨年も、そうだった。

HP作りも、そんなに長くやっているのか。
友だちができ、新しいことを覚え、今までにない世界に足を踏み入れた。
ほとんどが、楽しいこと、うれしいことだったのは、
周りの人たちが、すてきな人ばかり、だったからだ。

来年は、それらを大切にしながら、
実生活も、もっと大切にしたいと思っている。

自分に与えられている時間をどう使うのかは、自分が決めること。
私自身が何をしたいのか、しっかりと見すえていきたいと思う。


一番最初の「楽天広場」を含め、HPを開設して以来、ずっと書いてきた日記を、
いったん、お休みしようと思う。
日記の形態はとらないものの、文章をつづることは、続けていくし、
もちろん、サイト更新も続けていく。
(やめろと言われても、やめられない!)
少しだけ、少しずつ、何かを良い方向へ向けていけるよう、
来年はやってみたい。

posted by きるしゅ at 01:00| Comment(0) | HPいちご・いちえDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三角谷〜 その1(現在Lv.40)

三角谷でもらったものにより、「悪」の居場所がわかるようになったらしい。地図を見ると、確かに見慣れないマークが付いている。
そこをめざして、飛んでいくと、あれ?今度は違うところに移動している。
空中で、それらしき物体を目撃し追いかけるが、見失ってしまう。
ひょっとして、空中戦になるのかな、などと思いながらも、追うのはここまで。

昨日も思ったのだけれど、他に何か先にしなくてはいけないのだろうか、と不安になり、またルイネロさんを訪ねる。(クセになってしまった)すると、「やるべきこと」は間違っていないようだ。
ということは、あれを追わないといけないのかなあ。なんか、疲れるなあ〜。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月30日

来年の目標

やっと年賀状の投函にこぎ着けた。
セ○ール通販の500ポイント(500円分)の期限が今日なので、
これも、かけ込みで注文。

年末にする「主婦らしいこと」はほとんどせず、
今年は明日まで、となってしまった。

ぎりぎりにならないと、実行できない性格。
来年は、なんとかせねば・・・
先手必勝、かなんか、掲げて(笑)
posted by きるしゅ at 01:00| Comment(0) | HPいちご・いちえDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闇のレティシアのあと〜三角谷(現在Lv.40)

翼を得たものの、プレイヤーの気持ちは、まだ、どよ〜ん、としていた。
DQは「もうひとつの人生」だと、DQプレイヤーへ100の質問で回答したが、もうひとつの人生と、本来の人生が重なりすぎたときは、心の置き所がなくなるのかもしれない。
たかがゲーム、されどゲーム。
好きなゲームであるからこそ、こんなことも起きるのだと思うが、
一日、いろいろ考えあぐねて、夜遅くなって、やっと電源を入れてみた。

今まで、行けなかったところへ行ってみよう。
ということで、法皇さまのところへ。またククールの兄を見かけたり、法皇に話を聞いたり。
「岩山に囲まれたふしぎな村」を探すことにした。

ここでなぜか、ふと、ルイネロさんを思い出す。なぜ、今、ルイネロ?
そう言えば、「困ったときには来るように」とか、昔言われたような気がするが、全然訪ねていなかった。せっかくだから、行ってみると、行くべき所を示してくれた。

着いたところは「三角谷」。エルフとまものと、人間が暮らす村。
ここで[チェルス]の名を再び聞くとは思っていなかった。
そして、ラジュさんから託されたものの中に[暗黒大樹の葉]。
もしかして、これがラスボスの居場所?
今の段階で、こんなものもらっちゃっていいのだろうか。
なんだか、話の途中が抜けている気がするが?

ところで、三角谷。トロデファンにとってはたまりませんなあ。
トロデもうれしそうだし、タルの投げ方もユニークだし。
むふふふふっ。トロデファンは、「めざせ三角谷!」です。

途中、宿に泊まったら、ミーティアが夢枕に。
飛べるようになったことを彼女も喜んでいるようで、「小さい頃、『鳥』(とり)になりたかったの、云々」と言ったのを、私は「『馬』(うま)になりたかったの」と、一瞬、読み違えた。
あんた、今、馬じゃん・・・・(-_-;)ああ、私って意地悪。やっぱり、彼女に対しては「あれ」以来、メラゾーマなのだ(>_<)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

闇のレティシア(終了)(現在Lv.40)

ちょっと様子を見てこようと、軽い気持ちで闇のレティシアに向かったのに、よもや、鳥さんと戦うことになろうとは!
なんの準備もしていなくて、焦りまくり。戦法は、お得意のたたきまくり(>_<)
レベルは十分という、妙な落ち着きぶり?で、なんとかお手合わせを終了。
昨日から、レティシアでは、ぜいぜい、しっぱなしである。

各地に残っている宝の回収をしつつ、冒険を進めている。
ライドンの塔にまだひとつ残しているのだが、あそこの複雑さには閉口しているので、少し足を踏み入れたが、結局面倒になり、やめてしまった。
レティスに頼まれたこともしないといけないので、しぶしぶ、「とまり木」へ。
と、馬車ごとわしづかみ!ひぇ〜〜〜〜〜!!神鳥の巣へ連行された。

人質(卵質?)の番をしているボス戦は、思ったより苦戦。
ゼシカがやられてしまい、ククール、初のザオリク。
ずっとプレイしてきて、初めてククールがかっこよく見えた(^^;)
やっとのことでやっつけたら、たまごが・・・たまごが・・・・

「8」をやっていて思うのは、「ひとつの大きな仕事をしたあと、新しい展開が見えて来るにもかかわらず、気持ちがすっきりせずに、どよ〜んとするのは、なぜ?」。このたびも、空が飛べるようになったのに、背中に重しをつけられたような気分。
多かれ少なかれ、どのシリーズも、任務を背負って冒険するパターンなのだから、似たようなものなのだけれど、「8」の荷は、心には重すぎる。

話は少しそれるが・・・
少し前にDVDで見た「戦場のピアニスト」。
ナチスの残虐性を、これでもか、というほど見せつけられて、耐え難くなり、途中で見るのをやめようかと何度も思ったが、がまんして見続けて2時間(以上?)。
やっと映し出された、管弦楽との共演は、エンドロール。
あの耐えた2時間は、この数分のエンドロールのためだったのか、と。
やっと納得したけれど、DQ8のクリア場面にも、それがあるのだろうか?

[神鳥のたましい]を手にして、大空を飛べるようになった。
こんなにすばらしいグラフィックであることや、飛行のリアル感は感動ものだけれど、それ以上に「どよ〜〜〜ん」は大きいのだ。
私の中の何かが、「ここで立ち止まれ」と命令しているのか。
(道草を食えと?・・・・ちゃうちゃう)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

レティシア(現在Lv.38)

影を追いかけ、ひたすら、走る、走る、走る。

初めのうちは、影を調べてみたり、待ち伏せしようとしたり、と手を尽くしてみたが、結局、「走るしかない」という結論に達し、追う、追う、追う、追う・・・・
途中で日が暮れるわ、見失うわ、で、かなり時間を食っていた(>_<)

しかも、途中、魔物に出くわしたりなんかして、もう、あんたたちを相手にしているヒマはないんじゃ〜〜〜!
メンバー4人は、走るのに精一杯なので、魔物の相手は「にこにこバトルだん」におまかせ。

ああ、もう、へとへと。

「昔のテレビ」のような、異世界に足を踏み入れたが、すぐ帰ってきた(^^;)
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月27日

年賀状

やっと作りました。
思っていたより、あっさりと、ささっとできてしまって、
これなら、もっと早くやっていれば良かった、と後悔(^^;)

来年は、早く取りかかろう。
と、毎年、思っているような気がする。
posted by きるしゅ at 01:00| Comment(0) | HPいちご・いちえDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レティシア(冒険は進まず)(現在 Lv.38)

取り残しの宝を求めて、薬草園の洞窟へ。
その後、カジノで遊ぶ。
777は当たらないものの、キングスライムがそろい、うれしい!

見れば見るほど、ほのおのブーメランはいい。
主人公の背中を、まじまじと見つめてしまう。
むふっ、どこから見ても、いい男・・・・・・・・違うって(^^;)
・・・・見つめていないで、冒険に使わなくては。

メダル王女さまから、[オリハルコン]をいただいた。
錬金で、何を作ろうかと、使い道に迷っている。貴重品、だものなあ。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

海賊の洞窟〜レティシア(現在Lv.38)

昨日引き返した場所は、目的地目前だった。
こちらの力は十分なはず、と落ち着きながら、海賊の亡霊さん?にお手合わせを願い、無事にお宝[ひかりの海図]を頂戴する。
ゲルダさんは、[10000ゴールド]をゲットしたらしい。それも欲しかったな(^^;)

次なる目的地、レティシアで、話を聞いて歩く。

やっと炎の盾が手に入り、錬金でブーメランがバージョンアップ。
ますますカッコイイブーメランになり、主人公の後ろ姿にほれぼれ(*^_^*)
ヤリは、なんとなくおさまりが悪い感じだが、英雄のヤリは、見た目の美しさといい、威力といい、やはり最高級品。どちらも捨てがたい。

カジノは、少しだけコインが増えた。
はぐれメタルよろい2つとはやぶさの剣をもらう。
今のところ、ムチは必要ないので、それ以外で、必要なものをそろえていこう。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

海賊の洞窟へ(現在Lv.37)

やっと洞窟へ向かった。「水を抜くところ」までやって、戻ってきた。
また、ゲルダさん登場。メンバーの方々、あまりヤンガスを責めないでおくれ。

今回のカジノは、本当によく当たるようにできているらしい。
今日もまた、777。洞窟で見つけてきた「呪われもの[サタンヘルム]」と聖者の灰で、錬金。
これだけコインが貯まりやすいのなら、「聖者の灰」の入手は、もう心配することない。

ところで、DQ8を始めてから、初めてバグが起こった。
戦闘中、音楽は流れているのに、画面が止まった。泣く泣くリセット。
かなりゴールドがたまっていたのに、もったいなかったなあ。
posted by きるしゅ at 00:00| Comment(0) | PS2版DQ8(1周目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする